格安^^キャンプへGO~!

北陸富山発!全国で格安キャンプなどの低コストアウトドアを面白可笑しく展開してます!

キャンプ100回目は家族で富士山堪能!ふもとぱらキャンプ場!(静岡県)

f:id:A---chan:20211231133451j:plain

2021年は仕事の都合でクリスマスキャンプ出来ず残念でしたが、その代わり今年最後の年末ファミリーキャンプをする事に…

 

当初、あまり行かない関西方面でのファミリーキャンプを検討していましたが、結局は富士山を堪能するために、ふもとっぱらキャンプ場に行ってきました!

キャンプ100回目は家族で富士山堪能!

近年は、2年続けてクリスマスファミリーキャンプに出掛けていた我が家ですが、今年は都合がつかず年末にキャンプに行くことに!

 

しかも、今回はキャンプを始めて10年以上ではありますが、ようやく100回目のキャンプという事もあって、記念するところに行きたいですよね?

 

⇩過去のクリスマスキャンプの記事です⇩

www.a-chancamp.com

www.a-chancamp.com

富士山キャンプなら「ふもとっぱらキャンプ場」!

f:id:A---chan:20211231135029j:plain

めでたく100泊目の記念キャンプなら、やっぱり富士山キャンプで行き先は聖地の「ふもとっぱらキャンプ場」で決まりですね!

 

また、2021年はコロナ禍の影響もあったにもかかわらず、今年だけで34泊しています。

 

自分は10年以上のキャンプ歴ですが、1年だけで1/3のキャンプ経験値が増えたことになり、ようやく中級キャンパー仲間入りですかね?

ふもとぱらキャンプ場へ行こう!

そして、出発前々日から年末寒波で地元富山は大雪という事もあり、雪掻きをして夜中の3時頃自宅を出ます。

 

富山から「ふもとっぱらキャンプ場」までは、通常なら4時間半ほどなのですが、大雪なので早目に出発です。

ふもとっぱらキャンプ場へ到着!

予想通り、岐阜県と長野県の県境安房トンネルまでは大雪で、いつもの1.5倍の時間がかかり、しかも嫁さんが中央道の降り口を間違い、ふもとっぱらキャンプ場に到着したのは9時頃です。

f:id:A---chan:20211231140324j:plain

やっぱり、年末という事もあり受付は渋滞ですね…

ふもとっぱらキャンプ場での設営をしよう!

f:id:A---chan:20211231140510j:plain

結局、設営がスタートできたのは10時前ですが、子供達は冬のふもとっぱらは寒いらしく、あまり手伝ってくれませんでしたが11時頃には完成で、富士山も綺麗で最高のロケーションです。

f:id:A---chan:20211231140725j:plain

また、冬場は寒くあまり利用しないタープですが、富士山をより堪能できるように今回はタープも張っちゃいます。

f:id:A---chan:20211231140842j:plain

そして、テントの中らも富士山が見れて最高ですね!

ローベンス クロンダイク

また、寒い時期はテント中に籠る時間が多くなるので、居住性の高いベルテントがやっぱり最適ですね。

by カエレバ

⇩ローベンス クロンダイクのレビュー記事です⇩

www.a-chancamp.com

ローベンス アウトバックタープ4×4

ローベンスのアウトバックタープはウィングタイプでヘキサタイプと違って、日の当たりも大きく寒い冬場には最適です。

by カエレバ

⇩ローベンス アウトバックタープ4×4のレビュー記事です⇩

www.a-chancamp.com

ローベンス コバクテントストーブ

f:id:A---chan:20211231141313j:plain

そして、冬キャンプに欠かせないのは薪ストーブです。

by カエレバ

⇩ローベンス コバクテントストーブのレビュー記事です⇩

www.a-chancamp.com

薪ストーブがあれば、極寒の冬キャンプも怖くはありませんね。

f:id:A---chan:20211231141622j:plain

設営後は、30分ほど休憩をとってのんびり富士山を堪能します。

お宮横丁での富士宮焼そばを食べよう!

f:id:A---chan:20211231142021j:plain

昼食は、「ふもとっぱらキャンプ場」から移動し、富士宮の浅間大社前のお宮横丁で昼食です。

本当は、他のお店に行こうかと思っていましたが定休日で残念でした。

f:id:A---chan:20211231142027j:plain

ただ、このお宮横丁では色んな店の富士宮焼そばを食べる事も出来ますし、富士山の湧き水も飲めるので、初めて富士宮にくる方にはおススメです。

f:id:A---chan:20211231142035j:plain

我が家は2回目で、各々が好きな店で富士宮焼そばをいただきましたが、モチモチ麺に
油かすと削り粉が絶妙で美味しく、さすがはB級グルメ初代王者の味ですね。

朝霧高原 もちやで遊ぼう!

f:id:A---chan:20211231143112j:plain

そして、富士宮市内で買い物を済ませ途中で寄ったのは、朝霧高原もちやです。

富士山周辺でキャンプをされたことがある方なら、この富士山と木馬は印象的で気になっていた方も多いのではないでしょうか?

