格安^^キャンプへGO~!

北陸富山発!全国の無料&格安キャンプ・車中泊・旅行・低コストアウトドアを面白可笑しく展開中~^^

格安キャンプへGO!本栖湖浩庵キャンプ場(山梨県)②

翌朝・・

 

目覚まし時計で早朝4:30頃に目を覚ましました。

 

実は昨晩は就寝後に風雨の音と本栖湖の波の音が気になりましたが、明け方は全く音もなく良い感じと思ってテントから出ると・・・ 

f:id:A---chan:20190826163412j:plain

富士山🗻だぁ~❕

 

このタイミングを待っていたので、嫁さんを起こして頂上が晴れるのを待ちます。

f:id:A---chan:20190826163810j:plain

ちなみに、この浩庵キャンプ場からの、富士山は皆さん絶対見た事があるはずです。

 

 

知ってましたか?

 

 

ちなみに⇩コレです!

f:id:A---chan:20190826164013j:plain

そう!千円札の逆さ富士なんです!

 

今回は、この風景を見るために、この浩庵キャンプ場に来たんです~(≧▽≦)

 

そして、ベストショットがコレです!

f:id:A---chan:20190826164311j:plain

朝焼けが奇麗です。さすがに頂上の雲は晴れませんでしたが・・

( ノД`)シクシク…

 

まあ、見れただけ良かったですが、今回の2泊3日でこの写真が最高でしたが、次回は全容が撮れるよう頑張ります!

 

そして、時間も6:00頃で朝食の準備を始めますが、献立は至ってシンプル~♬ 

 

というか手抜きですが・・・w

f:id:A---chan:20190826165035j:plain

ご飯と、目玉焼き、昨日の焼き薫製ベーコン、インスタント味噌汁、缶コーヒーですが、こんなご飯でも、富士山を見ながらだと十分美味しいんですよね~

(#^.^#)

 

そして、食後の後片付けを済ませてテントに戻ると・・・

 

子供達は8時から水遊びです。

 

まだ、涼しいのに~ww

f:id:A---chan:20190826165729j:plain

ここで、少し時間が出来たので我が家のリビングや小物商品を説明しますね。

f:id:A---chan:20190826170214j:plain

昨年の北海道キャンプに際して、コンパクト化が必須だったので、最近我が家のリビングはロースタイルです。

 

ちなみに⇩が、コンパクト化の記事です。 

www.a-chancamp.com

 

 

そして、我が家のテーブルはDOD製のウルトラライトパーティーテーブルを使用していますが、利点はコンパクトに収納する事が出来る上にサイズが大きい事です。

 

by カエレバ

 

そして、それと併用しているのが、キャンパーだったら持ってる方も多い逸品のユニフレーム製の焚火テーブルですね。

 

ステンレス製のトップなので熱いスキレットや鍋などをそのまま置ける上に、組み立てが簡単ですよ。

by カエレバ

 

また、この今年販売された1.6倍の大きさの焚火テーブルのラージサイズもオススメです。

 

by カエレバ

 

また、これらのテーブル高さは40cmもないので、それにあったコンパクトで折りたたみができるチェアが必要ですが、有名ブランドのヘリノックス(Helinox)1脚分の費用で4脚も購入できて、このリビングの雰囲気に合うこちらを使用しています。  

 

by カエレバ

 

ヘリノックス(Helinox)のパクリ品ですが、かなり使えますしコスパは最高です!

 

また、ダイソー商品でもキャンプに使用でき秀逸なのが、折り畳みが出来るアルティメットコンテナです。

 

サイズはSが100円、Mが200円、Lが300円となっており我が家で使用しているのがこのLサイズです。 

f:id:A---chan:20190826173232j:plain

そして、食器洗いの際にこのコンテナに洗った食器を入れていく感じで、炊事場に行く際も持ち手も付いているので重宝しています。

f:id:A---chan:20190827145729j:plain

そして、食器を洗った後は、干しカゴで干す訳なんですが・・・

f:id:A---chan:20190826174215j:plain

どちらかと言えば、食器よりもメインは干物用ですので、これはキャンプ用に追々買い換えないと思っています。 

 

by カエレバ

 

ただ、キャンプ用だと、どうしても4人用サイズになるので、我が家の場合は入りきらないので、大きめのコレを愛用してるわけなんですよ・・・

 

( ノД`)シクシク…

 

また、我が家の包丁類ですが・・・ 

f:id:A---chan:20190827145914j:plain

安価な包丁&まな板7点セットを使っていますが、ハッキリ言ってそのままでは、切れ味が悪すぎですが・・・お値段が1,000円以下でコスパ最高なんです。

 

by カエレバ

 

 

自分は包丁を研ぐのが趣味なので、この商品もちゃんと研いであげれば、高級な包丁と同じように使えますし、キャンプでは数本包丁合った方が便利ですよ。

 

物を切る度に炊事場に包丁を洗いに行くのが手間なので・・・w

 

キャンプギア(キャンプ道具)の話はここら辺で、時間は10時半になってきたので、のんびりと昼食の準備をして、昼食を食べてから葡萄🍇狩りにでも出掛けようと考えており、嫁さんにその事を伝えると・・・

 

『お昼ご飯食べたら、葡萄🍇食べれないじゃん!!』

 

 

ハイッ・・!??

Σ( ̄□ ̄|||)

 

まさかのお昼が葡萄🍇食べ放題!?

