格安^^キャンプへGO~!

北陸富山発!全国で格安キャンプなどの低コストアウトドアを面白可笑しく展開してます!

富山県でしか見れない超絶景キャンプ場ベスト5!

f:id:A---chan:20200321124608j:plain筆者は長年キャンプをしており各地域でお会いする方々には、「富山県は自然が豊富で素敵なキャンプ場が多いですね!」と言われる事がよくあります。

 

北陸地方の富山県は決して面積は大きくはないのですが、新鮮な魚介類がとれる富山湾から北アルプスを代表する立山連峰もあり自然には恵まれており、色々なロケーションでキャンプが楽しめます。

北陸富山でしか観れない超絶景!格安キャンプ場ベスト5!

富山県は世界遺産に登録されている合掌集落五箇山や、山岳観光ルートの立山黒部アルペンルートなどがあり、立山には日本で唯一氷河が現存しています。


また、北に面する富山湾は「世界で最も美しい湾クラブ」に加盟しており、氷見のブリ、富山のシロエビ、滑川のホタルイカなどの豊富な海産物が水揚げされ、魚津では蜃気楼が見れ朝日では翡翠を拾う事もできます。

 

今回は、そんな自然豊富な富山でしか見る事が出来ない絶景キャンプ場をご紹介していきますよ!

第5位 閑乗寺公園キャンプ場

f:id:A---chan:20210321070134j:plain

富山を代表するキャンプ場の閑乗寺公園キャンプ場からは、家々が点在する散居村の水田に反射する夕日は絶景で、富山県でしか見れない景色です。

 

⇩閑乗寺公園キャンプ場の基本情報です⇩

www.a-chancamp.com

閑乗寺公園キャンプ場は南砺市旧井波地区にあり、旧閑乗寺スキー場に作られており第2キャンプ場の展望サイトからの見晴らしも最高です。

砺波平野の散居村(広大な耕地の中に民家が散らばって点在する集落形態)を一望しながら、夕日が沈んで溶け込むシーンは最高と言っても過言ではありません。

 

また、富山県内でも総合的オススメなキャンプ場で、設備の充実もさるものながら近隣観光地も豊富で、県内では珍しい通年営業キャンプ場なので冬は雪中キャンプも楽しめますよ。

 

⇩閑乗寺公園キャンプ場の利用記事です⇩

www.a-chancamp.com

www.a-chancamp.com

www.a-chancamp.com

www.a-chancamp.com

www.a-chancamp.com

第4位 五箇山国民休養地キャンプ場【相倉野営場】

f:id:A---chan:20210321071656j:plain

五箇山国民休養地キャンプ場(相倉野営場)は、世界遺産合掌造り相倉集落の先にあるキャンプ場で、徒歩圏内で日本の原風景が楽しめます。

 

⇩五箇山国民休養地キャンプ場の基本情報です⇩

www.a-chancamp.com
五箇山国民休養地キャンプ場【相倉野営場】は五箇山の相倉集落に管理棟があり、相倉合掌集落まで気軽に歩いて散策ができるのが魅力です。

そのため、昼間の相倉集落と違って静寂世界の優しい光に包まれたライトアップされた合掌集落を眺める事もできますよ。


ただ、離れているとはいえ世界遺産周辺でのキャンプ場なので、火の取り扱いには厳重に注意が必要で、設備最低限の山の中のキャンプ場になるので、キャンプ場内からの眺望はそこまで良くはありません。

 

しかし、相倉合掌集落以外にも菅沼合掌集落や白川郷までは、そう遠くはありませんので、日本の原風景を楽しみながらのんびりキャンプをするには最適のキャンプ場といえます。 

 

⇩相倉キャンプ場の利用記事です⇩

www.a-chancamp.com

第3位 雨晴キャンプ場

f:id:A---chan:20210321070518j:plain

雨晴キャンプ場から富山湾を挟んでの立山連峰は富山を代表する絶景でのひとつです。

 

⇩雨晴キャンプ場の基本情報です⇩  

www.a-chancamp.com

そもそも雨晴海岸は、富山県の代表的な風景として紹介される事も多く、青い空と海、雪の立山連峰の色のコントラストは絶景です。

また、雨晴キャンプ場の良いところは市営キャンプ場という事もあり、季節によっては無料なのも人気の一つになっており、休日は人で賑わいます。

 

そして、キトキト(新鮮)な魚介類で有名な氷見市街地に近く、新鮮な海の幸を堪能しながら、温泉に入ったり藤子不二雄ゆかりの観光をするにもおススメなキャンプ場になっています。

 

⇩雨晴キャンプ場の利用記事です⇩

www.a-chancamp.com

第2位 浜黒崎キャンプ場

f:id:A---chan:20200320095739j:plain

浜黒崎キャンプ場では、春先にホタルイカの幻想的な光の乱舞を海岸線一帯で見る事ができる日本で唯一のキャンプ場です。

 

⇩浜黒崎キャンプ場の基本情報です⇩

www.a-chancamp.com

浜黒崎キャンプ場は、海沿いにあり3~5月のホタルイカの産卵時期の暖かい新月の夜には、浜黒崎海岸沿いでホタルイカの身投げの幻想的な光の絶景を見る事が出来ます。 

また、浜黒崎キャンプ場ではホタルイカ採集のレンタルもしており、タモですくって取る事もできるので、小さなお子さんでも楽しめますよ。

 

ただ、波打ち際(砂浜)で捕まえたホタルイカは砂を噛んでいるので、ボイルには不向きですから内臓を取って刺身にするのがおススメです。

 

ホタルイカの発光ショーを見る事ができるキャンプ場は日本でも、ここだけですので訪れる際は天候のチェックは必須ですよ。

 

⇩浜黒崎キャンプ場を利用した記事です⇩

www.a-chancamp.com

www.a-chancamp.com

www.a-chancamp.com

第1位 雷鳥沢キャンプ場

雷鳥沢キャンプ場は、富山県を代表する名山の立山観光のベースキャンプ地で、ここ雷鳥沢からは美しい北アルプスの山々の眺望が楽しめます!

 

⇩雷鳥沢キャンプ場の基本情報です⇩

www.a-chancamp.com


車では行けず、立山黒部アルペンルートの室堂ターミナルから徒歩40~50分と距離がありますが、美しい景色を見ながら向かう事も出来るので登山初心者にもおススメです。

ただ、標高が2,400mほどあり夏場でも朝晩は10℃前後になるため、防寒対策は必須ですが夏の避暑キャンプにも最適ですよ。

 

そして、周辺は散策路や登山道や温泉も多く夏場は人で賑わいますが、あえて行動をせずに大自然の北アルプスを眺めながらキャンプをしてみるのもオススメですよ。

 

⇩雷鳥沢キャンプ場の利用記事です⇩

www.a-chancamp.com

www.a-chancamp.com

富山でしか見れない超絶景キャンプ場に行こう!

今回紹介したキャンプ場は、富山でしかみる事が出来ない絶景をキャンプをしながら堪能できますよ。

 

もちろん、絶景を見る為には時期やタイミング、そして天候の確認が必要ですが、富山県にキャンプに来るのであれば是非利用してほしいキャンプ場です。

 

もし、富山県に来る機会があれば富山の絶景を楽しみながらキャンプライフを過ごしてみられてはいかがでしょうか。