2012年春の我が家の大事件!嫁さん入院ワンオペ春の陣!

今回は特にキャンプの話しでもなく

 

そして、昔の我が家の話しですが…

 

ただ、今後の我が家のキャンプスタイルに影響も与える為記事にしました。

2012年春の我が家の大事件! 

2011年に始めた楽しいキャンプですが、ここへきて我が家の今後キャンプスタイルの方向性について考える事が2012年の春に起こります。

 

実はこの春、私事で恐縮なのですが…

 

次男が3月に保育園を卒園し、4月には小学校の入学式という時期に…

f:id:A---chan:20200316020522j:plain

www.nikkei.com

2012年4月3日

富山に爆弾低気圧が!!

その日は朝から風の強い日で、自分は天気予報などからの情報で出勤前に今後風が強くなる旨を家族に話してから家を出ました。

 

そして風がより強く吹き始めた午後に私は仕事をしていたのですが、そこへ長男から電話が…!?

 

電話内容は…

『お母さん(妻)が玄関から風で飛ばされて、横の川に落ちた!』

 

ハイ…?

 

(。´・ω・)?

 

ちなみに、その時子供のママ友も一緒にいたらしく、長男からママ友に電話を変わってもらうと

 

長男が言った通りで嫁さんが暴風に飛ばされ、玄関ポーチから約2mほど離れた、農業用水路に転落して地元の病院に救急車で搬送されたとの事でした…

 

最初は、人間が風で飛ばされる!?事自体、エエッ!?という思いでしたが、とりあえず、会社に電話で早退の旨伝え、一路病院へ向かいます。

 

しかし!

 

爆弾低気圧の影響で病院へ向かう一級河川の橋は、至るところでトラック横転などから、橋自体が通行止めになっており通常の2倍以上の時間がかかって、ようやく病院へ到着しました。

 

 

そして、妻の診断内容は?

足首の粉砕骨折

 

Σ( ̄□ ̄|||)

 

そして、全治3~4カ月……

f:id:A---chan:20200316110742j:plain

当時の状況を嫁に聞きましたが、長男が春休みという事もありママ友と、子供を連れて地元の図書館へ行っていたが、風が強くなってきたため家に帰ってきて子供達を家の中に入れた後、自分は車へ荷物を取りに行こう玄関扉を開けて外へ出た瞬間!!

 

突然の暴風で玄関ポーチから2m以上離れている用水路まで、フワッと体が浮いて飛ばされ、足から川へ落下した際の衝撃で足首に激痛が走ったとの事でした…

 

そして、一緒に図書館に行っていたママ友が先に家の中に入っていたらしく、大声で呼び救急車を呼んでもらい九死に一生を得たとの事でした。

 

確かに、そのママ友のお陰で妻も早急に病院に救急車で運ばれ、早めの処置を受ける事が出来ました。

 

今、改めて妻にその時の事を聞くと、足が痛すぎて川から這い上がる事自体も不可能だったとの事ですし、ママ友がいなくて、3人の子供だけだったら救急車を呼ぶ事もままならなかったと思います。

 

そういう意味で命の恩人と思い感謝しています!

 

次男の入学式準備! 

そして問題なのはここからです。

 

嫁さんが長期入院するという事は、今まで嫁さんが担ってきた事を自分一人でやる事になる訳です。

 

そういう事で、めでたく…w

 

私の仕事&育児&家事のワンオペ生活が始まることになります…

 

( ノД`)シクシク…

 

また、嫁さんは数か月の入院が決定し、慌ただしく入院準備が終わったところで、翌々日の4月5日は次男の小学校の入学式です。

 

もちろん事前に嫁の方で準備はしてあったのですが、何がどこにしまってあり、小学校に何を持っていけばいいのかなど基本的な事が皆目見当がつかず、てんてこ舞いになりながら、次男の入学式の準備をしました。

 

※こういうときって、何も知らない父親って駄目ですね…w

f:id:A---chan:20200316020354j:plain

そして

小学校の入学式

次男については母親不在での入学式という事もあり、不安いっぱいの表情で今にも泣きだしそうな雰囲気です。

 

当然、入学式には父親の私一人で出席しましたが、事情を知らない方達はシングルファーザーの家庭に見えたかもしれません。

 

ただ…

 

地元の小学校ということもあり、保育園も地元だったため、同級生のお母さん達からは『奥さん大変だったですね…』と、案外知ってる方が多く声を掛けてもらったり、入学式の写真を撮ってもらったりと気遣ってもらいながら入学式も無事終了しました。

 

そして、入学式後に嫁さんの見舞いに行った病院で、嫁さんに入学式の様子を話すと…

 

『入学式に出たかった…』

 

とポロポロと涙をこぼす始末でした…

 

まあ、次男の小学校の入学式ですから、母親だと出席して子供の晴れ舞台をみたいですよね。

 

また、妻の入院から数日後に粉砕骨折の手術をしましたが、あくまでも粉砕骨折の手術の為、ある程度完治しないと、実際足首が動くかどうかわからない事に…

 

Σ( ̄□ ̄|||)

 

これは、実際どうなるか心配です!

 

入院期間は?

そして、入院期間は4月3日から7月上旬~7月下旬までの3ヵ月程度と担当医に言われました。

 

そして、ここから…

 

ハイ!

 

ワンオペ突入ですね!

 

ワンオペ春の陣!

まあ幸い、嫁さんの母親や親類の助けもありまして、その3ヵ月無事乗り切りますが特に大変だったのは… 

 

・長女の保育園の送り向かい

・朝食&夕食

・弁当作り

・洗濯&掃除

・妻の入院中の着替えの送り届け

 

などなど

 

今思えば、仕事しながら良くやったなと自分を褒めてあげたい~♬

 

(´▽`*)

 

多分、日頃から何も家事をしていないお父様方には不可能かもしれないですね…w 

 

妻の一時退院 

そして、ようやく7月下旬に妻が一時退院しますが

 

治ったのは粉砕骨折の完治だけで、結局は足首が癒着もあって全く動かない状況でした。

 

その為、後日県外(石川県金沢市)の大学病院で、足首稼働の再手術をしないといけない訳なんですが

 

大学病院の為、空きがなくすぐに手術も出来ない状況ですし、夏休みで子供も一日中家にいるため7月、8月は家で療養で、9月に再入院の予定になりました。

 

ドタバタした2012年の春の出来事でしたが、無事何とか乗り切って、ワンオペ春の陣は終了ですw

 

 

 ↓ランキングに参加していますので、ポチっとクリックお願いします↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村


ファミリーキャンプランキング

↓共感できるなら気軽にブックマークお願いします(#^.^#)↓