格安^^キャンプへGO~!

北陸富山発!全国で格安キャンプなどの低コストアウトドアを面白可笑しく展開してます!

ふもとっぱらキャンプ場【静岡県】ダブルダイヤモンド富士が絶景!

f:id:A---chan:20220324161205j:plain

ふもとっぱらキャンプ場は、キャンパーの聖地と言っては過言ではないほど有名で、広大な草原サイトからは、どこからでも雄大な富士山を眺めることができます。


草原は完全オートのフリーサイトになっており、全サイト車両を乗り入れてテントに横付けできるのでキャンプ初心者にもおススメのキャンプ場ですね。

 

そして、ふもとっぱらキャンプ場は通年営業しており、830mの高地に位置し夏でも朝晩は冷え込むので、防寒対策が欠かせません。

ふもとっぱらキャンプ場

  基本情報【ふもとっぱらキャンプ場】
標高 827m(平野より気温-5.0℃)
住所 静岡県富士宮市麓156
電話 0544-52-2112
受付時間 8:30~17:00
受付場所 管理棟
オープン期間 通年営業
サイト数 テント2,000張り
料金 中学生以上1,000円、小学生500円 + 普通車2,000円~
IN&OUT IN8:30~17:00 & OUT~14:00
炊事場 25カ所あり
かまど 無し
トイレ 4カ所
売店 売店、自販機5台、薪販売あり
入浴施設 大浴場(限定的)の他、車で10分に温泉有り
買い出し 車で20分でスーパー&ホームセンター有り
その他 分別ゴミ捨て可能(有料100円ゴミ袋購入にて)
総合点数 90点(100点中)
公式サイト https://fumotoppara.net/

 

 

 

⇩過去のふもとっぱらキャンプ場の利用記事です⇩

www.a-chancamp.com

www.a-chancamp.com

www.a-chancamp.com

ふもとっぱらキャンプ場【基本情報】

f:id:A---chan:20220324162608j:plain

ふもとっぱらキャンプ場は富士山西麓に広がる緑豊かな朝霧高原に位置し、間近に仰ぎ見る富士山は想像以上のスケールは圧巻の一言です。

f:id:A---chan:20220324162709j:plain

草原のフリーオートサイトは超大規模で収容人数も数万人規模になっていますが、現在はコロナ禍以降は人数制限しており、繁忙期でも以前ほどの過密さはなくなっています。

 

また、利用者が多いのでチェックインはドライブスルー方式になっていますが、それでも繁忙期でなくてもゲートは行列になります。

ふもとっぱらキャンプ場【サイト状況】

f:id:A---chan:20220324164553j:plain

ふもとっぱらキャンプ場はフリーオートキャンプ場で、場内はほぼ平坦ですが緩やかに下りの草原サイトで、敷地面積は東京ドーム5個分ある超巨大キャンプ場です。

f:id:A---chan:20220324165043j:plain

ふもとっぱらキャンプ場は、テント2,000張り可能で過去には音楽イベントで10万人規模が行われたりと想像を絶する広さから、以前に利用した際には知人が夜に迷子になる事もありました。

f:id:A---chan:20220324164944j:plain

サイトは自然な草原になっており、ブヨやヘビなど以外にも、小動物からクマやシカ等の大型動物も生息していることから、キャンプ場内のサイトにはところどころにフンはあるのでテントを張る際には注意が必要です。

f:id:A---chan:20220324165424j:plain

草原状態の地面は水ハケはそこまで良くありませんが、ペグの刺さりは表面は良いですが意外と石にあたる事もあります。

ふもとっぱらキャンプ場【利用料金】

f:id:A---chan:20220324164929j:plain

ふもとっぱらキャンプ場の利用料金は以下の通りです。

  • 中学生以上:1,000円
  • 小学生:500円
  • 未就学児:無料
  • バイク&自転車:1,000円
  • 自動車:2,000円
  • 大型車&キャンピングカー:4,000円

