格安避暑地なら!三菱エアコン霧ヶ峰~♬ではなく霧ヶ峰キャンプ場【長野県】

f:id:A---chan:20200808094937j:plain

10年キャンパーの目線に立って、図々しく全国のキャンプ場を徹底解説していきます!

今回は長野県の霧ヶ峰高原にある

霧ヶ峰キャンプ場

の基本情報からです。

  基本情報
標高 1,623m(平野より気温-9.7℃)
住所 長野県諏訪市霧ヶ峰強清水13338-1
電話 0266-52-2833
受付時間 9:00 ~ 17:00
受付場所 管理棟
オープン期間 7月上旬〜9月下旬
サイト数 100張り
料金 テント一張り730円(6人使用料込み)、タープ一張り520円
IN&OUT IN 13:00 ~ OUT 12:00
入浴施設 徒歩5分
炊事場 3ヵ所
かまど 1か所
トイレ 3ヵ所
その他 花火禁止
総合評価 ★★★★☆
公式サイト https://www.city.suwa.lg.jp/www/info/detail.jsp?id=597

Ⅰ.基本情報

f:id:A---chan:20200808095229j:plain

f:id:A---chan:20200808095239j:plain

f:id:A---chan:20200808095302j:plain

f:id:A---chan:20200808100254j:plain

f:id:A---chan:20200808100326j:plain

f:id:A---chan:20200808100338j:plain

霧ヶ峰キャンプ場は東京オリンピック大会の記念事業として昭和44年にオープンした諏訪市市営のキャンプ場です。

 

その為、来年オリンピックイヤーに合わせて訪れるのでも良いかもしれないですね。

 

※本来なら今年だったはずなんですが…w


また三菱エアコン霧ヶ峰~♬のCMで有名な霧ヶ峰高原に位置し、標高が1,600mと高いので夏でも涼しく快適に過ごせますが、朝晩は冷え込みますので注意は必要ですね。


そして、場内は土や草地で100張ほどの広いフリーサイトで車の乗り入れができないので騒音もなく、より自然に近い形でのびのびと過ごす事が出来ますし、どちらかと言えばトレッキングを楽しむソロキャンパーが多いので、比較的マナーは良さそうですね。 

Ⅱ.設備類

f:id:A---chan:20200808100358j:plain

キャンプ場内には、トイレと炊事場は3カ所ずつあり、かまども第3テントもありますよ。

f:id:A---chan:20200808102511j:plain

管理棟で薪の販売だけされており価格も400円でリーズナブルですね。

f:id:A---chan:20200808102524j:plain

管理棟内には入る事ができ、炊事場やトイレもありますが…

f:id:A---chan:20200808102540j:plain

f:id:A---chan:20200808102550j:plain

f:id:A---chan:20200808102601j:plain

f:id:A---chan:20200808102610j:plain

f:id:A---chan:20200808102624j:plain

正直、水洗ではありますが老朽化が激しく最低限の設備と思った方が良さそうです。

 

また、屋外の第1~3テント場の設備に関しても、テント100張り収容できるように多くありますが老朽化が進んでいますが使う分には特に問題はありませんよ。

f:id:A---chan:20200808103113j:plain

f:id:A---chan:20200808103126j:plain

f:id:A---chan:20200808103152j:plain

f:id:A---chan:20200808103206j:plain

実際に清掃状況を見ても奇麗に掃除されており気持ちよくは利用できると思いますが、潔癖症の人には難しいかもしれませんね。

f:id:A---chan:20200808103314j:plain

f:id:A---chan:20200808103328j:plain

f:id:A---chan:20200808103340j:plain

f:id:A---chan:20200808103403j:plain

そして、炊事場そばには必ず炭捨て場もありますので、キャンプ後はサイトを奇麗にしてから帰りたいものです。

f:id:A---chan:20200808103416j:plain

第3サイトには、かまどもあるので焚火台やコンロを持っていないキャンパーも助かりますね。

f:id:A---chan:20200808104118j:plain
そして管理棟そばにはゴミ捨て場があり、分別すればある程度の物を捨てていけるのも有難いです。

f:id:A---chan:20200808104259j:plain

また、管理棟の一時駐車スペースには荷物を運ぶリヤカーや一輪車があり、受付&荷物運びが終われば、150m離れた駐車場に車を移動しないといけません。

Ⅲ.アクセス&標高

立地については中央道諏訪ICより車で40分で、諏訪市街地からも20分弱ですし、高原を駆け抜けるビーナスラインからもほど近い立地になるのでアクセスはそこまで悪くありません。

