秋のホームセンターは宝の山!格安にキャンプ用品を購入する5つのコツ!

f:id:A---chan:20201009155707j:plain

10月も中旬になってくると、山間部のキャンプ場では営業を終了するところも増えてくる今日この頃です。

 

中には、コロナ禍や熊被害の理由から、例年よりも早くキャンプ場を閉めるところもチラホラあるみたいなので、キャンパーとしてはちょっと淋しいですね。 

秋のホームセンターは宝の山!

ただ、こういったオフシーズンに近づくと嬉しい事があるんですよ!

 

最近はキャンプブームもあって、冬キャンプをされる方も増えているのは事実ですが…

 

一般的には、キャンプは春から秋までと思っていませんか?

 

普通の人から考えれば雪の降る寒い冬にキャンプをするなんて、ちょっとヤバい人に感じられる事は否めませんよね…w

 

だからこそ!!

 

冬直前のホームセンターのアウトドアコーナーは…

 

宝の山なんです!

 

まあ、冬キャンプをする人も増えていますが、そもそもアウトドア用品の売れ行きが下がる冬前に在庫処分をしたくなるのが、ホームセンター側からすれば当然ですよね。

 

そういう事もあって、格安にキャンプ用品を購入したいなら在庫処分の今が最適なんです!

 

ちなみに、昨年もそういいつつ買っちゃった訳なんですが…w

 

⇩昨年の獲物(値下がりキャンプ用品)です⇩

www.a-chancamp.com

格安にキャンプ用品を購入する5つのコツ!

上記でご説明した通り、一般的にキャンプオフシーズン前にホームセンター側の在庫処分の売り尽くしを利用しない手はありません。

 

しかし、行き当たりばったりで良品に出会える確率は低いので…

 

キチンと格安で買うポイントを押さえておきましょう!

夏場から欲しいキャンプギアを考えておく

ちょくちょく、近所のホームセンターに行っている方なら問題ないかもしれませんが…

 

まずは欲しいキャンプギアを決めておく事が重要です。

 

そもそも、在庫が無いと始まらない訳ですからねw!

目玉商品かどうかを確認する

目玉商品のうえに在庫が多く、近隣のアウトドア店に売っているキャンプギアかどうかも大事なポイントです。

 

ようは、何処でもよく目にする商品は売れ筋の物も多いですが、逆に売れ残る可能性も高いんですよ。

 

実際、キャンパー所持率が高いキャンプギアもそうなる事が多いんですよね。

ベテラン向けの商品

実は、これが一番重要な点ですね!

 

理由とすると、初心者向けの商品に関しては購入率が高いのですが…

 

玄人向けの商品の場合は、普通ホームセンターで買う人は少ないんです!

 

これはキャンプ用品だけではなく家電などにも言える事ですが、今や実店舗よりネットで買う方が圧倒的に安く、ベテランキャンパーはホームセンターで購入するよりアウトドアショップで購入する確率が高いですから在庫になりやすいんです。

類似品が多い商品

そして、売れ残りやすいもう一つのポイントは類似品が多いかどうかです。

 

例えば、オリジナリティのある商品は何もしなくても売れますが、類似品が多いとどうしても安い物からホームセンターだと売れていくんです。

 

理由は、ホームセンターで購入する層は初心者が多いので、類似品が多い中でも高額商品の良さや違いを理解できずに安い商品を購入しがちの為に、類似品が多い高めのキャンプギアは残りやすい傾向あると思います。

値引きあるメーカーを調べておく

これはキャンプをしている人ならご存じかもしれませんが…

 

スノーピークやユニフレームなどの、有名アウトドアメーカーの商品はほぼ値引きがなく定価販売です!

 

※独占禁止法に抵触しないのかな?

 

これは、ネットショッピングでもそうなんですが、値崩れしないメーカー品は格安購入は不可能です。

 

逆に、ディスカウントが当たり前で、ホームセンターでも取引があるのが…

 

キャプテンスタッグ、ロゴス、バンドック、キャンパーズコレクション等々のメーカー品ですから、これらのメーカー品だったら格安で購入できるはずですよ!

