格安^^キャンプへGO~!

北陸富山発!全国で格安キャンプなどの低コストアウトドアを面白可笑しく展開してます!

九十九湾園地野営場の魅力!透明度の高い海で磯遊びしよう!

※本ページにはプロモーションが含まれています。

九十九湾園地野営場は、透明度抜群の海を眺めたり磯遊びなども楽しめるキャンプ場で、心地良い海風に吹かれて癒される事ができます。

 

また、サイトは設備が整った丘の上と浜辺の2種類を選択できるので、自分たちのキャンプスタイルに合わせられるのも良いですね。

九十九湾園地野営場

  • 標高:15m(平野より気温±℃)
  • 住所:石川県鳳珠郡能登町越坂3−38
  • 電話:0768-74-0102
  • 受付時間:10:00~17:00
  • 受付場所:管理棟
  • オープン期間:4 月~11月
  • サイト数:25~30区画(見た感じ)
  • 料金:1サイト5,500円
  • IN&OUT:IN10:00~18:00 & OUT~10:00
  • 炊事場:1カ所と簡易炊事場あり
  • かまど:1カ所
  • トイレ:1カ所
  • 売店:あり
  • 入浴施設:車で5分で温泉
  • 買い出し:車で5分でスーパー&車で20分ホームセンター有り
  • その他:ファミリーキャンプ向け
  • 総合点数:82点(100点中)
  • 公式サイト:

    https://www.nap-camp.com/ishikawa/11922

九十九湾園地野営場【基本情報】

九十九湾園地野営場は九十九湾に面し海辺のサイトと、設備の充実した丘の上にあるサイトに分かれています。

また、リアス式海岸の独特な地形とフラットな水平線を眺めれるキャンプ場で、海上遊歩道を歩いたり、磯遊びをしたり、星天を眺めたりと海でアクティブに遊びたい方にはおススメですよ。

九十九湾園地野営場【サイト状況】 

九十九湾園地野営場は海に突き出た岬の上にある「そらうみテラス」と、浜辺に面した「磯っこテラス」に分かれています。

そらうみテラス

そらうみテラスは、4m(縦)×6m(横)の芝のサイトにテーブルとチェアが付いており、水はけも良さそうでペグの刺さり具合も良さそうです。

磯っこテラス

磯っこテラスはやや台形の区画サイトで幅6m×縦15mある車乗り入れ可能なオートサイトです。

 

サイトが大きいので大型のテントやタープもしくは小型テントなら2張までいけそうで、こちらも地面が芝生で水はけペグ刺さりのどちらも良好ですよ。

九十九湾園地野営場【利用料金】 

丘の上の「そらうみテラス」のそばには管理棟がありコチラで受付が必要です。

  • チェックイン:10:00~18:00
  • チェックアウト:~10:00

利用料金

1泊1サイトで5,500円(6名まで)になっており、サイトの種類で違いは若干異なりますが、基本的にはファミリー&グループ向けキャンプ場になっています。

 

そのため、ソロキャンプで利用するには高めの料金設定になっています。

九十九湾園地野営場【設備】

炊事棟&かまど

そらうみテラスのある丘のサイトには炊事棟があり、清掃状況も良く気持ちよく利用出来そうです。

また、中心部にはかまどもあるので焚火台やBBQグリルが無くても調理出来ますよ。

トイレ

管理棟そばにはトイレもあります。

こちらも炊事場同様清掃状態もよくて、女性やお子さんが利用するにも問題なさそうですね。

そして、洋式トイレになっていますよ。

管理棟裏にはゴミステーションが設置されており、ゴミ処理費用200円を払えば処分できるのは有難いですね。

九十九湾園地野営場【アクセス】

立地についてはのと里山海道の穴水ICから車で40分、国道249号線から車で5分なので、アクセスは良いとはいえません。

海に面したキャンプ場なので標高も「うみそらテラス」で15mと低めなので、海水浴シーズンの利用はタープが必須です。

 

