格安^^キャンプへGO~!

北陸富山発!全国の無料&格安キャンプ・車中泊・旅行・低コストアウトドアを面白可笑しく展開中~^^

格安キャンプへGO!上富良野日の出オートキャンプ場(北海道)

北海道キャンプ旅行も3日目!!

 

早朝6時頃

洞爺湖湖畔の空気は冷たくて

心地よい気持ちです。

 

本当は洞爺湖湖畔で

のんびりしたいところですが・・・

今回のキャンプは、

北海道という事もあり移動が

多いんです・・・( ノД`)シクシク…

 

そういう事情があるため、

朝は結構忙しいんです。

 

ですが、ここは北海道!!

 

朝ご飯も、いつものキャンプと

違い今回から新装備を使って

ホットサンドを作ります~♪

 

実は、以前からキャンプの朝ご飯を簡単に出来ないか?と検討はしていたのですが、ホットサンドが簡単!との記事を見たのでホットサンドメーカー?を購入です。

 

ただ、ホットサンドを作る際に気を付けないといけないのが一度に作れる量です。

 

正直、有名メーカーのホットサンド機はほとんどが2枚の食パンを使って挟んで焼いて、半分を切るタイプシングルタイプなんです。

 

ですが、我が家は

6人家族!!(;一_一)

 

これでは、作るのに

時間が掛かりすぎる訳なんです!

 

という事で、シングルタイプを2つとも考えましたが、ここはコスパ重視で一度に4枚食パンを使えるダブルに~♪

ちなみにこの商品は多分

スノーピークのパクリ・・・w

なので、お値段がリーズナブル~

(≧▽≦)

 

ただ、パンを挟んで焼くだけの

シロモノと割り切って購入します。

↓↓↓スノーピーク製品↓↓↓ 

スノーピーク(snow peak) ホットサンドクッカー トラメジーノ GR-009

スノーピーク(snow peak) ホットサンドクッカー トラメジーノ GR-009

 

※ホントは欲しいんですが・・・( ノД`)シクシク…

 

そういう事で・・・

我が家のキャンプでは初の

ホットサンドで朝食です! 

 

まあ、朝からこんなホットサンドで盛り上がっている時間もなく、食後すぐに撤収開始です~^^

 

各自手分けして、テントを解体しリヤカーに荷物を載せ駐車場で、今度は車に荷物を載せます・・・

 

オートキャンプに慣れてる

我が家にはこれが、意外と面倒

なんですよね・・( ̄д ̄)

 

そして、向かうのは

【北の国から】で有名な

富良野です。

 

洞爺湖を出た我が家は、支笏湖を抜けて千歳方面へ向かいます。

※支笏湖と洞爺湖どっちでキャンプするか迷ったのよね・・

 

千歳ICに着いたら、そこからは道東自動車道で占冠ICまで約1時間、そして今度は国道237号線で富良野に向かいます。

 

朝、洞爺湖を出てから230㎞、約4時間で富良野に到着し、現在、時計の針は12時半です。

 

ここで、事前に調べていたお店に~

(≧▽≦)

 

皆さん、

北海道と言えば・・

 

スープカレー

ですよね!!!

 

そして、いったお店は

カレーのふらのやさんです。

ちょうどお昼時間だった事もあり、

すでにお店は満員状態で外には

10名ほどの行列が・・・

 

それでも30分程で店内入って

注文しますが、さすがは有名店の旨い

スープカレーでした(≧▽≦)

食レポが下手すぎですいません・・( ノД`)シクシク…

 

お腹もいっぱいになって

向かったのは・・

 

富良野といえば・・・

 

そう!!!

 

ラベンダー畑ですよね~

 

f:id:A---chan:20190705204110j:plain

※ちなみに三男はハシャギすぎ、コケて号泣中w!
www.farm-tomita.co.jp 8月も2日ですから、あまりラベンダーは目立たなかったですが一面のお花畑の風景って、北海道の代表的な風景ですね!

 

ただ・・・

 

外国人が多い事・・・

ほとんどは中国人かな・・・?

