格安春キャンプの問題点発覚!飯地高原自然テント村【後編】(岐阜県)

f:id:A---chan:20200622133739j:plain

ブルブルブルッ

 

ブルンッ!!!

 

(;一_一)

 

さ・む・い…… 

 

夜中の3時頃寒くて目が覚めました。

 

⇩前編の記事です⇩

www.a-chancamp.com

格安春キャンプの問題点発覚! 

昨晩は、焚火で暖かくて持参の毛布類に関しては風邪を引かせないように、子供や妻に使わせて、自分はちょっと暖かめの格好でシュラフに入って眠りましたが…

 

化繊の3シーズン格安シュラフって駄目ですね。

 

それと…

 

裸足がダメだった…

 

やっぱり、足先から冷えるので急遽スキー用の靴下を履きましたが、冷えた体はすぐには温まりません。

 

でも、そんなとき!!

 

助けてもらったのは…

ニチネン カセットボンベ式ガスヒーター ミセスヒート イヴ

by カエレバ

新装備のため初めて使ったけど結構暖かい~♬

 

春先購入の処分品で4,000円ほどの安価で購入出来ましたw

 

早速でCB缶をセットして使ってみます。

 

カチカチッカチ!!

 

ボッボッウ~

 

ちょっと着きにくかったけど、ちゃんと着きました。

 

初めて使った感じだと、ホントにガスストーブぽくて表面の中心部に薄く炎が広がっている感じで2.7m×2.7mの寝床部分を暖めるのは十分です。

 

一応、事前にネット等ではテント内でストーブ使用がNGで一酸化炭素中毒には気を付けた方が良い旨もあったので、ちょっとだけ暖めてから消して再度寝ました。

 

※テント内で利用する際は自己責任です。

飯地高原自然テント村 

翌朝(2日目)

6時頃起床です。

f:id:A---chan:20200622133804j:plain

まずは、さすがに朝は冷えるので再度焚火です。

 

猿がヒトに進化する段階で、火の存在が重要だったといいますが、焚火をやっているとつくづくそう思います…w

 

寒いと本当に死んじゃいますからね…

 

そして、7時頃には朝食を食べて8時半頃から撤収です!

 

実は今回思った事は、夏場の撤収って朝やることが多いのですが、夏場は午前9時頃は昼とそう変わらない気温で汗をかきながら、撤収をして…

 

だけど、5月のこの時期は気温的にはほどよくてサイコーですね~♬

 

ベテランキャンパーの方が、春キャンプは虫が少ないし、一番いい時期という事が、よく分かったキャンプでした。

 

そして9時半頃にはチャックアウトを済ませます。

馬籠宿

本日、目指すところは中山道の馬籠・妻籠です!

f:id:A---chan:20200622133827j:plain

岐阜県の飯地高原からだと、まず岐阜県の馬籠にいくわけですが、時間にすると約1時間ほどの行程です。

 

遠い昔に妻籠は行った事がありますが馬籠は初めてです。一応、中山道の木曽路を馬籠から妻籠にあわよくば森林浴をかねて、ハイキング気分でもと軽い気持ちで思っていましたが…

f:id:A---chan:20200622133852j:plain

馬籠の坂道キツすぎ!

 

Σ(;゚Д゚)

 

というか、階段じゃん!

心配事が… 

たびたび、皆さんには説明していますが、妻は数年前の足首の粉砕骨折で足首があまり曲がらず障害者手帳保持者です。

 

さらに、2歳児の三男の抱っこもしなければならず…

 

上記の心配ごとは見事的中~w🎯

 

馬籠の坂道の中間地点で、妻と三男はギブアップ!次男は三男の面倒を見る事になり、自分と長女の二人で坂の頂上を目指します!

 

実際の坂道の頂上までの距離は300mほどで時間とすれば5分ほどだったと思いますが、暑かったのもあり

 

結構ハードです…

 

Σ( ̄□ ̄|||)

 

当然の事ながら、当初考えていた中山道ハイキングどころじゃありませんでした…w

 

苦労して中間地点の休憩所で待っている3人のところに、長女と戻ってきたら

 

3人は美味しそうにアイスに舌鼓中です。

f:id:A---chan:20200622133911j:plain

その後は長女も私もアイスを食べながら、皆で下山し昼食に蕎麦を食べて、午後から妻籠も考えましたがそんな状況ではなく、残念ながら帰路につきます。

下呂温泉 

その途中、道沿いに下呂温泉街があるので休憩がてらに足湯に浸かりに寄ります。

f:id:A---chan:20200622133935j:plain

スマホでググってみると下呂温泉街にには他にも数か所の無料足湯があります。

タダと聞くと…

 

行かないと損みたいな感じなので…

 

急遽!足湯巡りの旅に~♬

f:id:A---chan:20200622134006j:plain

結局、何だかんだで約1時間半ほど下呂に滞在し、温泉饅頭をお土産まで買って十分楽しめましたよ。

 

※当初、寄る計画無かったのにw

 

私自身は下呂にくるのは三回目ですが、家族は初めてで 後日、改めて下呂温泉に入りたいなと思いながら下呂を後にして、国道41号線で高山経由で、約2時間半の行程で夕方17時頃には、無事自宅に着いて今回のキャンプは終了です。

 

今回の格安キャンプ費用

2018.5.5~5.6

キャンプサイト料:1,500円、大人1,000円×2、小中学生500円×2、未就学児無料 

キャンプ場合計 :4,500円

温泉入浴料   :大人500円×3、小人350円×2、合計2,200円 

別途食費    :3,000円

総合計:9,700円

 

GWキャンプで観光&外食費&交通費抜きでこの金額は、繁忙期のベラボウに高い旅館&ホテル代に比べるとやっぱりキャンプは安すぎですね。

 

※ちなみに、観光&外食&高速代&ガソリン代で1万前後です。

 

GWキャンプもコスパ最強~!

 

 

それでは、皆さんのキャンプライフの参考になりましたら幸いです。 

 

 

 ↓ランキングに参加していますので、ポチっとクリックお願いします↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村


ファミリーキャンプランキング

↓共感できるなら気軽にブックマークお願いします(#^.^#)↓