 

勿論、反対しましたが、子供達も葡萄狩りするなら、ご飯いらないという事で結局、昼過ぎに当初から予定していた・・

ぶどう狩り美咲園

に到着です。

www.misakien.com

ここは、価格も980円で巨峰40分食べ放題プランがあり、リーズナブルで良いのですが、駐車場から炎天下の中に5分程葡萄畑まで歩くのがキツかった・・・

 

もちろん、時期によって収穫タイミングも違うので色々な畑があるんでしょうが、この移動だけで一番葡萄が好きな三男がグズりながら、ようやく畑に到着し種無し巨峰を収穫です。

f:id:A---chan:20190826180730j:plain

 

ですが・・

 

三男は5~6粒食べて

 

『暑くて、もういらないから帰りたい・・・』

 

 

エエッ!!?

Σ(・ω・ノ)ノ!

 

本栖湖から1時間以上かけてここまで来て、更に畑に到着して収穫し、5~6粒食べて、まだ5分しか経っていないのに・・・

 

流石に自分も、嫁さんも、長女もビックリです!

 

確かに、葡萄の枝の下にいるので日陰になっていますが気温は33℃で暑いですし、何より蚊が多く、蚊取り線香を多く炊いている状態の中、常温の葡萄🍇って正直そこまで美味しくない!

 

( ノД`)シクシク…

 

※ぶどう園の方すいません・・・

 

やっぱり涼しいところで、冷蔵庫で冷えている葡萄🍇を食べるのが最高!だと気付いた我が家でした・・・ww

 

それでも、三男が食べなくて勿体ないので、嫁さんと長女と自分で元を取ろうと7~8房は食べましたが、自分の中では葡萄🍇は、お昼ご飯にはならないですね・・><

 

ちなみに、ぶどう園の方に『過去にたくさん食べる人でどれくらいですか?』と聞くと・・

 

『最高で30房食べた人いましたよ。』との事

Σ( ̄□ ̄|||)

ビックリですね・・・ww

 

葡萄🍇をたらふく食べた後は、富士吉田市内で買い出しを済ませ、キャンプ場に戻って 、またまた湖水浴~ww

 

f:id:A---chan:20190827140147j:plain

そして、またまた風が強くなってきましたし、明日雨が降る可能性も高いので、今のうちにタープ類を片付けて、開放的な中で早めに夕食です。

 

f:id:A---chan:20190827140412j:plain

毎回最終日は、手軽な簡単な、ご飯&味噌汁とカット野菜サラダ、メンチカツ、豚小間モヤシ炒めなんですが、自宅で食べてるような料理の方が子供達は好きみたいなんですよね・・・ww

 

f:id:A---chan:20190827140448j:plain

特に長女はBBQが嫌いで、そもそも肉ばっかり食べるのが嫌なみたいです。
 

そして、今日も夕方から天気が悪くなってきたので、食後は嫁さんと子供2人をお風呂に行かせ、自分は食器類の後片付けをした後で、今のうちにコンロやテーブルなどを車に積み込んで、一人コインシャワーに行ってスッキリさせました。

 

また、ある程度の物を片付け時間にも余裕があったので、管理棟でアルコールとアイスを購入し、お菓子も食べながら家族で談笑する時間をゆっくりと過ごせたのが良かったです~

(#^.^#)

 

翌日・・

 

昨日同様、深夜に風雨と本栖湖の波の音がうるさかったので、5時半頃に起きてテントが濡れているのだろうと、テントから出てみましたが、風が強かったせいかテントは濡れていませんでした。

 

ラッキー♬

(≧▽≦)

 

と思い、早々に寝袋やインフレータブルマットなどを片付け終わった6時半頃に、そろそろテント類を片付けようとおもった矢先・・・

f:id:A---chan:20190827142844j:plain

大雨が・・・

( ノД`)シクシク… 

 

ある程度の片付けは終わっているのですが、雨の日のテント片付けほど面倒な事はなく、雨が止むまで朝食にパンを食べながら、晴れるのを待ちますが・・・

 

一向に晴れる様子がなかったので、8時には濡れたテントをゴミ袋に入れて撤収し、また、途中お土産を購入し、晴れている地域まで一気に向かいました。

 

そして、向かったのは、

以前紹介した

松本市アルプス公園

 

そして、ここで濡れたテントを乾かしながら公園で遊びます。

f:id:A---chan:20190827143656j:plain

ちなみに、この公園は松本市の小高い山にあるので、公園の展望台からは安曇平野が一望できます。

f:id:A---chan:20190827143904j:plain

また、子供向けの遊具もたくさんあり満足できると思います。

f:id:A---chan:20190827144202j:plain

f:id:A---chan:20190827144321j:plain

f:id:A---chan:20190827144514j:plain

そして、1時間弱遊んだら、テントも丁度よく乾いていました~♬

また、松本から帰路につく中で三男が水遊びしたいと言ったので、途中に奥飛騨の双六渓谷に寄りましたが、昨晩からの雨で川の水は濁ってますね・・・

f:id:A---chan:20190827145003j:plain

f:id:A---chan:20190827145046j:plain

水遊びがしたいと言った、本人は思ったよりも水が冷たすぎて、結局砂遊びになっちゃいましたけどねw

 

そういう事で、2019年8月の2泊3日のキャンプは終了です。


 

本日の宿泊経費  

2019.8.22~8.23


キャンプ場料金

サイト料金 1,000円 駐車料 1,000円
大人600円×2 小人300円 未就学児0円

合計3,500円

お風呂&コインシャワー(2分100円)

お風呂 大人500円 小人300円×2 シャワー100円
合計1,200円 

別途食費2,000円

総合計:6,700円 

安い~!(≧▽≦)

 ※ちなみに高速料金は障害者割引もあるので1,500円ほどです。

 

キャンプはコスパ最強!

 

ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

 

 

↓ランキングに参加していますので、ポチっとクリックお願いします↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

↓共感できるなら気軽にブックマークお願いします(#^.^#)↓