格安^^キャンプへGO~!

北陸富山発!全国で格安キャンプなどの低コストアウトドアを面白可笑しく展開してます!

夏キャンプは涼しい湖でSUP&温泉三昧!木崎湖キャンプ場!(長野県)

f:id:A---chan:20210624202616j:plain

地元の富山県のキャンプ場は標高が低く、夏の避暑キャンプに向いているキャンプ場は少ないため、毎年夏は隣県の長野県での湖畔キャンプが我が家の定番です。

 

そんな中、以前から気になっていた木崎湖の湖畔にある木崎湖キャンプ場に行ってきました!

夏キャンプなら涼しい湖でSUPと水遊び三昧!

我が家がキャンプを始めて10年以上ですが、暑い夏は毎年長野県や山梨県での避暑キャンプが定番です。

 

しかも、長野には昨年始めたSUP(スタンドアップパドルボード)を湖上で楽しめるキャンプ場が山ほどあって羨ましい限りです。

木崎湖

f:id:A---chan:20210627090732j:plain

木崎湖は、長野県大町市にある仁科三湖のうちのひとつで、最も南側に位置する湖で、近隣の葛温泉から引湯をしている木崎湖温泉もあり、夏季はバス釣り・ヨット・SUP・水泳といった夏キャンプに最適な湖なんです。

 

そういう事もあり、人が増える夏本番前に行きたいと思っていたのですが、急遽会社の後輩が合流する事になり半休を取って、早々に準備を済ませ一人で一路木崎湖へ向かいます。

木崎湖キャンプ場!

富山からだと北陸自動車道で糸魚川ICまで1時間弱、国道148号線で1時間の2時間ほどで木崎湖キャンプ場に行く事が出来るので、比較的近く感じられますが…

f:id:A---chan:20210624205132j:plain

本来なら直線距離では50㎞程しかなく、北アルプスがそびえ遠回りの新潟経由でしか行けないのが何とも歯痒いです。

 

⇩木崎湖キャンプ場の基本情報です⇩

www.a-chancamp.com

設営(サーカス TCDX)

f:id:A---chan:20210624205158j:plain

今回は急に来る事になったためチェックインは遅めの17時頃で、受付を済ませ18時前にはようやくサーカス TCDXの設営が完了です。

テンマクデザイン サーカス TC DX
by カエレバ

f:id:A---chan:20210624205622j:plain

設営したのも束の間、遅めのチェックインだったので、早々に近隣になる木崎湖温泉に向かいます。 

ゆ~ぷる木崎湖

f:id:A---chan:20210624210103j:plain

木崎湖キャンプ場からは車で1~2分の近場にはゆ~ぷる木崎湖があって、キャンプ場のそばに温泉があるのは有難いです。

実は以前に青木湖でキャンプをした際には利用した事もあり、キャンプ場の受付でもらった割引券で100円オフの600円で温泉を堪能できますよ。 

夕食(炒飯&肉炒め&野菜のバター焼き)

f:id:A---chan:20210624210524j:plain

入浴後は木崎湖キャンプ場へ戻り、焚火を始めながら夕食を作っていきますが…

f:id:A---chan:20210624210540j:plain

なんせ、時間が無く買い出しする時間も無かったので、自宅にあった冷凍食品を利用して夕食です。

f:id:A---chan:20210624210600j:plain

適当に作った割には美味しく、業務スーパーの冷凍野菜などを常備しておけば、こういう時に便利ですよ。

晩酌タイム

f:id:A---chan:20210624211006j:plain

夜も更け、晩酌タイムへ移行しますが、後輩達が来る気配もまだなく湖畔でゆったりとした時間が流れていきます。

f:id:A---chan:20210624211033j:plain

その後後輩から来るのが深夜辺りになるとの連絡があり、アルコールも進んだので先に仮眠をとります。

後輩達合流

f:id:A---chan:20210624211319j:plain

夜遅くにようやく後輩達が到着し、再度の飲み直しますが流石にこんなに遅くなるのなら、周りにも迷惑になるし明日朝でも良かったんですけどね…

f:id:A---chan:20210624211328j:plain

そして、周りの宿泊者に配慮しながら静かに飲んで、早々に就寝しこの日は終了です。

木崎湖キャンプ場(二日目)

f:id:A---chan:20210624211642j:plain

早朝4時半頃起床し、辺りが徐々に明るくなってきたので、急いでSUP(スタンドアップパドルボード)を膨らませ、日の出前に出航です。

SUP(スタンドアップパドルボード)での日の出

f:id:A---chan:20210624211744j:plain

夏の、日の出前のSUP(スタンドアップパドルボード)は、湖上も涼しくて気持ちが良いです。

SUPボード スタンドアップパドルボード 
by カエレバ

f:id:A---chan:20210624211756j:plain

ちょうど、木々の下の緑のカーテンをくぐっているときに朝日が登り始めましたが、やっぱり湖面での日の出は最高ですね。

 

夏場の日中は湖面にいると日差しで暑いですが、標高がある木崎湖の早朝の湖面は涼しく波も穏やかで、湖畔キャンプ場のよさを実感できます。

朝のホットコーヒー

f:id:A---chan:20210624212633j:plain

朝日も昇り始めたので、キャンプ場に戻りリラックスした状態でホットコーヒーを淹れますが、後輩達はまだグースカ眠っています。

f:id:A---chan:20210624212528j:plain

散策中に猿と遭遇!?

