格安^^キャンプへGO~!

北陸富山発!全国の無料&格安キャンプ・車中泊・旅行・低コストアウトドアを面白可笑しく展開中~^^

にほん昔話の世界!五箇山国民休養地キャンプ場【相倉野営場】(南砺市)格安☆富山県キャンプ場!

f:id:A---chan:20191107144752j:plain
キャンパーの目線に立って、富山県内在住だからこそ図々しく富山県内の各キャンプ場を評価していくコーナーです!

 

ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

今回は 

五箇山国民休養地

キャンプ場【相倉野営場】

の基本情報からです。

 

  基本情報
標高 387m(平野より気温-2.3℃)
住所 富山県南砺市相倉 611
電話 0763-66-2123
受付時間 8:00~17:00
受付場所 管理棟:相倉集落入口の料金所。
オープン期間 4 月上旬〜11 月中旬 ※雪の無い時期
サイト数 フリー30サイト(見た感じ)
料金 大人 1 名 500 円、子供(中学生以下)1 名 300 円
IN&OUT IN~17:00~ & OUT~10:00
入浴施設 車で10分
炊事場 1ヵ所
かまど 1カ所
トイレ 水洗
その他 直火可能(ファイアサークルだけ)
総合評価 ★★★★☆
公式サイト http://www.g-ainokura.com/

  

Ⅰ.紹介

f:id:A---chan:20191107144931j:plain

f:id:A---chan:20191107144957j:plain

f:id:A---chan:20191107144945j:plain

f:id:A---chan:20191107145033j:plain

f:id:A---chan:20191107145021j:plain

f:id:A---chan:20191107152341j:plain

南砺市城端地区から車で約20分、高岡市中心部からだと一般道で60分ほどの旧平村相倉集落にあるキャンプ場です。

 

世界遺産相倉合掌造り集落のすぐ近くにあるキャンプ場で、綺麗な星空、おいしい気に包まれて、芝生のフリーサイトで過ごす事が出来ます。


設備は炊事場とトイレ、ファイヤーサークルがありキャンプファイヤも楽しめ、森林浴を楽しみながら少し歩けば(集落まで約400mほど)世界遺産相倉合掌造り集落にも行けるので、集落内を散策するのもおすすめです。

 

gokayama-info.jp

 

Ⅱ.設備類

f:id:A---chan:20191107151319j:plain

f:id:A---chan:20191107151334j:plain

f:id:A---chan:20191107151349j:plain

 

炊事場とかまどは1カ所しかありませんが、その中でも水道&炉は各8ヵ所あるので、キャンプ場の規模的には問題ないように思います。

 

また、相倉合掌集落の方にて管理されているらしく、基本的に清掃も行き届いておりますので気持ちよく利用できると思います。

 

また、近くには相倉合掌造り集落もありますし、基本集落内では火気厳禁ですので火の取り扱いは十分に注意したいですね。

f:id:A---chan:20191107152017j:plain

また、直火に関してはファイアサークルがあるので、この場所だけが直火OKと認識すれば良いかと思います。

 

 

f:id:A---chan:20191107151854j:plain

f:id:A---chan:20191107151908j:plain

f:id:A---chan:20191107151922j:plain

f:id:A---chan:20191107151941j:plain

f:id:A---chan:20191107151953j:plain

そして、トイレは1カ所だけありますが、清掃状況も良いので女性やお子さんも気持ちよく利用する事ができますね。

 

f:id:A---chan:20191107152227j:plain


また、ゴミに関しては世界遺産ですし、持ち帰って処分下さい。

 


Ⅲ.アクセス

 

立地については国道304号線からも近く、最寄りの五箇山ICからも15分ほどですし、JR城端駅からも遠いですが、バスを利用する事は可能でアクセスはそこまで悪くないですね。 

 

ただ、予約が出来ないキャンプ場ですからGWや夏休みの繁忙期は利用すること自体難しいかもしれません。

 

そして、山奥のように感じますが、以外にも標高は387mほどなので夏場はそれなりに気温は高く注意が必要ですね。

 

また、快適に利用出来る期間は6月~7月もしくは9月~10月だと思いますが、勿論紅葉時期の11月上旬も良いのですが、熊の影響で早めに閉鎖になり場合もあります。

 

 