デイキャンプは上記利用料金の半額になります。

チェックイン&アウト

  • チェックイン:8:30~17:00 チェックアウト:~14:00
  • 日帰りは17:00まで

 (現在完全予約制になっています。)

注意事項

  • 場内最徐行
  • 17時以降車両移動禁止
  • 周りの人の迷惑になる音は出さない
  • 直火禁止
  • 駐車・キャンプは樹冠の外側で
  • ペットにはリードをつける
  • お子様から目を離さない
  • 花火禁止
  • ドローン禁止
  • 野生動物対策

ふもとっぱらキャンプ場【設備】

f:id:A---chan:20220324171615j:plain

管理棟

f:id:A---chan:20220324194930j:plain

8:30~17:00まで営業している管理棟ではキャンプに忘れた物を購入できますが、売っている種類はそこまで多くはありません。

f:id:A---chan:20220324195143j:plainまた、ふもとっぱらで周辺に生息する鹿肉も購入できるのは嬉しいですね。

f:id:A---chan:20220324195119j:plain

薪の販売に関しては自動販売機が設置してあります。

f:id:A---chan:20220324195126j:plain

針葉樹と広葉樹が販売されており、薪袋を購入し中に詰めれるようになっています。

大浴場

f:id:A---chan:20220324195527j:plain

ふもとっぱらキャンプ場には大浴場も完備されています。

f:id:A---chan:20220324195535j:plain

十数人が入れる浴槽とカランだけしかありませんが、無料で入る事が可能です。

f:id:A---chan:20220324195543j:plain

自分も2度ほどしか入った事がありませんが、コロナ禍の現在は浴槽利用は中止されており、カランやシャワーしか利用できません。

金山テラス

f:id:A---chan:20220324195910j:plain

金山テラスでは、地元朝霧高原地区のこだわりの食材を使った料理が提供されているので、食材無しでキャンプ場を利用しても何とかなりますよ。

f:id:A---chan:20220324195924j:plain

倉庫を利用した大空間テラスになっており、中は広々しているのでのんびりできるのも良いですよ。

f:id:A---chan:20220324195940j:plain

ふもとっぱら米を使った日替わりランチまであるので、一度は食べてみたいですね。

f:id:A---chan:20220324195932j:plain

また、テラスというように食事だけではなく軽食や飲料、スイーツまでもありますが閉店が早めなので利用する場合は要注意です。

水場

f:id:A---chan:20220324171615j:plain

超巨大キャンプ場なので、かなりの数の水場が設置されているので水や洗い物に困る事はありません。

f:id:A---chan:20220324170704j:plain

水場の水に関しては富士山の天然水になっているので、飲料水として使用しても大丈夫ですよ。

f:id:A---chan:20220324170718j:plain

また、不凍結線を回せば氷点下時にも水を出す事が出来ますので、冬キャンプでも問題がありません。

草原中央トイレ

f:id:A---chan:20220324193029j:plain

草原中央トイレ棟中心部にも炊事場があり屋根もあるので、雨天時には助かりますし、清掃状況も行き届いています。

f:id:A---chan:20220324193143j:plain

トイレ入口には自販機もありますので、場所によっては管理棟まで遠い場所にテントを張った方にも助かります。

f:id:A---chan:20220324193246j:plain