f:id:A---chan:20211231143350j:plain

自分も前々から気になっており、小学生の三男も遊びたいと言っていたので、次男、長女は車に残し、嫁さんと3人で遊んできます。

f:id:A---chan:20211231143637j:plain

入場料は、大人500円、子供300円になっており、またキャンプも出来るので子連れキャンパーにはおススメかもしれませんね。

f:id:A---chan:20211231143747j:plain

中に入ると、富士山の絶景を楽しみながら大型遊具がたくさんあり、子供は退屈しなくても済みそうです。

f:id:A---chan:20211231143754j:plain

遊具以外には、室内で楽しめる空間や、アスレチックなどもあり小さい子供にはちょうど良い感じで、三男も楽しそうです。

f:id:A---chan:20211231143905j:plain

また、親子で一緒に遊ぶような遊具もあるので、親子の良い思い出になりますね。

f:id:A---chan:20211231143914j:plain

ふもとっぱらキャンプ場でお風呂に入ろう!

f:id:A---chan:20211231171148j:plain

ふもとっぱらキャンプ場に戻ってきたのは16時前で気温も下がりすでに0℃ですが、空気が澄んでいるため、富士山も変わらずに美しく見えますね。

f:id:A---chan:20211231171155j:plain

また、薪ストーブに火をつけたので、子供達も富士山は見向きもせずに自宅にいるときと変わらずゲームばっかりなのが悲しいです。

f:id:A---chan:20211231171209j:plain

そして、年末などの利用者の多い時期に開放されるのが「ふもとっぱらキャンプ場」の大浴場ですが、コロナ禍もあって湯舟には入れず使用できるのは、大浴場のシャワーだけなんです。

f:id:A---chan:20211231171219j:plain

夕方の屋外は零下で池に氷も張っていますよ。

f:id:A---chan:20211231171225j:plain

そして、ふもとっぱら入口の男湯に入りますが、脱衣室&大浴場はお湯を張っていないので寒すぎでしたが、豊富にシャワーのお湯を使えたので何とかなりました。

夕食準備(餃子鍋)

f:id:A---chan:20211231172007j:plain

大浴場でシャワーを浴びてポカポカになってテントに戻りますが、夕方16時半頃は夕日で富士山が赤く染まっていきます。

f:id:A---chan:20211231172016j:plain

テントに戻って夕食の準備ですが、ふもとっぱらといえば、ゆるキャン△でもお馴染みな餃子鍋ですよね!

f:id:A---chan:20211231172028j:plain

小学生の子供もいるので辛い餃子鍋ではなく、ヘルシーな松本マッスル餃子を使って野菜と一緒に薪ストーブで煮込んでいきますよ。

「ふもとっぱらキャンプ場」の夕暮れ!

f:id:A---chan:20211231172415j:plain

夕食の準備を済ませると、ちょうど良い夕暮れ時ですね。

f:id:A---chan:20211231172424j:plain

あたりのテントもランタンを灯し始め幻想的ですが、我が家の三男は薪ストーブが暑すぎるみたいでタンクトップ姿に…w

f:id:A---chan:20211231172431j:plain

自分は二回目の「ふもとっぱらキャンプ場」ですが、平坦な牧草地に数多くのテントの明かりが素敵で何回来ても飽きませんね。

夕食キャンプ飯(餃子鍋)

f:id:A---chan:20211231172941j:plain

そして、5時頃には餃子鍋も完成です。

f:id:A---chan:20211231172947j:plain

今回はカット野菜やカットシメジに鍋汁をそのまま使ったので、調理はニラを切るくらいで簡単にで寒い冬キャンプには鍋は外せず、しかも美味しいで冬には最適ですね。

f:id:A---chan:20211231172957j:plain

そして、深夜に出発して疲れもあるので、早めに片づけを済ませ21時前には星空を堪能し就寝し本日のキャンプは終了です。

ふもとっぱらキャンプ場(二日目)

f:id:A---chan:20211231173415j:plain

夜中は寒く何回か子供が起きましたが、朝5時半に起きるとペットボトルに詰めた富士山の湧き水が凍っておりテント内の気温はマイナス4℃です。

f:id:A---chan:20211231173422j:plain

薪ストーブに火を入れ寝ている家族を横目に一人で静かに寝起きのコーヒーですが、今日も富士山が綺麗です。

f:id:A---chan:20211231173434j:plain

辺りの芝は全体的に凍っており、真っ白な中テントの煙突から出る煙が温かみを感じますね。

朝食キャンプ飯!

f:id:A---chan:20211231173945j:plain

7時半頃、富士山からの遅めの御来光は辺りを照らし生きていることを実感できような景色に心が奪われます。

f:id:A---chan:20211231173952j:plain

朝食は、キャンプ飯っぽくはないですが、ワンプレートで白米(シラス)、銀鮭、ウィンナー、サラダの簡単朝食です。

f:id:A---chan:20211231174001j:plain

我が家の子供たちは、キャンプらしい料理も好きですが家で食べるものと変わらない朝食が一番好きみたいなんですよね。

遅めの撤収!

f:id:A---chan:20211231174412j:plain

ほったらかしキャンプ場の特徴の一つが、チェックアウト時間が14時と遅めで、日が短い冬場は有難く遅めの朝食後、ゆっくり撤収が出来てお昼前に「ほったらかしキャンプ場」を後にします。

f:id:A---chan:20211231174420j:plain

帰りに朝霧高原で牛の放牧を車から眺め、帰路に着き記念すべき100回目のキャンプは終了です。

今回の格安キャンプ費用【ふもとっぱらキャンプ場】

2021.12.28~12.29

  • キャンプ場料金:大人1,000円×4+小人500円+車2,000円=6,500円
  • キャンプ場シャワー無料
  • 食費1,500円(2食分)

総合計:8,000円

 

この他に、高速、外食、お土産代で10,000円ほどかかりましたが、年末の繁忙期にのんびり富士山を堪能出来て良かったです!

 

年末は三年連続富士山キャンプなの是非来年も!