格安^^キャンプへGO~!

北陸富山発!全国の無料&格安キャンプ・車中泊・旅行・低コストアウトドアを面白可笑しく展開中~^^

格安キャンプへGO!野尻湖湖楽園キャンプ場(長野県)

昔の話になりますが・・・

2011年、強烈な洗礼を受けた

Σ(・ω・ノ)ノ!

初キャンプから2週間後・・・

 

過去の反省を生かして、今回は長野県の野尻湖へ

 

野尻湖にした理由は?

 

まずは、8月に入って7月以上に暑くなった事

 

そして、前回のキャンプでは高地の林間キャンプだったため、子供が遊ぶ場所がなかったので、水遊びができる事

(子供を放置プレイ&テントサイトで夫婦ゆったり)

 

そういう事で

それなりに涼しい野尻湖にしました。

標高650mで平地より約‐4℃低い気温との事から

 

 

 

富山からだと

北陸自動車道&上信越自動車道(信濃町IC)利用で約90分ほどで野尻湖に着いちゃいます。

 

結構近いですね^^

 

そして、今回の選んだキャンプ場は野尻湖湖畔の

湖楽園キャンプ場

f:id:A---chan:20190616144716j:plain

michikusaboo.wixsite.com

キャンプ場について、管理人さんより注意事項を確認し、チェックインを済ませ2回目の設営開始!

 

初回に比べ、設営は結構早くなりましたが、夫婦で設営している間、子供達3人は野尻湖へレッツゴー⤴

f:id:A---chan:20190616180425j:plain

キャンプ場のサイトの目の前に、コンクリート製の桟橋があり念の為にライフジャケットを装備させます^^

 

 

今年の春にグアムに行く前購入したライフジャケットが役立って嬉しいです~♪

f:id:A---chan:20190616180512j:plain

f:id:A---chan:20190616180556j:plain

ちなみに他県から来ていた兄弟達とも仲良くなったみたいで楽しく一緒に野尻湖にダイブ~^^ノシ


その間に、夫婦で設営完了!

今回からタープデビュー♪

f:id:A---chan:20190616181024j:plain これで、今回のキャンプからゆったりとできます。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) テント タープ サンシェルター オルディナ ヘキサ タープ セットM-3167

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) テント タープ サンシェルター オルディナ ヘキサ タープ セットM-3167

 

 
夕食はBBQする為、夫婦で地元もスーパーに買い出しです。子供たちはライフジャケット着用なので、野尻湖での湖水浴はお兄ちゃんに任せっきり^^

 

夕食はBBQ

夕方早目の夕食を済ませ、近くの温泉へと向かいますが、県境を越えて新潟妙高市の温泉カフェへ・・・

 

長野県の野尻湖からは、県境を越えて新潟県までいく必要がありますが、そもそも野尻湖自体がほぼ県境みたいなもんですw

 

なので、時間にすると15分~20分の道のりです。

 

ランドマーク妙高高原♨

f:id:A---chan:20190616182027p:plain

www.onsencafe.com

ここは、富山にもあるネットカフェアプレシオ系列で、3時間パックで温泉、カラオケ、ゲーム、漫画が楽しめ1時間ほど入浴後、家族初カラオケで盛り上がりました⤴⤴

 

その後、キャンプ場に21時頃戻りますと日中の疲れもあって、子供達は爆睡に~Zzz・・

 

ようやく、子供たちも寝て

嫁さんとゆっくり晩酌タイム

突入していると・・・

 

どこからとなく猫ちゃんが~ww

 

物欲しそうに、ずっとこちらを見ながら、ニャーニャー鳴いていたものですから・・・

f:id:A---chan:20190616182609j:plain

やっていいのか分かりませんが、ツマミの鯖缶を少しだけ上げて、自分達も就寝です~Zzz・・・

 

さて、翌朝!

 

朝日が野尻湖に反射してキラキラ✨して綺麗です。

f:id:A---chan:20190616184519j:plain

この感じはキャンプでしか味わえない

 

ホントにサイコー!!

 

この状況下で、シシャモを焼いて、納豆、御飯、味噌汁の日本の普通の朝食ですが、このロケーションで頂くと、とても美味しく感じるのは不思議ですね^^

 

あと、今回は

フロアマットの追加と、

シュラフ2個追加したおかげで

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) テント フロア マット 床 シート 保温M-3305

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) テント フロア マット 床 シート 保温M-3305

 

初キャンプよりは、ぐっすり眠れましたよ~(*^▽^*)

 

子供達は朝早くから湖水浴

 

まだ、そこまで暑くはないのですが・・w

f:id:A---chan:20190616185316j:plain

f:id:A---chan:20190616185403j:plain

子供達が遊んでいる間に夫婦で撤収ですが、今回は雨が降らなかったのと2回目のキャンプという事で、チャッチャと撤収完了~^^

 

また、管理人さんのご厚意で、片付け後も野尻湖で遊ばせてもらえ、お昼にカップラーメンを食べて帰路につきました~♬

 

今回の感想ですが

 

夏の湖水浴キャンプは成功です!

 

ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

やっぱり、夏は暑いし、子供にとっては水遊びは鉄板ですね。それに、この湖楽園キャンプ場は、野尻湖湖畔で子供達を放し飼いにしてテントでユッタリできるのはサイコーでした。

 

我が家では、また来たいキャンプ場になりました~^^

 

では、次回も水遊びを念頭にキャンプ場選びをしようかな~ノシ

 

今回の必要経費  

2011.8.25

大人1,000円×2 小人600円×1 未就学児0円×2
オートサイト費用 1,500円 

キャンプ場合計金額 計4,100円

入浴料&ネットカフェ3時間パック

大人1,200円×2 小人600円×1 未就学児0円×2 

合計3,000円 別途食費3,000円

総費用:10,100円 

安いーー!(;゚Д゚)

 

この他にかかった経費といえば高速代往復で6,000円程度でした。

キャンプコスパ最高!

 

ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

 

 
↓共感できるなら気軽にブックマークお願いします(#^.^#)↓