格安^^キャンプへGO~!

北陸富山発!全国で格安キャンプなどの低コストアウトドアを面白可笑しく展開してます!

ゆるキャン△効果絶大!高ボッチ高原キャンプエリア【徹底解説】(長野県)

f:id:A---chan:20210527100233j:plain

富山県在住のキャンパーからみて、県外のキャンプ場に実際に行ってみたり、利用してみたりした感想を元に、他県キャンプ場の品評をしていくコーナーです。

今回は 

高ボッチ高原キャンプエリア

の基本情報からです。

  基本情報【高ボッチ高原キャンプエリア】
標高 1,644m(平野より気温-9.9℃)
住所 長野県塩尻市東山
電話 0263-88-8722(塩尻市観光協会塩尻駅前観光案内所)
受付時間 受付無し
受付場所 受付無し
オープン期間 4月下旬~12月上旬(道路冬期間閉鎖解除~閉鎖まで)
サイト数 オート3区画、フリー20張り
料金 令和3年度は無料(自然保護協力金500円)
IN&OUT 自由
炊事場 1ヵ所
かまど 無し
トイレ 水洗1カ所
売店 無し(自販機あり)
入浴施設 車で15分
買い出し 車で30分でスーパー&ホームセンター有り
その他 直火禁止&焚火指定箇所有り
総合点数 81点(100点中)
公式サイト https://tokimeguri.jp/guide/takabotchicamp/

 

 

高ボッチ高原キャンプエリア【基本情報】

f:id:A---chan:20210527100620j:plain

八ヶ岳中信高原国定公園ボッチ高原キャンプエリアは、八ヶ岳中信高原国定公園内にあり360度の大パノラマや、レンゲツツジ等の高山植物も楽しめるキャンプ場です。

f:id:A---chan:20210527100900j:plain

近年、アニメ&ドラマ『ゆるキャン△』のロケ地にもなったことから、全国的に認知度が高まり、キャンプが可能なテントタープエリアがオープンしました。

f:id:A---chan:20210527100653j:plain

そして、キャンパー各自が利用規約を順守し、自然環境の保全を念頭に置き、美しい環境を守りながら高ボッチ高原を堪能できますよ。

f:id:A---chan:20210527100826j:plain

高ボッチ山頂は日本一のシャッターポイントとして有名で、標高1,664.9mの山頂はからは諏訪湖越しの富士山は絶景ですよ。

f:id:A---chan:20210527101641j:plain

もちろん、キャンプでの宿泊なら夜景も楽しめますよね。

高ボッチ高原キャンプエリア【サイト状況】

f:id:A---chan:20210527101846j:plain

高ボッチ高原キャンプエリアは、フリーのテント・タープエリア20張り、区画分けされたオートサイト3区画からなります。

高ボッチ高原 オートサイトエリア

f:id:A---chan:20210527103503j:plain

人気は3区画しかないオートサイトエリアで、ここからは松本市内の景色が見れるようなっており、夜景を楽しみながらキャンプが楽しめます。

f:id:A---chan:20210527102645j:plain

ただ、区画分けされたサイトは元々駐車場で地面は転圧路盤になっているため、非常に硬く鍛造ペグが無いと打ち込めないようなっています。

標高1,600m以上あり見晴らしが良い分オートサイトは風も強く、タープ利用や焚火には特に注意が必要ですし、平地より温度差がマイナス10℃以上あります。

 

そして、風があると体感温度は更に寒く感じるので防寒対策は必須です。

高ボッチ高原 テント・タープエリア

f:id:A---chan:20210527103934j:plain

テント・タープエリアはフリーサイトになっておりキャンプ可能エリアは明確になっています。

f:id:A---chan:20210527104006j:plain

現状は地面は土のサイト(今後は芝の可能性も?)になっているので、柔らかく比較的どのようなペグでも設営は可能です。

 

また、オートサイトエリアでは大型テントの設営は厳しいですが、テント・タープエリアなら問題が無く、風も幾分か弱いのでアクティブに焚火を楽しみたいなら、こちらがオススメです。

