格安^^キャンプへGO~!

北陸富山発!全国で格安キャンプなどの低コストアウトドアを面白可笑しく展開してます!

メスティンで簡単キャンプ飯!【黒こしょうチキラー飯】と【彩りビーンズごはん】

ソロキャンプの際に面倒な料理は敬遠がちですが、アルミ飯盒のメスティンを利用すれば、色んな料理を作る事ができるんです。 そして、今回は手軽に誰でも簡単にできる『黒こしょうチキラー飯』と『彩りビーンズごはん』をご紹介します。 メスティンで簡単キ…

電気毛布で冬キャンプも快適に!省エネ電気敷毛布7選!

皆さん、そろそろ冬キャンプへの準備はお済ですか? 冬キャンプといえば真っ先に思い浮かぶのは、寒い時に暖を取れるストーブですが、実は冬のキャンプで最も大事なのは就寝時に快眠できるかどうかです。 電気毛布で冬キャンプも快適に! 寝袋耐寒性能アップ…

メスティンで簡単キャンプ飯!【100均栗御飯】と【豪快オイルサーディン丼】

ソロキャンプの際に面倒な料理は敬遠がちですが、アルミ飯盒のメスティンを利用すれば、色んな料理を作る事ができるんです。 そして、今回は手軽に誰でも簡単にできる『100均栗御飯』と『豪快オイルサーディン丼』をご紹介します。 メスティンで簡単キャンプ…

ローベンス クロンダイクは薪ストーブを入れて完成!?そして選んだ薪ストーブは?

標高がある山のキャンプ場では、秋になると朝晩の冷え込みが徐々に厳しくなってきます。 特に晩秋になれば、一桁台の気温も普通で我が家で愛用している冬用テントのローベンスクロンダイク合った薪ストーブが前から欲しかったんです。 ローベンス クロンダイ…

三菱エアコン霧ヶ峰で有名!霧ヶ峰キャンプ場【長野県】

霧ヶ峰キャンプ場は諏訪市営のキャンプ場で、標高が1,600mと高いので夏でも涼しく、快適に過ごせ、避暑に最適なキャンプ場です。 場内は土や草地で100張ほどの広いフリーサイトで騒音も少なく、自然に近い形でのびのびと過ごすことができます。 霧ヶ峰キャン…

格安!手軽で美味しくジャンバラヤとレタスのスープ!

え~ちゃんの格安!手軽に簡単キャンプ飯! 今回は前々から作ってみたいと思っていた、ゆるキャン△でも登場しているジャンバラヤを作っていきたいと思います~♬ ちみなに皆さん、ジャンバラヤという料理をご存じですか? そもそも、ジャンバラヤはスペイン料…

冬キャンプ憧れの薪ストーブ!煙突長めテントで使える薪ストーブ7選!

山キャンプでの朝晩の冷え込みも強くなってきましたが、冬キャンプに向けて早くから用意した方が良いのが薪ストーブです。 また、居住性の高いベル型&ティピー型テントはテント高さもあるので、薪ストーブを使用するときには煙突の長さも重要です。 冬キャ…

メスティンで簡単キャンプ飯!【ビックカツカレーメシ】と【コーンバター醤油ごはん】

ソロキャンプの際に面倒な料理は敬遠がちですが、アルミ飯盒のメスティンを利用すれば、色んな料理を作る事ができるんです。 そして、今回は手軽に誰でも簡単にできる『ビックカツカレーメシ』と『コーンバター醤油ごはん』をご紹介します。 メスティンで簡…

テントの中で使うインナーマットは必要?高い純正フロアマットいる!?

テントを購入して一番最初に思う事は、インナーテント内のマットは必要なのか?という事です。 キャンプ初心者なら、ペラペラのインナーテントの床部分では眠れないでしょと思う人も多いはずです! テントの中で使うインナーマットは必要? インナーマットが…

ソロキャンプとオープンカーの相性はバッチリ!アウトドアデートにも最適!

キャンプを始めて10年以上の年月が経ちますが、キャンプにはミニバンやSUV車を利用している人が多いですよね。 しかし、自然を視覚以外でも味わいたいならオープンカーがおすすめで、幌を開けて走ればキャンプ場への行き帰りまでもアウトドア気分を楽しめま…

冬キャンプの救世主になるか!?Jackery ポータブル電源 700を使ってみた!

