自然と心のふるさと!山之村キャンプ場【岐阜県】

f:id:A---chan:20200626201450j:plain

10年キャンパーの目線に立って、図々しく全国のキャンプ場を徹底解説していきます!

 

今回は岐阜県奥飛騨にある自然と心のふるさと

山之村キャンプ場

の基本情報からです。

  基本情報
標高 952m(平野より気温-5.8℃)
住所 岐阜県飛騨市神岡町森茂1940
電話 0578-82-6661
受付時間 午前9時~午後4時(月曜・火曜 定休)
受付場所 食堂「夕顔の駅」
オープン期間 4月下旬〜11月上旬
サイト数 50~60張り(見た感じですが…)
料金 テント一張2,000~ + 入場料(大人)300円、(小人)150円※小中学生
IN&OUT IN 14:00 ~ OUT 10:00
入浴施設 車で50分
炊事場 3ヵ所
かまど 3ヵ所
トイレ 2ヵ所(1カ所食堂)
その他 直火禁止 ※U字溝使用可
総合評価 ★★★☆☆
公式サイト https://yamanomura-camp.com/

 

Ⅰ.基本情報

f:id:A---chan:20200626201633j:plain

f:id:A---chan:20200626201646j:plain

f:id:A---chan:20200626202053j:plain

f:id:A---chan:20200626202106j:plain

f:id:A---chan:20200626202118j:plain

春から秋にかけて、家族連れや登山家、釣り客でにぎわう山之村キャンプ場は、標高1,000mの大自然の中に7,000㎡芝生広場が広がる別天地です。

コテージやバンガロー、炊事場、トイレ、管理棟兼食堂などの施設も完備し雄大な北アルプスの山麓に抱かれて、渓流のせせらぎ、小鳥のさえずり、野の花に囲まれ、満天の星空の下でアウトドアライフを堪能できます。

 

キャンプ場は天蓋山(1,527m)の登山道機転となっており、また北アルプス連峰北ノ俣(2,661m)登山の中継基地と知られ、近くには天空の山之村牧場があります。

 

そして、キャンプ場内には水深が浅い川遊び広場や芝生広場、多目的広場がありますのでファミリーキャンプには最適です。

f:id:A---chan:20200626202032j:plain

Ⅱ.設備類

芝生広場付近のオートサイト付近の炊事場です。

f:id:A---chan:20200626203150j:plain

f:id:A---chan:20200626203201j:plain

f:id:A---chan:20200626203216j:plain

炊事場やかまどは3カ所ずつあり、清掃も行き届いていますし、キャンプ場の規模の割りには十分過ぎるキャパのように感じます。

f:id:A---chan:20200626203235j:plain

f:id:A---chan:20200626203249j:plain

こちらは中間地点にあるバンガロー群そばにある炊事場兼かまどですね。

f:id:A---chan:20200626203312j:plain

f:id:A---chan:20200626203729j:plain

そして、キャンプ場最上部にある林間多目的広場周辺にある炊事場です。

f:id:A---chan:20200626203825j:plain

f:id:A---chan:20200626203841j:plain

f:id:A---chan:20200626203902j:plain

f:id:A---chan:20200626203913j:plain

丁度、天蓋山登山道入り口にありますが、キチンと整備はされています。

そして、トイレに関してはこれだけの規模のキャンプ場でありながら、キャンプ場の内のトイレが1カ所ないのが問題だと思います。

f:id:A---chan:20200626204122j:plain

f:id:A---chan:20200626204138j:plain

f:id:A---chan:20200626204147j:plain

f:id:A---chan:20200626204158j:plain

更にトイレ綺麗に清掃されてはいますが、規模の割りには便器の数が明らかに少なく、暗に水洗トイレ&温水シャワー完備の2階建てコテージの利用がメインのように感じてしまいますね。

f:id:A---chan:20200626204828j:plain

f:id:A---chan:20200626204845j:plain

f:id:A---chan:20200626204900j:plain

管理室にはシャワー棟がありコインシャワーが使えますので、この近くには入浴施設がない分助かりますね。

 

ゴミ処理に関しては基本持ち帰りが原則ですが、生ゴミ袋を100円購入する事でお持ち帰り頂くのが難しい生ゴミは、事務所でお引取り可能なのは良いと思います。

Ⅲ.アクセス&標高

立地については中部縦貫自動車道の高山ICから車で約70分程かかり、飛騨市神岡中心部の国道471号線からでも30分かかる事から、アクセスは悪いキャンプ場だと思います。