高ボッチ高原キャンプエリア【利用料金】

f:id:A---chan:20210527145632j:plain

  • 利用料金は令和3年度は無料になっています。

また、自然保護のため、管理棟にある協力金箱への協力金(500円)が必要ですが、平日は管理棟が閉まっている事が多いです。

  • 利用方法

全区画予約不可なので、譲りあい!穏やかに!ルールを守って!利用しましょう。

テント・タープエリア利用規約
  • トイレ・手洗い場の水は飲料水ではございません。飲料水はご持参して頂くか自動販売機をご利用ください。

  •  

    ゴミ箱はありません。ゴミは必ずお持ち帰りください。

  • 炭及び灰を捨てる場所はありません。必ずお持ち帰りください。火災が発生した場合は重大な過失となりますので、特にを注意をしてください。

  • 1組の利用上限はテント・タープ各1張とし、必要以上の場所を占有しないこと。

  • 山火事を防ぐため、花火や直火は禁止です。火を焚く場合は必ず焚き火台をご利用ください。

  • 風の強い場合は、速やかに火を消すなど、火事にならないように状況に応じた対応をお願いします。

  • 当タープエリアでのいかなる事故、けが、盗難等に関わる一切の責任を負いかねます。万が一事故や火災等が起きた場合には、緊急連絡先を参考に、対応をお願いします。

  • ペット同伴のお客様は、必ずリードをお繋ぎください。

  • 特にお子様の行動には目を配り、事故やけがのないよう十分お気を付けください。

  • 安全管理及び施設管理上、周囲の方への迷惑行為等、好ましくない行為が行われた場合はご退場をお願いすることがございます。

  • 安全管理上防犯カメラを設置しております。

  • 本規約内容を守れない方のご利用は固く禁じます。

高ボッチ高原キャンプエリア【設備】

管理棟(でいたらボッチ館)

f:id:A---chan:20210527100620j:plain

管理棟である『でいたらボッチ館』は常時空いている訳ではなく、管理人も常駐していませんので売店などはありません。

f:id:A---chan:20210527105130j:plain

ただ、自販機があるので飲み物を忘れたときは助かりますが、売り切れになっている事も多いので飲料は持参しましょう。

f:id:A---chan:20210527105239j:plain

『ゆるキャン△』聖地にもなっているので、自由に書き込めるホワイトボードにはイラストが描いてある事が多いですよw

f:id:A---chan:20210527105250j:plain

そして、高ボッチ高原キャンプエリア周辺は携帯の電波が弱く、強めの無料フリーwifiが完備されているので、利用時にはwifi接続して下界との連絡を取れるようにしておきましょう。

f:id:A---chan:20210527105304j:plain

炊事場

f:id:A---chan:20210527110055j:plain

トイレ横には簡易的な炊事場があり綺麗になっていますが、カランは2カ所しかありません。

f:id:A---chan:20210527110106j:plain

高所のため集中合併浄化槽を利用しているようですが、なるべくは油物などの洗い物は控えて、食器やクッカーは事前にサイトで紙類や水で予洗した後に利用するようにしましょう。

トイレ

f:id:A---chan:20210527110513j:plain

f:id:A---chan:20210527110524j:plain

トイレは水洗で、比較的綺麗にされていますが無料キャンプ場なので、清掃状態はそこまで良好ではないです。

f:id:A---chan:20210527110532j:plain

また、便器は和式でトイレットペーパーも完備されていますが、利用者が増えてくる時期には、持参した方が無難かもしれません。

f:id:A---chan:20210527110542j:plain

また、障碍者用の多目的トイレもあるので、お子さん連れでも安心して利用できますよ。

f:id:A---chan:20210527110552j:plain

f:id:A---chan:20210527110955j:plain

管理人も常駐していない無料キャンプ場で、ゴミや炭などに関しては必ず持ち帰りましょう。

高ボッチ高原キャンプエリア【アクセス】

f:id:A---chan:20210527150238j:plain

立地については、長野自動車道の塩尻ICや岡谷ICで降りて塩尻峠付近を通って車で30分で、松本方面からもアクセスが可能のためアクセスは悪くはありません。

ただし、どちら側から登ってくるのも道が狭く、ところどころ轍が深く車高が低い車では困難です。

 