Ⅳ.場内ロケーション

f:id:A---chan:20191107153134j:plain

f:id:A---chan:20191107153148j:plain

f:id:A---chan:20191107153213j:plain

f:id:A---chan:20191107153231j:plain

f:id:A---chan:20191107153247j:plain

f:id:A---chan:20191107153304j:plain

f:id:A---chan:20191107153329j:plain

f:id:A---chan:20191107153349j:plain

f:id:A---chan:20191107153406j:plain

キャンプ場内は、3段構成になっていて、一番下が芝生サイトでテント10~15張りくらいと、2段目、3段目は林間サイトで各5張り程度だと思いますので、全体で30張り程度の小規模なキャンプ場だと考えてもらえばいいと思います。

f:id:A---chan:20191107155830j:plain

f:id:A---chan:20191107155846j:plain

f:id:A---chan:20191107155901j:plain


また、五箇山国民休養地キャンプ場【相倉野営場】の注意点とすれば、反対の南側よりキャンプ場に来ることも可能かもしれませんが、キャンプ場から先進入禁止なので、ご利用の際は国道304号線から、相倉合掌集落駐車場にある管理棟で受付の上ご利用ください。

f:id:A---chan:20191107160245j:plain

f:id:A---chan:20191107160302j:plain

 

f:id:A---chan:20191107160216j:plain


 

Ⅴ.周辺状況 

  

キャンプ場から車で10分のところには南砺市平ふれあい温泉センター「ゆ~楽」もありますので、キャンプを楽しんだ後にはゆっくり庄川峡をみながら入浴が楽しめます。

nanto-yuraku.jimdo.com

 

同じく、キャンプ場から五箇山IC方面へ車で10分のところには、くろば温泉くろばの湯もありますが、こちらは高速で来られた際先に寄った方が良いかもしれませんね。

www2.tst.ne.jp 

また、このキャンプ場から最寄りのスーパー&ホームセンターのある城端地区中心部まで約20分程度ですから、設営後に買い出しに行く事も十分可能ですよ。

 

 

 

また、キャンプ場受付のある歩いていける相倉集落は国指定史跡であり、世界文化遺産として登録された文化財保護地域で、地域住民約40人が現在も生活しています。

www.g-ainokura.com

 

同じく合掌造り集落の菅沼集落までは車で10分程で行く事ができ、日本の原風景ともいうべき山村の景観も含めて、1995年12月に岐阜県白川郷、五箇山相倉とともにユネスコの世界文化遺産に登録されました。

suganuma.info

 

車で20分程でいける南砺市城端伝統芸能会館じょうはな座は城端に伝わる伝統芸能の継承と現代文化の創造を促す多目的ホールで、大型スクリーンを備え城端曳山祭の「庵唄」と城端むぎや祭の「むぎや踊り」の定期公演などを開催しています。

www.tabi-nanto.jp

 

日本一の木彫りの町として知られる南砺市の井波地区へは車で30分程で行く事ができ、欄間や衝立などの調度品や祭りに欠かせない獅子頭や曳山などにも井波の技が生かされています。 

www.tabi-nanto.jp

 

 

 

 

Ⅵ.総評 

 

コスパ・・・・・★★★★★

アクセス・・・・★★★★☆

ロケーション・・★★★★★

設備・・・・・・★★★☆☆

観光・・・・・・★★★★★

 

 

富山中心部へのアクセスは悪いですが、この合掌造り集落をみて回るだけで、かなりの時間を要しますし、基本的には世界遺産の雰囲気を味わう意味ではこの周辺の観光だけで十分楽しむ事が出来ます。

 

そして、にほん昔話に出てくるような風景は、日本全国探してもここだけにしかない風景で、合掌造りの住宅が民宿にもなっていたりするので、冬場の雪化粧の雰囲気も十分に楽しむ事も可能です。

 

また、格安キャンプ場でありながら、世界遺産集落そばでキャンプ場自体ないと思いますので、今後とも奇麗に保存したいキャンプ場でもありますが、設備は必要最低限ですので、利用の際は注意が必要です。

 

以上の事から、ファミリー&ソロキャンプから向けで、ベテランキャンパーも満足できる静かなキャンプ場だと思いますが、行楽シーズンは利用者が多い事を考慮する必要があります。

 

以上で、五箇山国民休養地キャンプ場【相倉野営場】の評価を終了しますが、あくまでも個人的な主観で評価しておりますので、記事の訂正などについてのご意見はご容赦いただけますようお願い申し上げます。

 

 

※記事の内容については投稿時の状況ですので、実際利用される際には再度、各自で確認されますようお願い致します。

 

 

それでは、皆さん快適なキャンプライフの参考になれば幸いです~♬

 

ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

 

 

↓ランキングに参加していますので、ポチっとクリックお願いします↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村


ファミリーキャンプランキング

↓共感できるなら気軽にブックマークお願いします(#^.^#