安く購入するポイント

以上のように、これからの冬直前でホームセンターで格安にキャンプ用品を購入するポイントをまとめると…

 

類似品の多い玄人向け目玉商品で、値下げされやすいメーカーのキャンプ用品を夏頃からピックアップしておく事が重要です!

 

そんなに待っていられるか!と言われるかもしれませんが…

 

緊急的に必要が無く、将来的に欲しいけど定価購入するのはどうかな?と思っているようなキャンプギアが、定価の半額なら買ってみようかと思う人は多いはずですよね!

 

そして…

 

そういう中、自分が購入したのは…

BUNDOK マルチ焚火テーブル

by カエレバ

株式会社カワセのアウトドアブランドである、BANDOKのマルチ焚火テーブルで定価は10,000円ですね。

f:id:A---chan:20201009170652j:plain

f:id:A---chan:20201009170711j:plain

実は、このバンドックのマルチ焚火テーブルは…

 

今年、他のホームセンターやアウトドアショップでかなり目にしており、しかもこの手のテーブルは他社からも多く販売されているんです。

f:id:A---chan:20201009171910j:plain

主な使い方が焚き火を囲んで使用するスタイルなのですが、基本的に初心者向けのテーブルとは言い難く、ホームセンターなどでは在庫処分になる可能性が高いと思っていたんです。

 

そして、先日近所のホームセンターに行った際に…

 

見つけたんです!!

f:id:A---chan:20201009165707j:plain

税抜き4,500円!!

 

Σ(;゚Д゚)!?

 

安い…w

 

と思って即買いしちゃいました!

BUNDOK マルチ焚火テーブル開封

自宅に持って帰ってから気付きましたが…

f:id:A---chan:20201009172018j:plain

我が家のテーブルは色々なスタイルの物がありますが、これが5つ目のテーブルになるんです…w

 

Σ( ̄□ ̄|||)

 

ちょっと多いかも…w

 

でも、長さ860㎜で幅170㎜の耐熱テーブルが4つもあってケース付きで税抜き4,500円なら、ひとつ1,000円ちょっとなので格安ですね!

f:id:A---chan:20201009172235j:plain

まあ、安い分一つ一つのテーブルの高さのズレはかなりありますが…

f:id:A---chan:20201009172657j:plain

ストッパーをジョイントすれば全然問題ありませんよ!

f:id:A---chan:20201009172749j:plain

勿論、焚火テーブルスタイルにしても固定されているので、倒れる心配もないし安全なんです。

f:id:A---chan:20201009172918j:plain

脚も誰でも簡単に折り畳め、ケースに入れて持ち運びも出来ますのでファミリーキャンプにも最適です。

f:id:A---chan:20201009172954j:plain

f:id:A---chan:20201009173203j:plain

また、スチール製で耐熱塗装もされているので、テーブル以外に五徳としても活用できます。

f:id:A---chan:20201009173127j:plain

まとめ

そして、ソロだったり、デュオだったり、ファミリー、グループのようにキャンプスタイルがコロコロ変わる自分にはピッタリのテーブルのように感じますね。

 

まさに、名称の通りマルチな使い方が出来るマルチ焚き火テーブルですよ。

 

別の見方だと…

 

自分がマルチキャンパーなのかも…w?

f:id:A---chan:20201009174146j:plain

また、今年は薪ストーブも買っちゃたので、このマルチ焚火テーブルで家族で薪ストーブを囲んでヌクヌクしながら冬キャンプを楽しみたいですね!
  

それでは、皆さんのキャンプライフの参考になりましたら幸いです。 

 

 

 ↓ランキングに参加していますので、ポチっとクリックお願いします↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村


ファミリーキャンプランキング

↓共感できるなら気軽にブックマークお願いします(#^.^#)↓