日本語よりも、中国語があちら

こちらから聞こえてくるのは

有名な観光地の宿命ですかね・・ww

 

ここでは、有名なラベンダーソフト

いただきましたが・・・

ラベンダーの香りが強すぎて、

トイレの芳香剤を食べているように

感じちゃいましたよ・・・ww 

( ノД`)シクシク…

 

そして、時間は14時半になり、

本日のキャンプ地の

日の出オートキャンプ場

に向かいます!! 

www.kamifurano.jp

 

このキャンプ場の立地は、どちらかと

いうと住宅街にある大きな公園みたい

な感じで、近くにコンビニ、スーパー等

何でもある環境で、

非常に便利です。

 

チャックインを済ませ、男子チーム設営をそして、長期旅行という事もあり、女子チームはキャンプ場にランドリーで洗濯です。

 

今回のキャンプ旅行では、長期になるので初の洗濯する事を念頭に、衣類関係を少なめにして荷物を減らしてきました。

 

そして、寝床に関しても・・・

 

新装備が・・・

 

まずは、前回、グランドシートや

インナーマット類について

他メーカー品を使えることは

実証しましたが・・・

 

結局・・・高いけど、

純正品買っちゃいました・・・

スノーピーク(snow peak) エントリーパック TT用マットシートセット SET-250-1H

スノーピーク(snow peak) エントリーパック TT用マットシートセット SET-250-1H

 

理由は、純正品の為サイズがジャストで、2枚インナーにマットを引くより、荷物が少なくなり、代わりにインフレーターマットを購入しました。。。

 

 

購入したのは非常にコスパが良い、

ナチュラムのオリジナルメーカーで

あるハイランダー製の

 ダブルマット1枚とシングル2枚の計3枚です。

 

そして、今までは安いシュラフ5個を

利用していたのですが・・・

これも、コンパクトに収納できる

Naturehike製シュラフに

全て変更しましたが・・・

以前のシュラフと比べて

1/3の容量に~!!Σ(゚Д゚)

手のひらサイズまでに圧縮可能の

3シーズンシュラフです。

 

という事で・・

北海道に来る前に、結構お金を

使っちゃいました~( ノД`)シクシク…

 

 

話しは、

キャンプに戻りますが・・・

 

16時前には、

設営も洗濯&干しも終わり、

ここから観光&温泉

向かいます~^^

 

まず、向かったのは美瑛の

青い池です。 

f:id:A---chan:20190705204734j:plain
www.biei-hokkaido.jp

この池は1988年に噴火した十勝岳の堆積物による火山泥流災害を防ぐため、美瑛川本流に複数建設された堰堤のひとつに水が溜まり偶然に出来た池なんですが、奇麗な青色ですよね~(#^.^#)

 

ですが・・・ここも

外国人が多数・・・www

 

そして、その後には吹上温泉♨に入るため山道を通って、保養センター白金荘に向かいます!

 

 

そのとき!!!

 

キタキツネが・・・

Σ(・ω・ノ)ノ!

f:id:A---chan:20190705160838j:plain

車道に出てきたので、窓を開けて

 

いざ!!

召喚魔法!!!

『ルールールールルーッ!!!』

※北の国から見た事ないとわかりませんよね・・ww

 

言いますが、すぐにどっか行っちゃいました~ww

 

 

この後は、温泉♨に入って、疲れを癒し、買い出しを済ませキャンプ場に戻り、一般的な夜ご飯を作り本日終了です~^^

 

本日の必要経費  2018.8.2

オートテントサイト3,000円 大人500円×4 

小人以下無料 キャンプ場合計5,000円

温泉入浴料

大人600円×2 高中生400円×2 小学生200円 

3歳以下無料 合計2,200円 

別途食費 3,000円

総合計:10,200円


観光&外食費&交通費が

結構かかるのでこの金額は、

助かります~!!(≧▽≦)

※ちなみに本日は

観光&外食&高速代で

1万5千円前後なので、

キャンプはコスパ最強~^^

 

 

↓面白い記事なら、気軽にブックマークお願いします(''◇'')ゞ↓