f:id:A---chan:20210624213506j:plain

食前に木崎湖キャンプ場を散策すると、湖畔なのに遊泳可能エリアもあって小さい子供連れのファミリーキャンプにも良さそうですね。

f:id:A---chan:20210624213521j:plain

しかも、桟橋付近は浅く、水の透明度も高く奇麗ですよ。

 

そんな中、散策中に茂みから奇声が…

f:id:A---chan:20210624213534j:plain

見ると、キャンプ場内に猿がいるではないですか!?

f:id:A---chan:20210624213544j:plain

人気のないキャンプ場なら、度々猿を見かける事がありますが、この木崎湖周辺は施設があったり、民家も多少はあるので猿が出るのがビックリです。

f:id:A---chan:20210624213559j:plain

流石に、自分に驚いたのか逃げていきましたが…

f:id:A---chan:20210624213612j:plain

テントに戻ると湖畔まで猿が来ています。

 

多分、キャンパーのゴミ処理の問題で、味をしめて居付いているのかもしれませんので、食べ物を外に出さないようにしないといけないですね。

朝食(やきとりの缶詰炊込み飯)

f:id:A---chan:20210624214354j:plain

しばらくすると、猿もいなくなったので朝食の準備を始めますが、食材購入時間も無かったので、自宅にあったやきとりの缶詰で炊込み御飯です。

f:id:A---chan:20210624214343j:plain

時間がないときにソロキャンプでは良く作るのですが、塩で味付けするだけで十分に旨いですよ。

食後のSUP(スタンドアップパドルボード)

f:id:A---chan:20210624214800j:plain

食後の運動感覚で再度SUP(スタンドアップパドルボード)で出航し、1時間近く木崎湖周辺を湖上散策です。

f:id:A---chan:20210624214814j:plain

キャンプ場から1㎞付近で、天気も良いのでのんびりリラックスが出来ますが、流石に遠くまで来すぎて、少々キャンプ場まで戻るのが面倒ですw

今度は山羊と猫?

f:id:A---chan:20210624214704j:plain

キャンプ場に戻ってから撤収を開始しますが、そのとき山羊が場内をうろついており、雑草などを食べさせるために放牧しているのかと思ったら、小屋から脱走しており管理人さんも大慌てです。

f:id:A---chan:20210624214714j:plain

また、木崎湖キャンプ場では猫を飼っているのか、猫が多く場内でも良く目にするので猫好きキャンパーにはおススメですよ。

パタゴニア白馬/アウトレット 

f:id:A---chan:20210624214908j:plain

そして、今回のキャンプは普段嫁さんが乗っているエスティマを拝借したので、土産を買って来いと厳命されていました。

そのため、帰り道にパタゴニア白馬のアウトレットによって、Tシャツを3枚買っていきましたよw

f:id:A---chan:20210624214916j:plain

sounds like cafe(サウンズ・ライク・カフェ)

f:id:A---chan:20210624215111j:plain

そして、白馬に行くと毎回寄るのがお洒落なカフェの sounds like cafe(サウンズ・ライク・カフェ)です。

昼頃でお客さんも多く30分程待ちましたが、この大きいハンバーガーが旨くて大好きなんですよね。  

f:id:A---chan:20210624215120j:plain

オッサン3人では場違い感がありましたけどね…w

snow peak LAND STATION HAKUBA 

f:id:A---chan:20210624215258j:plain

また、後輩が白馬の観光パンフレットが欲しいといって寄ったのが、snow peak LAND STATION HAKUBAです。 

f:id:A---chan:20210624215310j:plain

スノーピークは水曜日定休日なのを知っていたのですが、ここには白馬の観光案内所も併設されています。

f:id:A---chan:20210624215320j:plain

白馬の観光パフレットをもらいながら、ここではそばにある温泉のみみずくの湯の割引当日券を購入できるんです。

f:id:A---chan:20210624215334j:plain

みみずくの湯

f:id:A---chan:20210624215344j:plain

snow peak LAND STATION HAKUBAからも見える位置のみみずくの湯ですが、車だと大きく迂回が必要です。

温泉のサイズは大きくはありませんが、平日の日中ですから人も少ないですね。 

f:id:A---chan:20210624215355j:plain

また、露天風呂からは残雪の残る白馬岳が綺麗にみえて最高ですよ。

 

今回のキャンプは急遽決まって準備不足は否めませんが、富山からでも比較的に近い木崎湖は夏には最高のキャンプスポットだと確信して、帰路に着き今回のキャンプは終了です。

今回の格安キャンプ費用【木崎湖キャンプ場】

2021.6.8~6.9

  • キャンプ場料金:大人一人1,300円
  • 温泉600円(ゆ~ぷる木崎湖)
  • 温泉500円(みみずくの湯)
  • 食費無料

総合計:2,400円

 

他に高速&土産代はかかりましたが、木崎湖でSUPも楽しめ、温泉三昧でこの価格ですから激安ですよね!

 

暑い季節は、湖畔キャンプがサイコーですね!

 

それでは、皆さんのキャンプライフの参考になりましたら幸いです。 

 

 

 ↓ランングに参加していますので、ポチっとクリックお願いします↓

 

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村


ファミリーキャンプランキング

↓共感できるなら気軽にブックマークお願いします(#^.^#)↓