格安^^キャンプへGO~!

北陸富山発!全国の無料&格安キャンプ・車中泊・旅行・低コストアウトドアを面白可笑しく展開中~^^

無料キャンプへGO!入善町墓ノ木自然公園キャンプ場(富山県)

明日からは平成から令和に変わる

 

2019年4月末日!

 

キャンプをした事のない友達と2人でキャンプに行く事に・・・w

 

エエッ!?Σ(・ω・ノ)ノ!

 

何でこんな記念すべき日に?

 

と思いますが・・・

 

元々、友達をキャンプに前々から誘っており、その友達は家族もあるのですが、昨今のキャンプブームもあってか下見を兼ねて、そして『焚き火をしたい!』という希望で一緒に行く事約束をしていました。

 

しかし、お互い休みが合わず、このような平成⇒令和の瞬間を立ち会う事に・・・w

 

まあ、元号が変わるだけなんですけど・・

 

そして、今回のキャンプにあたり

 

富山県内で、比較的に街中からのアクセスも良く、安めのキャンプ場を検討しておりましたが、結局行く事になったのは富山県下新川郡入善町にある無料の墓ノ木自然公園キャンプ場です。

 

www.town.nyuzen.toyama.jp

 

エエッ!?墓ノ木?

Σ( ̄□ ̄|||)

 

いかにも、何か出そうなネーミングのキャンプ場ですが・・w

 

町営のキャンプ場で公園やスポーツ施設と隣接した無料オートキャンプ場です。

 

f:id:A---chan:20190718202318j:plain

 

そして、4月30日の

18時頃キャンプ場に到着!

 

しますが・・・

 

 

さすがゴールデンウィーク中の無料キャンプ場です。

 

想像以上に激混みです!!

 

( ノД`)シクシク…

 

 

ですが・・

 

何とか設営場所を確保しテントを張ります。

 

ちなみに一人でです。

エエッ!?(;゚Д゚)

 

というのは、友人には一人での設営だと、どんな感じかを見せないといけないのと、今後自分一人で設営出来るかどうかの練習を兼ねてでしたが、案外約30分でスノーピークのエントリーパック(テント&タープ)を設営します。

スノーピーク(snow peak) テント エントリーパックTT SET-250H 4人用 (新品番)

スノーピーク(snow peak) テント エントリーパックTT SET-250H 4人用 (新品番)

 

 

※ちなみ友人の家庭は、友人と奥さん、娘が2人なので・・・

 

テキパキと早く設営できたのは良かったのですが・・・

 

友達いわく・・

『設営が早過ぎて、良く分からんかった・・w』

 

 

なにっ!!

Σ(゚Д゚)

 

ちょっと、呆れましたが・・

 

初心者だと、テントにポールを刺しペグダウンしてロープを張った後に、タープを小川張りするのに30分だと、手際よすぎて確かに分からんわな・・w><

 

というより、自分でも我ながら早くなったなと感心しました・・w

 

設営が終って・・・

 

まずは燻製作りです!

ソト(SOTO) いぶし処 お手軽香房 ST-124

ソト(SOTO) いぶし処 お手軽香房 ST-124

 

事前に自宅のハーブ類で、ソミュール液を作り豚バラブロック肉を1週間漬け込んで、乾燥させたモノを持ってきたので、桜チップで燻します。

ソト(SOTO) スモークチップス さくら 500g ST-1311

ソト(SOTO) スモークチップス さくら 500g ST-1311

 

 

その間に、自分達は車で10分もかからない温泉♨に ~♬

 

向かったのは

富山だとCMでも有名な

バーデン明日

www.baden-akebi.jp

 

ただ、ここもGW影響で混雑していましたが・・

 

何とかゆっくりと温泉につかれました~^^

 

その後は、近場のコンビニでつまみとアルコールを買い込みキャンプ場へ戻ります。 

 

そして・・・ 

 

戻ってきたら燻製がいい感じに~♬

 

また、ダイソーのスキレットを使い

シーフードMIXにオリーブオイル

クレイジーソルトを振って、

 アヒージョに~😋

 

それと、バケットと豚バラ燻製ベーコンを

食べながら・・・

 

焚き火🔥をしながら、ビールを飲む!

至福の時ですね~(´▽`*) 

f:id:A---chan:20190719063344j:plain

しかも、時期4月末日という事もあり肌寒く、そういうときの焚き火🔥ってサイコーです。

 

また、一緒に来た友達は趣味で自転車やっており、そのウェアで来たもんですから寒いらしい・・・?(見た感じがウィンドブレーカーみたいです)

 

理由を聞くと、自転車をこいでいるとき前からの風を遮る感じになっており、背中側については熱を排出する為にメッシュ生地らしく、防寒性は皆無との事!

 

という事で寒がる友人の為に、持参したセーターを貸します^^

 

ただ、19時頃から薪を常に使っていたので、22時頃にはとうとう薪が無くなるハプニングに・・・(結構持参したのに・・・w)

 

次第に夜も更けていきます。

 

しかし・・・

 

やっぱりGWの無料キャンプ場は

 

23時頃でも騒がしい( ノД`)シクシク…

 

この時間でも、起きている人が多いし、また隣のソロキャンプのオッサンは、23時でも平気でラジオを掛けているし・・・あきらかにマナー違反と指摘したかったが我慢して眠る事に・・・(´Д⊂ヽ

 

まあ、平成最後の夜に、キャンプ場でラジオ聞きながら眠るなんて、まず体験できないですよね( ̄▽ ̄)

 

翌朝・・(令和初日)

 

5時半頃目を覚ましますが・・・

 

友達は寒くてあまり眠れんかったらしい・・( ノД`)シクシク…

 

一応、念の為毛布を持ってきていたので、言ってくれれば良かったのに・・(--〆)

 

それはそうと、さっそく昨日の燻製ベーコンを使ってホットサンドとホットコーヒーで朝食を用意し

 

いただきま~す!!

(≧◇≦)

 

と思ったところ・・

 

大雨に・・Σ( ̄□ ̄|||)

 

 

待っても、止む感じが無かったので、ゴミ袋にテントを入れて早々に撤収して令和初日キャンプは終了です。

 

本日の宿泊経費  

2019.4.30(平成)~5.1(令和)

キャンプ場料金無料

温泉入浴料

大人520円×2  合計1,040円 

別途食費2,000円

総合計:3,040円

 

気軽に無料キャンプでも

安いですよね~♬

 

ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

 

↓共感できるなら気軽にブックマークお願いします(#^.^#)↓