地元の富山県内のキャンプ場は10~11月で終了するところが大半ですが、寒くなる秋~冬にかけてのキャンプで有難い存在になるのはポータブル電源です。 元々、我が家では電源サイトやポータブル電源は邪道と考えていたフシがあり導入が遅れましたが、Jackery …

子供連れにオススメ!白馬グリーンスポーツの森キャンプ場【長野県】

今回は長野県白馬町にあり、森の中で思いっきり遊べる白馬グリーンスポーツの森キャンプ場の基本情報からです。 白馬グリーンスポーツの森は、白馬三山を仰ぎながら、子供からお年寄りまで楽しめる健康づくりのレクリエーション広場になっており、キャンプ場…

簡単保冷性能アップ!クーラーボックスをカスタマイズしてみた!

キャンプに食材や飲み物を冷やして持参するためにはクーラーボックスが必要です。 しかし、保冷性能が高いクーラーボックスは高価で中々手が出ないという方は、手持ちのクーラーボックスを改造して保冷力を上げてみましょう! キャンプやアウトドアにクーラ…

絶景とトイレ品質は対極的?キャンプ場のトイレ事情とは!?

キャンプ場を選ぶ際に、トイレの状況が気になる方は案外多いのではないでしょうか。 男性なら気にされない方も多いですが、女性や子供と一緒にいくキャンプならシッカリと事前に確認しておく事が重要になってきます。 絶景とトイレ品質は対極的? キャンプの…

上高地での山岳拠点の足掛かり!横尾野営場(キャンプ場)【徹底解説】(長野県)

横尾野営場は、上高地バスターミナルから梓川沿いに上流へ約11km、3時間ほど歩いたところにある静かなキャンプ場です。 ここは槍ヶ岳方面、涸沢方面、蝶ヶ岳方面と3方向への分岐路にあり、どちらの方面に行くにもたいへん便利で、上高地での山岳拠点の足掛…

湖畔キャンプに最適!スタンドアップパドルボード【SUP】とは!?

湖畔でのキャンプは景色も良く、リラックスしたアウトドアを堪能したい方には最適です。 また、夏場の湖畔キャンプなら水遊びが定番ですが、スタンドアップパドルボードがあれば、小さいお子さんから大人までアクティブに楽しむ事が出来ます。 暑い夏場のフ…

ソロキャンプ飯ならメスティン!使う前のシーズニングの必要性!?

キャンプで楽しみなキャンプ飯ですが、ソロキャンプでアルミ飯盒メスティンがあれば手軽にごはんが炊けて便利です。 また、メスティンを使ったレシピも種類が豊富で、ソロキャンプで料理を楽しみたい方にもおススメのクッカーです。 ソロキャンプで炊飯なら…

あなたのソロキャンプスタイルは!?お洒落キャンプとミニマリストキャンプ?

ソロキャンプを本格的に始めてから思ったのは、自分のキャンプスタイルをどうしようかという事でした。 ソロキャンプスタイルでも、快適なデザイン性の良いギアを揃えたお洒落キャンプか、それとも最低限のギアを厳選したミニマリストキャンプかを悩む人は多…

桜の名所無料から有料化へ!大津谷公園キャンプ場【岐阜県】

大津谷公園キャンプ場は渓谷のせせらぎの中で、春は花見、夏はキャンプやバーベキュー、秋は紅葉散策や自然体験ができ、四季の自然を肌で感じることができるキャンプ場です。 以前は、無料キャンプ場でしたが、近年利用者の増加とマナー違反者も多く2021年よ…

うるさくてキャンプで眠れない!就寝時の防音対策とは!

