格安^^キャンプへGO~!

富山発!無料&格安キャンプ・車中泊・旅行・低コストアウトドアを面白可笑しく展開中~^^

酷暑に耐えられない方必見!冷涼な気候でお盆休みを快適に~!涼しい無料&格安キャンプ場4選+α

毎日、毎日35℃以上の酷暑!!

 

あっつぃ~じゃ~!!

(;゚Д゚)

f:id:A---chan:20190804114249j:plain ※かき氷いくら食べても暑い!!!

 

皆さん、いかがお過ごしですか???とサラッと言っちゃいましたが、暑くてそれどころじゃないですよね・・・w

 

今回は、珍しく・・ww

 

初めて全ての方に役に立つ情報をお届け出来ればと考えております!!

 

まあ、全国どこもかしこも猛暑日が続いておりますが、自宅で常にエアコンをフル稼働をしていないととても快適には過ごせないですよね。

 

ちなみに我が家も2台のエアコンを7月中旬から、24時間フル稼働です!!

 

ただ、気になるのは電気代ですよね~( ノД`)シクシク…

 

そこで、酷暑の中こんなところにおらず、単純に涼しいエリアいっちゃえばいいんですよ。

 

じゃあ・・・

どんなところが涼しいのか?

 

簡単です!!

f:id:A---chan:20190804115214j:plain

標高2000m程度の山岳地帯に行けばOK!

 

2000m!!?

おいおい!登山じゃねえか?

Σ( ̄□ ̄|||)

 

と思われる方もいっしゃるかもしれませんが、案外標高2000m級だと簡単に行けちゃうんですよ。

 

ちなみに、標高100m上がると気温は0.6℃下がると言われており、1000mで6℃で2000mなら12℃下がります。

 

という事は、外気温35℃の猛暑だと23℃なので快適ですよね

 

23℃だと快適~♬

(´▽`*)

 

 

そして、関東&中部圏の方にオススメなのは・・・

 

長野県の美ヶ原高原

 

www.utsukushigaharakogen.jp

 

長野だと関東都市圏からも車で3時間弱で、比較的に簡単に行くことが可能ですし、ここには標高約2000mの日本一高い場所に道の駅があります。

 

m-utsukushigahara.jp

道の駅だから当然タダ!!

 

そして、北アルプスを始め佐久平浅間山方面の眺望がすばらしく時には雲海も体験できるかもしれません。

 

また、美ヶ原高原美術館に隣接し散策も可能ですし、展望レストランや広い売店もありゆっくり過ごせます。展望テラスでは景色を眺めながらティータイムをどうぞ。 

www.utsukushi-oam.jp

 

まあ、日帰りドライブでも十分冷涼な気候を体感できますが・・・ 

 

これはキャンプブログです!!

 

せっかくなら、泊って更に快適ライフを楽しみませんか?

 

実は、長野県には標高の高い無料キャンプ場も多いんですよw

 

例えば、上で説明した美ヶ原高原のそばにある無料キャンプ場として・・・

 

いずみ湖公園キャンプ場

www.town.shimosuwa.lg.jp

ここは、7日前に予約が必要ですが、標高1,250mの場所にある5月~10月のみ開設され設備は最小限のキャンプ場なので、標高0mの平野と比較すると-7.5℃の世界だと、大したことないじゃんww!

 

と思われるかもしれませんが、キャンプ場で重要になるのは最低気温!なんです。

 

例えば熱帯夜基準の25℃の場合だと、ここなら17.5℃という事になり、かなり肌寒い状況なんです。

 

17.5℃・・!!

Σ( ̄□ ̄|||)

寒いかも・・w

 

なので、夏場の日中に遊ぶなら2000m、キャンプで泊まるなら1000mあれば、昼夜問わず快適に過ごせるんですよ~!

 

 

そして、絶景を楽しみたい方におススメなキャンプ場として、美ヶ原からはちょっと遠いですが・・・

陣馬形山キャンプ場

www.nagano-tabi.net

 

ここは、インスタ映えな写真がとれるキャンプ場で、キャンパーなら知っている人も多く車で行ける標高1,445m「陣馬形山(じんばがたやま)」山頂にある無料のキャンプスペース。

 

中央・南アルプス、伊那谷を一望できる絶景から「天空のキャンプ場」と呼ばれています。雲海、夕焼け、星空、夜明けなども楽しめます

f:id:A---chan:20190804100832j:plain

 

そして、美ヶ原からも近く、気軽にキャンプを考える方には

松本市芥子坊主農村公園

www.city.matsumoto.nagano.jp

実はこのキャンプ場は松本中心部から車で15~20分程の好立地で標高は885mですが、食事やお風呂を松本市内で手軽に済ませ、あくまでも眠る際にテントを利用する人には大変便利なところです。

 

また、そばには松本アルプス公園があり、非常に多くの遊具があって小さいお子さんが遊ぶには最適です。

 

※ここは唯一私が行った事がある場所でアクセスが売りですが、テントは6~7張り程度しか張れないので、事前予約必須です。(泊ったことはない・・)

 

 

上の3つのキャンプ場は運営が市町村なので安心できますが、無料キャンプ場という事もあって設備も必要最低限で、装備が少ない初心者には不向きかもしれません。

 

 

そこで、美ヶ原周辺でその他におススメのキャンプ場として・・・

 

霧ヶ峰キャンプ場

www.city.suwa.lg.jp

霧ヶ峰と聞くと三菱ルームエアコン霧ヶ峰を連想される方も多いと思いますが、涼しいクーラーを連想させるほどで標高も1,600mと高く夏でも涼しく快適に過ごせます。

 

また、東京オリンピック大会の記念事業として昭和44年にオープンした市営のキャンプ場で少し古いですが、市営という事で格安に利用できます。

 

そして、この霧ヶ峰キャンプ場は事前予約は不要のキャンプ場なので、チェックイン時間を考えて利用したいですね。

 

※お盆時期などの繁忙期は混むと思われるので・・・

 

また、美ヶ原高原のキャンプ場としては、それぞれの良さがある3つのキャンプ場がありますので、キャンプをされる方のコンセプトに応じて使い分ける事をおススメ致します。

 

 

北アルプスの眺望を希望されるなら漁樵カオスがオススメです。

www.mcci.or.jp

 アスレチックを楽しみたい方は三城いこいの広場 がオススメです。

www.sanjiroikoinohiroba.com

ペットと一緒なら桜清水コテージがオススメです。

www.sakurashimizu.jp

 

それでは、皆さんこの酷暑を冷涼な気候で快適に乗り切りましょう~♬ 

 

そして、関東&中部圏以外の方は近くで標高の高いところに出かけてみてはいかがでしょうか???

 

九州なら九重、四国なら四国カルストなどは標高1000m以上ありますよ~♬ 

 

ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

 

 

↓ランキングに参加していますので、ポチっとクリックお願いします↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村

↓共感できるなら気軽にブックマークお願いします(#^.^#)↓