そのため快適に利用出来る期間は、5月頃もしくは10月頃が寝苦しくなく眺望も良いのでおススメですよ。

九十九湾園地野営場【ロケーション】

九十九湾園地野営場の管理棟に進む入口付近には右手が遊覧船乗り場で、左手が磯っこテラスの海側になります。

九十九湾園地野営場の小高い丘の上にある「そらうみテラス」は周辺が木々に囲まれており、風の影響は少ないですが眺望はそこまで良くはありません。

木々の隙間からは海を眺める事が出来ますが、隙間を探さないといけないので海を間近で眺めたいなら「磯っこテラス」の方が良さそうですね。

しかし、「そらうみテラス」にはテーブルやベンチが併設されており、キャンプ初心者で荷物が不十分な方は、トイレや炊事場が近いコチラの方が良さそうです。

また、「そらうみテラス」の先にある階段を下れば九十九湾に降りる事ができて、海の遊歩道を散策する事も出来ますよ。

飛び石のような遊歩道になっているので、満潮時以外は濡れずにあることが出来てロケーションは最高です。

そして、グルっと回れば浜辺の「磯っこテラス」まで行く事も可能ですので、お子さん連れのキャンパーにはおススメです。

「磯っこテラス」がある浜辺では海水浴も楽しめるので、夏キャンプで海水浴や磯遊びをアクティブに楽しめるロケーションです。

九十九湾園地野営場【入浴施設】

縄文真脇温泉

九十九湾園地野営場から車で5分の宿泊施設の縄文真脇温泉は真脇ポーレポーレの中にある日帰り温泉施設で、源泉かけ流しになっており色んな形のお風呂も楽しめます。

能登七見健康福祉の郷 なごみ

九十九湾園地野営場から車で25分の「能登七見健康福祉の郷 なごみ」は、地域活性化の入浴施設で、たっぷりのお湯と広々とした洗い場、明かりを十分にとった温泉でゆっくりくつろげますよ。

九十九湾園地野営場【買い出し】

スーパーしんや 小木店

九十九湾園地野営場から車で5分の「スーパーしんや 小木店」周辺に無くてはならない地元スーパーで規模は小さいですが一通りの物は揃えれますよ。

ホームセンター・ムサシ FC能登店

九十九湾園地野営場から車で15分の「ホームセンター・ムサシ FC能登店」は、炭やキャンプ用品の種類も豊富でいざというときに助かりますね。 

九十九湾園地野営場【周辺観光】 

のと海洋ふれあいセンター

九十九湾園地野営場から歩いて2~3分の「のと海洋ふれあいセンター」は、スノーケリングをはじめとした様々な海の体験プログラムを提供しているので、夏休みのお子さんの自由研究にも最適ですね。

九十九湾観光船

九十九湾園地野営場の入口に付近にあるのは「九十九湾観光船」で、自前のイケスで10分程停止して餌やりや魚に触るパフォーマンスはお子さんにも大人気です。

恋路海岸

九十九湾園地野営場から車で20分の「恋路海岸」は、神話上の恋人たちにちなんで名づけられた砂浜で赤い鳥居と森で覆われた小さな島を望めますよ。

九十九湾園地野営場【おススメ度】

風光明媚なリアス式海岸である九十九湾のロケーションも良く、天気が良ければ海の向こうの北アルプスを眺める事も出来ます。

 

また、ファミリー向けのキャンプ場になっているので周辺では子供達が遊べる施設も充実しており、ここに設営するだけで一日中遊んでいる事が可能です。

 

ただ、ここまでに来るまでにはアクセスは悪いですが、それ以上に楽しめる家族向けのキャンプ場ですよ。

総合評価【82点】

管理状況・・・・・★★★★★★★★☆☆【8点】

サイト状況・・・・★★★★★★★★★☆【9点】

利用料金・・・・・★★★★★☆☆☆☆☆【5点】

設備・・・・・・・★★★★★★★☆☆☆【7点】

アクセス・・・・・★★★★★★☆☆☆☆【6点】

ロケーション・・・★★★★★★★★★★【10点】

入浴施設・・・・・★★★★★★★★★☆【9点】

買い出し・・・・・★★★★★★★★★☆【9点】

周辺観光地・・・・★★★★★★★★★☆【9点】

おススメ度・・・・★★★★★★★★★★【10点】

 

これで九十九湾園地野営場の評価を終了しますが、あくまでも個人的な主観で評価しておりますので、記事の訂正などについてのご意見はご容赦いただけますようお願い申し上げます。

 

※記事の内容については投稿時の状況ですので、実際利用される際には再度、各自で確認されますようお願い致します。