秋のキャンプは気候的にも快適で初心者がキャンプをするにはおススメですね! しかし、屋外でのアウトドアに慣れていない初心者が、一番気を付けた方が良いのが就寝時の防音&騒音対策なんです。 うるさくてキャンプで眠れない! キャンプで気になる騒音とは…

車中泊に最適マット!ベアーズロック(Bears Rock )8㎝ キャンピングマット【徹底レビュー】

キャンプで最も大事なのが翌日に疲れを残さずグッスリ快眠する事ですが、就寝時に注意しないといけないのはマットです! しかし、ベアーズロックの8㎝キャンピングマットなら、一般的なインフレータブルマットよりの分厚いので地面の凸凹も気にせず快適に就…

森の中の秘密基地!?徳沢キャンプ場(野営場)【徹底解説】(長野県)

徳沢キャンプ場は、上高地バスターミナルから梓川左岸を上流へ約7km、静かな針葉樹林の中をゆっくり歩いて約2時間の山奥にあるキャンプ場です。 キャンプ場は昭和初期までの牧場跡地という事もあり開放的で、多くの草花が咲き乱れて幻想的な風景を楽しめま…

クマ遭遇!?キャンプで持ってて安心な熊対策グッズ7選!

秋のキャンプで一番怖いのは熊との遭遇です! 秋は熊が冬眠前に食料を大量摂取する必要があるので、ブナやコナラやミズナラといったドングリが不作の年は活発に人里に下りてくるので注意が必要です。 キャンプで熊に遭遇! どんなクマが危険なの?熊の種類と…

快適キャンプシーズン到来!秋キャンプで一番気を付けないといけない事!

夏の暑さも弱まり、秋は快適なキャンプシーズンですね! しかし、秋キャンプは良い事も多いですが、気を付けないといけない事もいくつかあるので、メリットとデメリットを考え楽しいキャンプライフを送りましょう。 秋は絶好のキャンプシーズン!秋キャンプ…

暑い夏は岐阜県で避暑キャンプ!標高が高くて涼しいキャンプ場ベスト5!

キャンプ歴10年以上の自分は、夏のキャンプの第一条件は標高で、特に夏キャンプを如何に涼しく快適にキャンプライフを楽しめるかが重要になってきます。 ただ、地元富山県は避暑キャンプに適したキャンプ場が少なく、夏はもっぱら隣県の岐阜県や長野県の避暑…

富士山&夜景が絶景!パインウッドオートキャンプ場【山梨県】

パインウッドオートキャンプ場は、山梨県笛吹川フルーツ公園にもほど近く、『ゆるキャン△』でも登場した甲府盆地の夜景が絶景のキャンプ場です。 また、天気の良い日は富士山も見る事ができ、雛壇上のサイトからの眺めは最高ですよ。 パインウッドオートキャ…

キャンプのマナーやルールを守ろう!無料キャンプ場の有料化は悲しい!

キャンプ&アウトドアブームの影響からか、度々SNSなどでゴミ問題などの見受ける事が増えてきました。 中には、海や川でバーべーキューをして、ゴミをそのまま捨ててくるなどマナーを守れない人が増えてくるのは悲しい事です。 キャンプ場のゴミを減らそう!…

焚き火マナーの向上に必須!ロゴス たき火台シート【徹底レビュー】

際に地面へのダメージを軽減するスタッパシートです。 ちなみに最近キャンプではローインパクトという考え方が浸透し、その考え方の中心的にあるのは焚火についての考え方です。 直火の場合は、焚き火の中心部を半径とする1m前後範囲の地面の微生物が死滅…

上高地でお手軽キャンプ!小梨平キャンプ場(野営場)【徹底解説】(長野県)

小梨平キャンプ場は、北アルプス穂高岳を眺めるのに最適な上高地にある山岳リゾートキャンプ場です。 小梨平キャンプ場を利用する事で、トレッキング、登山、川遊び、カフェ巡りなどと様々な楽しみ方が出来ますよ。 小梨平キャンプ場 小梨平キャンプ場【基本…

ソロキャンプ焚火台にオススメ!笑’s コンパクト焚き火グリル『B-GO』3点セット【徹底レビュー】

そんな中、今回紹介するのは… 笑's コンパクト焚き火グリル 『B-GO』3点セット 焚火台といえば… 我が家ではド定番なユニフレームのファイアグリルを愛用しています。 ⇩ユニフレームのファイアグリルの記事です⇩ www.a-chancamp.com 通常サイズではあります…