格安^^キャンプへGO~!

北陸富山発!全国で格安キャンプなどの低コストアウトドアを面白可笑しく展開してます!

【レビュー】ローベンス「アウトバックタープ 4×4m」TC素材で遮光もバッチリ!

天候の変化か大きいキャンプであると助かるのがタープで、急な雨以外にもたくさんの役割を果たしてくれます。

 

筆者もタープはいくつか所持してはいるのですが、ローベンス「アウトバックタープ 4×4m」はTC素材になっていることから、樹脂系タープとは違った効果が期待できますよ。

ローベンス(ROBENS)とは?

ROBENS(ローベンス)はデンマークのテントブランドで、アウトドアライフのために設計されており、リーズナブルでハイクオリティなテントを創りだしている事で有名です。

 

また、アウトドアでの快適さに必要な条件を考え、居住性はもちろん暴雨風に強く換気も十分で、昨今の日本の過酷な気候にも対応できます。

 

ローベンス「アウトバックタープ 4×4m」はTC素材で焚き火に強く、ローベンステントユーザーなら色合いも一緒でセットで入手したくなります。

ローベンス「アウトバックタープ 4×4m」【基本仕様】

ローベンス「アウトバックタープ 4×4m」【仕様】
  • 商品名:ローベンス アウトバックタープ 4x4m                       ROBENS Outback Tarp 4x4m
  • サイズ:(縦、横) 400×400㎝
  • 収納サイズ:(縦、横、高さ) 57 x 41 x 28 cm
  • 素材:ハイドロテックス ポリコットン (35%コットン/65%ポリエステル)
  • 重量:3.8kg
  • 付属:Vペグ/18本、ガイロープ ※ポールは別売りとなります  
ローベンス「アウトバックタープ 4×4m」【特徴】

f:id:A---chan:20200403140205p:plain

特徴としてはアウトバックシリーズのテントと同一色の為に組み合わせたり、BBQの日よけとして使ったりと様々なシーンで活用する事が可能です。

f:id:A---chan:20200403140223p:plain

色んな場面で利用がしやすいようにガイラインポイントが16箇所もあり様々なパターンの張り方を楽しめ、ゆるやかにカーブした四辺はバランス良く美しいタープスタイルを演出してくれますよ。

ローベンス「アウトバックタープ 4×4m」【価格】

メーカー希望小売価格:¥52,800(税別)

by カエレバ

 

価格はショップでの定価での購入よりも、ネットでの購入の方が割引もありお得に購入できます。

 

特に、ローベンスのテントと色合いも合わせやすく、アウトバック レンジシリーズのテントを持っているなら欲しくなってしまいます。

ローベンス「アウトバックタープ 4×4m」【レビュー】

それでは、ローベンス「アウトバックタープ 4×4m」 を使用してみて気付いた事をまとめていきます。

【ポイント1】TC素材で焚き火に強い!

ローベンス「アウトバックタープ 4×4m」の素材はROBENS 独自開発のHydro Tex®ポリコットン製になっており、一般的なポリエステル生地に比べて火の粉には強くなっているので、タープ下で焚き火をする事も可能です。

【ポイント2】Hydro Tex®ポリコットン製で遮光性が高い!

タープで最も重要なのが、夏の暑い日差しを遮れるかですがローベンス「アウトバックタープ 4×4m」は、Hydro Tex®ポリコットン製で遮光性が高く夏の日差しも完全に遮ってくれますよ。

【ポイント3】ガイラインポイントが16箇所!

ローベンス「アウトバックタープ 4×4m」は。ガイラインポイントが16箇所もあるためいろいろなパターンの張り方を楽しめ、サイトが小さいキャンプ場でも工夫して張る事が可能です。

【ポイント4】結露対策に優秀!

ローベンス「アウトバックタープ 4×4m」はTC素材で透湿性が高く、ポリエステル素材のタープと比べて朝の結露が少なくて済むので、撤収時の乾燥が早いのが特徴です。

【ポイント5】合わせやすいカラー!

ローベンス「アウトバックタープ 4×4m」はベージュ系のカラーリングで、ローベンスのテントには合うのはもちろんですが、その他のテントとも合わせやすく一枚持っているだけで重宝しますよ。

【ポイント6】16カ所にガイドロープが付属!

一般的なタープとは違いローベンス「アウトバックタープ 4×4m」には最初から16カ所のガイドにはロープが付属しているので、使い勝手良いのが特徴です。

ローベンス「アウトバックタープ 4×4m」【オプション品】

ローベンス「アウトバックタープ 4×4m」はポールが付属していないので、ローベンスのポールを紹介します。

ローベンス ターププレスポール 240cm
by カエレバ

ローベンス「ターププレスポール 240cm」はすらっとしたレッドボディーがスマートなローベンスのテントポールで、アウトドアには付き物の天候の悪化時などにも、テントポールを使用することで対応可能です。

ローベンス ターププレスポール 210cm
by カエレバ

ローベンス「ターププレスポール 210cm」は3本連結のタープポールになっており、前後で高さを調整するのなら240㎝と別に購入しても良いかもしれませんね。

ローベンス「アウトバックタープ 4×4m」【メリット&デメリット】 

メリット
  • Hydro Tex®ポリコットン製!
  • 焚き火に強い!
  • 遮光性が高い!
  • ガイドが16カ所ある!
  • 16カ所のガイドロープ付属!
  • 張り方自在!
  • 結露対策として優秀!
  • カラーコーディネートしやすい!
  • 風にも強い!
  • 美しいデザインフォルム!
デメリット
  • TC素材で重たい!
  • TC素材なので乾きにくい!
  • 美しく張るにはウィング形状になりがち!
  • 価格が高い!
  • ポールを追加購入必要!

ローベンス「アウトバックタープ 4×4m」:総合評価39点/50点満点

コスパ・・・・・★☆☆☆☆

安全性・・・・・★★★★★

メンテナンス性・★★★☆☆

耐久性・・・・・★★★★★

独創性・・・・・★★★★★

デザイン性・・・★★★★★

希少性・・・・・★★★★☆

携帯性・・・・・★★★☆☆

利便性・・・・・★★★★☆

汎用性・・・・・★★★★☆

 

ローベンス「アウトバックタープ 4×4m」は価格が高いですが、ガイドロープが16カ所に最初から付属しており強風でも耐えれるようになっていますが、Hydro Tex®ポリコットン製のため濡れた場合はシッカリ乾かす必要があります。

 

ただ、生地自体は厚く丈夫になっており、独特の形状のウィングタープになっており美しデザインフォルムが魅力なテープに仕上がっていますがユーザーは少な目です。

 

また、大型のTC素材のため重く携帯性は普通ですが、付属のガイロープだけでも自由な形状でタープを張る事が出来るので、汎用性の高いタープと言えそうです。