草原中央トイレはふもとっぱらキャンプ場では一番大きなトイレになっています。

f:id:A---chan:20220324193352j:plain

中央部に手洗いがあり、個室も多くウォシュレット完備なのが有難いですね。

f:id:A---chan:20220324193518j:plain

中には多目的トイレもあり、小さなお子さんのオムツ替えも出来るようになっています。

富士山トイレ

f:id:A---chan:20220324193641j:plain

富士山に一番近い富士山トイレはユニット式トイレになっています。

f:id:A---chan:20220324193721j:plain

しかし、真新しい事もありウォシュレット&自動ソープも備え付けられているので、ふもとっぱらキャンプ場では一番綺麗かもしれません。

牛舎トイレ

f:id:A---chan:20220324193938j:plain

牛舎トイレは外から見ると老朽化が目立ちます。

f:id:A---chan:20220324193948j:plain

しかし、中の便器は綺麗になっていますし、清掃状況も良好です。

f:id:A---chan:20220324193956j:plain

もちろん、洋便器もウォシュレット完備ですよ。

ゴミステーションそばトイレ

f:id:A---chan:20220324194220j:plain

ゴミステーションの正面にもトイレがあります。

f:id:A---chan:20220324194238j:plain

こちらは唯一の和式トイレなので、潔癖症の方にはコチラがおススメです。

ゴミステーション

f:id:A---chan:20220324194547j:plain

管理棟近くにはゴミステーションがあり、管理棟で有料ゴミ袋100円を購入すると、分別してゴミを処分する事が出来ます。

f:id:A---chan:20220324194537j:plain

また、灰捨て場もありますが、テントサイトから遠いと少々大変です。

ふもとっぱらキャンプ場【アクセス】

ふもとっぱらキャンプ場は最寄りの新富士IC30分ほどで、周辺の他のICからも1時間弱かかるので、アクセスはそこまで良くはありません。

ただ、バスなどで利用する事が可能なので徒歩キャンパーでも大丈夫です。

 

標高824mで夏でも涼しく雄大な富士山を眺められますが、遮蔽物などはない草原なので強風でテントポールが折れるなど話も良く耳にするので、初心者は風対策を考えておきましょう。

ふもとっぱらキャンプ場【ロケーション】

f:id:A---chan:20220325080435j:plain

ふもとっぱらキャンプ場のほとんどが草原サイトで、林間のサイトはほぼないと考えた方が良いです。

f:id:A---chan:20220325080619j:plain

キャンプ場入り口付近の林間には木製のテーブルセットもあるので、テントなどの必要最低限装備でも大丈夫になっています。

f:id:A---chan:20220325080940j:plain

ふもとっぱらキャンプ場の池では池に反射した逆さ富士も見る事が出来ます。

f:id:A---chan:20220325081049j:plain

また、富士山頂に朝日が昇るダイヤモンド富士は3月と10月に見る事も出来るので、そのタイミングでキャンプもされる方も多いのも特徴です。

f:id:A---chan:20220325080833j:plain

草原中央トイレ付近には小川も流れており、水遊びもできるので子連れキャンプにもふもとっぱらキャンプ場はおススメです。

f:id:A---chan:20220325080359j:plain

Aエリアからの富士山は、キャンプ場のほとんどが見渡せ夜にはテントの灯りで幻想的な雰囲気を楽しめますが、入口付近で管理棟などにも近い反面、周辺道路の音が気になります。