キャンプ場がある第二駐車場の標高は1,644mで平地と比べて気温がマイナス10℃くらいになるので、防寒対策はしていきましょう。

高ボッチ高原キャンプエリア【ロケーション】

高ボッチ高原キャンプエリアがある第二駐車場からは、松本盆地が見渡せ松本市街地の夜景も楽しめます。

f:id:A---chan:20210527151224j:plain

また、このエリアには高ボッチファミリー牧場があり、季節によっては牛の放牧などもされています。

f:id:A---chan:20210527151155j:plain

また、駐車場自体もかなり広く車中泊や、景色や夜景を見に来る訪問者も多く、深夜でも砂利敷き駐車場のため騒音は多少気になります。

f:id:A---chan:20210527151118j:plain

f:id:A---chan:20210527151659j:plain

八ヶ岳中信高原国定公園に指定されている高ボッチ高原からは、北アルプスの山々も綺麗に見えます。

f:id:A---chan:20210527151806j:plain

f:id:A---chan:20210527151946j:plain

キャンプ場から、徒歩6~7分で日本一のシャッターポイントの高ボッチ山頂まで行く事が可能です。

f:id:A---chan:20210527152000j:plain

f:id:A---chan:20210527152009j:plain

f:id:A---chan:20210527152019j:plain

f:id:A---chan:20210527152031j:plain

ここからは、諏訪湖越しの富士山が見る事ができ、10~11月にかけては雲海越しの富士山も見れる日本一のシャッターポイントです。

f:id:A---chan:20210527152110j:plain

そして、夜は岡谷~諏訪市街地や、伊那市の夜景も絶景です。

f:id:A---chan:20210527152359j:plain

そして、オートサイトエリアから下った先にひょうたん池があります。

f:id:A---chan:20210527152529j:plain

f:id:A---chan:20210527152540j:plain

かなりの傾斜の山道を下るので帰路に登るのを躊躇う気持ちにもなります。

f:id:A---chan:20210527152551j:plain

f:id:A---chan:20210527152600j:plain

キャンプ場から歩く事15分ほどで、ひょうたん池に到着しますが、高ボッチ山頂に比べて苦労の割りには残念に感じてしまうかもしれません。

f:id:A---chan:20210527152611j:plain

f:id:A---chan:20210527153148j:plain

以上のように、キャンプ場周辺は360℃パノラマの景色が見渡せるのが最高です。 

高ボッチ高原キャンプエリア【入浴施設】

崖の湯温泉

高ボッチ高原キャンプエリアから松本方面へ15分ほどの先にあるのが崖の湯温泉で、北アルプス連峰~松本平を一望できる絶景の展望大浴場や、野天風呂からは満天の星空も仰げます。

片倉館

キャンプ場から車で50分の片倉館は、ゆるキャン△の聖地やテルマエ・ロマエのロケでも利用されている昭和の初期に建造され引き継がれてロマン漂う天然温泉大浴場です。 

高ボッチ高原キャンプエリア【買い出し】

ザ・ビッグ 塩尻広丘店

車で30分のイオン系列ザ・ビッグ 塩尻広丘店は安くて新鮮な食材を購入できますよ。

カインズ 塩尻店

スーパーと同じく塩尻市内まで車で30分程の距離にはカインズ塩尻店がありますが、距離もあるため事前に必要な物を購入しておいた方が最良です。

高ボッチ高原キャンプエリア【周辺観光地】

諏訪湖

車で30分の諏訪湖には遊覧船をはじめ、温泉も多く、鰻も有名な事から楽しめる観光地が多いです。

信濃國一之宮 諏訪大社 下社秋宮

車で30分の信濃國一之宮 諏訪大社は長野県の諏訪湖の周辺に4箇所の境内地をもつ神社で、全国各地にある諏訪神社総本社であり、 国内にある最も古い神社の一つとされております

松本城 

車で50分の松本城は日本五大名城のひとつで現存する五重六階の天守の中で日本最古の国宝の城になっており、黒と白のコントラストがアルプスの山々に映えて見事な景観です

 

高ボッチ高原キャンプエリア【おススメ度】  

高ボッチ高原でキャンプをする一番の目的は、高ボッチ山頂の360℃のパノラマ絶景で、日本一のシャッタポイントは伊達ではありません。

 

ただ、その反面、観光や買い出しのアクセスが悪く、キャンプ場の予約もできず利用可能かの確認は行ってみたいと分かりません。

 

令和3年は無料で今後も格安で利用できそうですし、標高も高い事から避暑キャンプにも最適で、抜群のロケーションを味わえる最高のおススメ無料キャンプ場です。

総合評価【81点】

管理状況・・・・・★★★★★★★★☆☆【8点】

サイト状況・・・・★★★★★★★★★☆【9点】

利用料金・・・・・★★★★★★★★★★【10点】

設備・・・・・・・★★★★★★☆☆☆☆【6点】

アクセス・・・・・★★★★★★★★☆☆【8点】

ロケーション・・・★★★★★★★★★★【10点】

入浴施設・・・・・★★★★★★★☆☆☆【7点】

買い出し・・・・・★★★★★★☆☆☆☆【6点】

周辺観光地・・・・★★★★★★★☆☆☆【7点】

おススメ度・・・・★★★★★★★★★★【10点】

 

以上で、高ボッチ高原キャンプエリアの評価を終了しますが、あくまでも個人的な主観で評価しておりますので、記事の訂正などについてのご意見はご容赦いただけますようお願い申し上げます。

 

※記事の内容については投稿時の状況ですので、実際利用される際には再度、各自で確認されますようお願い致します。

 

それでは、皆さんのブログの参考になりましたら幸いです。 

 

 

 ↓ランキングに参加していますので、ポチっとクリックお願いします↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村


ファミリーキャンプランキング

↓共感できるなら気軽にブックマークお願いします(#^.^#)↓