標高が1,625mで高く避暑地には最適で立木もあるので多少は日差しを遮れますが、基本は原野のようなサイトなので真夏はタープがあった方が良さそうです。

Ⅳ.場内ロケーション

f:id:A---chan:20200808111842j:plain

キャンプ場は3つのエリアに分かれていますが、基本的に平坦な場所のようにみえますが、水はけが悪い凸凹地面も多いので、大型テントを張れる場所は限定されそうです。

f:id:A---chan:20200808111910j:plain

管理棟までは車で入って荷物を運ぶようなフリーサイトですが、管理棟前には車は5台くらいしか停めるスペースはありませんので、チェックイン時は注意しましょう。

f:id:A---chan:20200808111923j:plain

f:id:A---chan:20200808111935j:plain

サイト内についてはこのように草木が所々に生えており凸凹ですので、テントのサイズが大きいと設営困難のためソロテントやデュオテントが8~9割を占めます。

f:id:A---chan:20200808111952j:plain

f:id:A---chan:20200808112015j:plain

f:id:A---chan:20200808112029j:plain

そして、霧ヶ峰キャンプ場でも一番奥にある、第2テント場は駐車スペースから遠いですが、プライベートを確保できるようになっており、地面も比較的平坦になっている印象でした。

f:id:A---chan:20200808112043j:plain

f:id:A---chan:20200808112058j:plain

f:id:A---chan:20200808112109j:plain

そして、個人的に気になったのは地質で、水はけの悪い泥土のためペグの刺さり具合は良いのですが、4本足のチェアなどは地面にめり込みやすいです。

f:id:A---chan:20200808112123j:plain

f:id:A---chan:20200808112138j:plain

まあ、場所によるのでしょうが、今まで行ったキャンプ場の中では砂地サイトよりもチェアの椅子がめり込み、先端のキャップが2つも紛失しましたので気を付けましょう。

f:id:A---chan:20200808112148j:plain

そして、この涼しい霧ヶ峰高原にあって大自然を堪能でき、市営キャンプ場のため6人まで720円で利用できるのは非常に格安で有難いですね。

Ⅴ.周辺入浴&観光

ヒュッテ霧ヶ峰

霧ヶ峰キャンプ場から徒歩3~4分ほどで行けるヒュッテ霧ヶ峰は高原の樅や唐松に囲まれた素朴な温泉ヒュッテ(山小舎)になっていますが、規模がそこまで大きくないので利用の際は事前に確認した方が良いですよ。

また、キャンプ時にアルコールを飲んでも歩いて行けるのは非常に助かりますが、利用時間はなるべく早い15~17時くらいの方が混雑せず利用できますよ。

西友諏訪城南店

売店には薪しか売っていないので、基本はキャンプ場に来るまでの間に買い出しをしておく必要がありますが、車で20~30分で下山すれば諏訪市内にはいくつもスーパーがありますよ。

霧ヶ峰

霧ヶ峰キャンプ場を利用するのであれば、霧ヶ峰高原周辺を散策される事をおススメします。

名前の通り霧が出やすい環境ではありますが、初心者でもトレッキングしやすいように整備がされていますよ。

白樺リゾート 池の平ファミリーランド

霧ヶ峰キャンプ場から車で15~20分ほど白樺湖方面に走れば白樺リゾート 池の平ファミリーランドがありますので、小さいお子さん連れだと楽しめますよ。

また、遊園地でありながら標高も1,400m以上あり平地に比べて8~9℃程気温が低いので夏場でも快適ですよ。

美ヶ原高原美術館

霧ヶ峰キャンプ場からビーナスラインで約40分美ヶ原方面に走るとあるのが、道の駅と併設されている美ヶ原美術館です。

大草原に国内外のアーティストが手掛けた350点あまりの現代彫刻を屋外に常設展示しているスケールの大きい野外彫刻美術館で、夏になると自生する高山植物が展示場一帯に咲き競い、ハイキング気分でアート散策が楽しめますよ。

美ヶ原高原

美ヶ原は、広大な高原の景勝地として古くから知られ標高2000mの高原台地で、付近に高い山がなく、360度の大パノラマが楽しめます。

ビーナスライン側からは、「美ヶ原高原ホテル山本小屋」横の駐車場に停め、そこから15分ほど歩くと「美しの塔」があり、たくさんの牛が放牧されている牧歌的な景色は日本ではない風景です。

総合評価

コスパ・・・・・★★★★☆

アクセス・・・・★★★☆☆

ロケーション・・★★★★★

設備・・・・・・★★★☆☆

周辺状況・・・・★★★★★

 

さすが三菱エアコン霧ヶ峰の商品名に選ばれるだけの事がある、夏でも涼しい高原地帯の古いキャンプ場です。

 

若干老朽化している設備が多いですが、その分利用するキャンパーは比較的マナーが良いのが目立ちますよ。

 

そして、標高は1,600m以上あって林間サイトになるので、平地と比べて体感温度は10℃近く低く感じれるので夏場の避暑キャンプには最高です!

 

また、周辺にはトレッキングが出来るような散策路がたくさん整備されているので、連泊して自然を感じるには非常に最適だと思いますよ。

 

しいて、デメリットを上げるとすれば、若干買い出しが不便ではありますが、キャンプに来る前に済ませておけば特に問題がありませんし、そもそもこれだけの標高があって車で来ることが可能なキャンプ場は地元富山にはありません。

 

以上で、霧ヶ峰キャンプ場の評価を終了しますが、あくまでも個人的な主観で評価しておりますので、記事の訂正などについてのご意見はご容赦いただけますようお願い申し上げます。

 

※記事の内容については投稿時の状況ですので、実際利用される際には再度、各自で確認されますようお願い致します。

  

それでは、皆さんのキャンプライフの参考になれば幸いです~♬

 

 

 

↓ランキングに参加していますので、ポチっとクリックお願いします↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村


ファミリーキャンプランキング

↓共感できるなら気軽にブックマークお願いします(#^.^#)↓