格安^^キャンプへGO~!

北陸富山発!全国で格安キャンプなどの低コストアウトドアを面白可笑しく展開してます!

スノーピークのマグカップにネームを入れて愛着を!

f:id:A---chan:20200216103902j:plain

色んなスタイルのキャンパーが多い中…

 

スノーピーク製品の所持率が一番高いアイテムといったら、それはスノーピークのシングルチタンマグカップではないでしょうか?

スノーピークのマグカップへの愛着!

自分は以前、高いスノーピーク商品のマグカップ自体に否定的ではありましたが、実際に購入してみて思ったのは…

 

シングルチタンなら軽くて火にかけても問題がなく、今でもキャンプの際には非常に重宝しているという事です。

f:id:A---chan:20200201184843j:plain

こうした具合に、汁物を保温しながら暖かい食事も可能です。

 

⇩スノーピークのマグカップ記事です⇩

www.a-chancamp.com

そして、自分はシングルチタンマグカップの450、300、220を所持している訳なんですが、今回は愛用しているシングルチタンマグにとって嬉しい紹介です。

スノーピーク チタン シングルマグ 450ml MG-143 

by カエレバ

スノーピーク チタン シングルマグ 300ml MG-142

by カエレバ

スノーピーク チタン シングルマグ 220ml MG-141

by カエレバ

マグカップにネームを入れて愛着を!

実は、スノーピークのサービスとしてレーザーマーキングサービスがあるのを皆さんご存じでしたでしょうか?

レーザーマーキングサービス

サービス開始以降も好評なレーザーマーキングサービスが、多くのユーザーの要望に応え、期間限定で1個からのご注文を受付するサービスを行っています。

 

そして、受付期間は定期的に行っており、限定人数に達した場合は上記の受付期間に関わらず受付を終了のため当日はクリック合戦になるかもしれないです。

レーザーマーキングとは?

f:id:A---chan:20200216105631j:plain

「レーザーマーキングサービス」は利用者の名前や好きな言葉、大切な方へのメッセージをスノーピーク製品に施すことができるサービスです。


スノーピーク製品にレーザーを照射することによって文字や数字を刻印。レーザーは対象物を「掘り込み」・「発色」などで物理的に加工するため、刻印した文字は半永久的に消えることはありません。


ご友人同士で持つお揃いのアイテムとして、大切な日の記念品や贈り物として最適です。


さらに、専用のギフトボックスに製品をお包みするサービスもございます。

 

使う場面や場所に合わせて、記念日やお名前などをお選び頂いたスノーピーク製品に刻むことで、お客様にとって思い出に残る特別なアイテムを提供いたします。

 

また、レーザーマーキング代金が¥980なので、MG-053R チタンダブルマグ 450だったら1個なら¥5,460(税抜き)、2個なら¥10,920(税抜き)になります。

専用ギフトボックス 

f:id:A---chan:20200216110446j:plain

そして、記念品や贈り物としてのコンセプトから、専用ギフトボックスも用意されており、1つ300円で高くもないので箱入り状態でプレゼントするがおススメですね。 

注文方法

①お申込みページにてお客様情報をご入力、ご注文数量をご選択

 

⇩ここから、申し込み可能です⇩

www.snowpeak.co.jp

 

②担当窓口より、ご注文内容、お支払い方法のご確認のご連絡
※ご注文内容の確認とご決済に関するメールを順次配信

 

③銀行振込の方は専用銀行口座に代金のお振り込み
※ご入金期限に入金が確認でき次第、ご注文を確定

 

代金引換の方はマーキング作業完了次第、お客様ご指定のご住所に直接ご配送し、お渡しの際に代金のご請求になっています。

注意事項

先着の順番につきましては、お申し込みフォーム内の「送信」ボタンを押して、注文を受理した先着順となり、注文直後に自動配信されるメールをもってご注文受理のご連絡との事です。 

スノーピークのマグカップに名前を入れて大事に使おう!

以前と比べて、レーザーマーキングサービスが20個からという完全にノベルティ目的だったものが、1個からでも受付できるようになったのは評価できます。

 

ただし、何故チタンダブルマグ?しかも選択肢が無い事自体は微妙です。

スノーピーク チタン ダブルマグ 300㎖
by カエレバ

例えば、記念品や贈り物として、アウトドア好きな人にプレゼントするなら、軽量で直火でも使用できるシングルチタンの方が良いでしょうし、保温性能と考えるなら昨年のステンレス真空マグの方が良いような気がします。

 

もちろん、今後は他のマグカップのレーザーマーキングサービスも出てくる事もあり得るので、自分のお気に入りのマグカップにより愛着を持ちたいと思われるなら、レーザーマーキングサービスを利用し大事に愛着持って使用していきたいですね。