f:id:A---chan:20220325082018j:plain

草原中央トイレの南側になるBエリアは、トイレにも近いので人気エリアのため人が多いのが難点です。

f:id:A---chan:20220325082127j:plain

Cエリアは適度の樹木も見えたり、人も少ないのがメリットですがトイレが少々遠くなるので子供連れだと控えた方が良さそうです。

f:id:A---chan:20220325082454j:plain

北側になるDエリアは富士山と毛無山が間近になり、道路からも離れるので静かなので、騒音が気になる方にはおススメです。

f:id:A---chan:20220325082751j:plain

Eエリアからは、中央部にある樹木が富士山と重なる景観はこのエリアだけなので、人とは違う景色を楽しみたい方にはおススメです。

f:id:A---chan:20220325083043j:plain

F、Gエリアは北東に位置し、管理棟やトイレからも遠くなる分人が少ないので、静かにキャンプをしたい方にはおススメです。

f:id:A---chan:20220325083253j:plain

N、Oエリアは、ふもとっぱらキャンプ場の中央部に位置し、Oエリアは比較的に人も少なくておススメです。

f:id:A---chan:20220325083311j:plain

P、Iエリアも管理棟からかなり離れる分富士山も近くなり、雄大な富士山をより楽しみたい方おススメです。

f:id:A---chan:20220325083331j:plain

最も管理棟から遠く南側に位置するK、Lエリアは人が少ないですが、富士山が最も近くなり牧場で放牧している牛を見る事ができるのどかなエリアです。

f:id:A---chan:20220325083852j:plain

Hエリアは中央エリアとは北側の林間で遮断されており、利用者も少ないですが一般道に近くなる分車の走行音が気になりますね。

f:id:A---chan:20220325202558j:plain

ふもとっぱらキャンプ場はどのエリアを選んでも富士山の絶景を楽しめる事は間違いないで、富士山キャンプといえば、ふもとっぱらキャンプ場が定番になっています。

ふもとっぱらキャンプ場【入浴施設】

ふもとっぱらキャンプ場には大浴場もあるのですが、入浴できる日が限られているので近場の温泉を利用しても良いですね。

休暇村富士

ふもとっぱらキャンプ場から車で10分の「休暇村富士」は、田貫湖越の富士山の景観が最高で、お肌にやさしいお湯で女性にもおススメですが、日帰り入浴時間が11:00~14:00に限られているので注意が必要です。

風の湯

ふもとっぱらキャンプ場から車で15分の「風の湯」は、露天風呂からの富士山が絶景で、ミネラルが豊富なバナジウム温泉は細胞を活性化させ、皮膚の老化予防に、美容と健康にも良く心も体もリフレッシュできますよ。

ふもとっぱらキャンプ場【買い出し】

よどばしD'S 万野原店

ふもとっぱらキャンプ場から車で20分の「よどばしD'S 万野原店」は、静岡県富士宮市を中心に数店舗展開する地元スーパーで新鮮な地元食材なども入手できます。

カインズ富士宮店

ふもとっぱらキャンプ場から車で20分の「カインズ富士宮店」では、キャンプで必要なアウトドア用品を購入できるので、忘れ物したときには助かります。

ふもとっぱらキャンプ場【周辺観光】

まかいの牧場(馬飼野牧場)

ふもとっぱらキャンプ場から車で10分の「まかいの牧場」はファミリーで楽しめる牧場で、牧場に併設された特徴的なカフェのジェラードは絶品です。

白糸の滝

ふもとっぱらキャンプ場から車で15分の「白糸の滝」は、富士山の伏流水が、落差20m、幅150mの湾曲した溶岩層の隙間から糸を引くように流れ落ちる滝です。

富士山本宮浅間大社

ふもとっぱらキャンプ場から車で30分の「富士山本宮浅間大社」は、全国1,300余社の浅間神社の総本宮で、赤色の鳥居と富士山のコントラストを見に行くだけでも価値はあります。

 

ふもとっぱらキャンプ場【おススメ度】

広大な草原サイトどこからでも雄大な富士山が堪能でき、車を横付けできるフリーのオートサイトになっているので初心者から上級者にも愛されているキャンプ場です。

 

ただ、超巨大なキャンプ場のため設営場所に迷ったり、トイレもサイトによっては遠いので事前にどのエリアに設営するか考えておくのがおススメです。

 

また、価格もリーズナブルでソロでもファミリーでも楽しめる、キャンパーの聖地と言えるキャンプ場ですよ。

総合評価【90点】

管理状況・・・・・★★★★★★★★★★【10点】

サイト状況・・・・★★★★★★★★☆☆【8点】

利用料金・・・・・★★★★★★★☆☆☆【7点】

設備・・・・・・・★★★★★★★★★☆【9点】

アクセス・・・・・★★★★★★★☆☆☆【9点】

ロケーション・・・★★★★★★★★★★【10点】

入浴施設・・・・・★★★★★★★★★★【9点】

買い出し・・・・・★★★★★★★☆☆☆【9点】

周辺観光地・・・・★★★★★★★★★☆【9点】

おススメ度・・・・★★★★★★★★★★【10点】

 

以上で、ふもとっぱらキャンプ場の評価を終了しますが、あくまでも個人的な主観で評価しておりますので、記事の訂正などについてのご意見はご容赦いただけますようお願い申し上げます。

 

※記事の内容については投稿時の状況ですので、実際利用される際には再度、各自で確認されますようお願い致します。