標高が952mで高く林間サイトですし、川遊び場もあるので夏場でも快適に利用出来ると思いますが、オススメ時期は春の5月頃と、初秋の9月頃だと思います。  

Ⅳ.場内ロケーション

f:id:A---chan:20200626210454j:plain

f:id:A---chan:20200626210505j:plain

f:id:A---chan:20200626210515j:plain

f:id:A---chan:20200626210524j:plain

まずは天の夕顔食堂で受付をして車で入場できるスタイルです。

f:id:A---chan:20200626210637j:plain

f:id:A---chan:20200626210649j:plain

f:id:A---chan:20200626210716j:plain

f:id:A---chan:20200626210726j:plain

f:id:A---chan:20200626210741j:plain

f:id:A---chan:20200626210756j:plain

f:id:A---chan:20200626210812j:plain

場内には川遊び場として、水深10~20cmほどの小川が流れているので、幼児以下の子供連れでも安心して遊べますが、小学校中学年以上だと少々遊び足りないかもしれないです。

f:id:A---chan:20200626211005j:plain

f:id:A---chan:20200626211022j:plain

f:id:A---chan:20200626211037j:plain

f:id:A---chan:20200626211052j:plain

キャンプ場を登っていきますと、林間多目的広場が広がっておりボール遊ぶも出来そうな広さがありますし、ここもテントサイドになっていますが、正直トイレが遠いように感じますね。

f:id:A---chan:20200626211115j:plain

f:id:A---chan:20200626211307j:plain

f:id:A---chan:20200626211323j:plain

f:id:A---chan:20200626211341j:plain

f:id:A---chan:20200626211352j:plain

f:id:A---chan:20200626211403j:plain

f:id:A---chan:20200626211413j:plain

f:id:A---chan:20200626211426j:plain

f:id:A---chan:20200626211434j:plain

個人的には入口芝生広場上部のテントサイドがトイレや炊事場も近く、オートサイトして砂地の6~7個所の林間サイトになっている事から、キャンプの際はコチラがおススメです。

f:id:A---chan:20200626211446j:plain

全体的にライフラインの老朽化が否めませんが、利用客も少ない人里離れたキャンプ場ですから、静かに林間キャンプを楽しみたいキャンパーには最適と言えますね。

Ⅴ.周辺入浴&観光

割石温泉

山之村キャンプ場から最寄りの温泉で国道41号線を富山方面に進んだところにあります。

設備は銭湯風ですが、素晴らしい泉質と手軽な料金が人気です。山之村キャンプ場から車で50分かかるので、出来ればキャンプ場に来る前に入浴するのがおススメですね。

スーパーマーケットバロー 神岡店

岐阜県のスーパーといえばバローですが、最寄りのバロー神岡店までは山之村キャンプ場から車で30~40分かかるので事前の買い出しが必須です。

このバローのそばにはドラックストアもありますし、近くにはホームセンターコメリもありますよ。

天空の牧場 奥飛騨山之村牧場

山之村キャンプ場から車で5分のところにある山之村にある無料の観光牧場でジャージー牛を飼育しており、新鮮な乳製品を作っています。

ジャージー牛のミルクソフトクリームが人気でソーセージ・パン作りなどの体験プログラムがありますし、ウサギの餌やり羊などと戯れながら、アクティビティも充実していますよ。 

双六渓谷

そして、車で20分ほどで行けるのが、北アルプス双六岳を源流とする双六渓谷。川底がクッキリ見えるほど澄んだ水が流れるエメラルドグリーンの美しい渓流です。

夏には川遊びスポットとして親子連れなどで賑わい、秋には渓谷一帯が見事な紅葉に包まれますよ。

有峰湖

山之村キャンプ場から車で40分の有峰湖に行くためには、有料道路を通る必要がありますが有峰湖畔のレジャー施設で、自然公園にもなっていますので手軽に大自然を堪能できます。

また、立山方面に移動するには最短ルートになりますので、富山観光の際にはおススメの観光ルートだと思います。 

総合評価

コスパ・・・・・★★★☆☆

アクセス・・・・★★☆☆☆

ロケーション・・★★★★☆

設備・・・・・・★★★★☆

周辺状況・・・・★★★☆☆

 

キャンプ場料金の割りに設備施設等がお粗末に感じますが、ある意味コインシャワーも完備しており、このキャンプ場だけで全てを完結する事が出来るのは良い点です。

 

また、周辺にあるのは自然しかなく、牧場や渓流での水遊びなどはここでしか体験できないアクティビティですし、アクセスの悪さから利用者も少なそうに思いますので、静かにキャンプを楽しみたい方には最適です。

 

しいて、デメリットを上げるとすれば、温泉や買い出しが不便ではありますが、キャンプに来る前に済ませてこれば特に問題がありませんよ。

 

以上で、山之村キャンプ場の評価を終了しますが、あくまでも個人的な主観で評価しておりますので、記事の訂正などについてのご意見はご容赦いただけますようお願い申し上げます。

 

※記事の内容については投稿時の状況ですので、実際利用される際には再度、各自で確認されますようお願い致します。

 

 

それでは、皆さんのキャンプライフの参考になれば幸いです~♬

 

 

 

↓ランキングに参加していますので、ポチっとクリックお願いします↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村


ファミリーキャンプランキング

↓共感できるなら気軽にブックマークお願いします(#^.^#)↓