格安^^キャンプへGO~!

北陸富山発!全国で格安キャンプなどの低コストアウトドアを面白可笑しく展開してます!

初心者必見!1万円以下で格安ソロキャンプギア一式を揃えよう!

f:id:A---chan:20200421205721j:plain

キャンプを始めるときに一番不安になるのはお金ですよね?

 

ただ、最近の流行りである一人でするソロキャンプなら、自宅で使っているものを利用したり、100均製品を活用すれば超格安で誰でもキャンプが楽しめちゃいますよ。

1万円以下で格安ソロキャンプギアを一式を揃えよう!

一応、最初に断っておきますが、本来ならもう少しお金をかけた方が快適だと思いますが、ホテルに1泊した費用と割り切って揃えてみてはいかがですか?

 

特に、ちょっとだけキャンプを体験したいというのなら、下記の装備でも十分なはずです。

格安キャンプギア利用の最適季節

ちなみに食事は持参する事を念頭において考え、季節は5月~6月、9月~10月などの暖かい時期を想定して最低限の装備を紹介します。

ソロテント

シングルウォールのテントではありますが、会社の100㎏オーバーの後輩が使っていましたが、多少結露はしますが十分すぎる性能だと思います。 

 

2,000円で横から入る物もありましたが、縦から入る方が縫製的な耐久性でいえば、まだマシのように感じます。

by カエレバ

 

ただ、シングルウォールなので耐水性は低く、ポールも細いので風に対してそこまで強くないですから天候を見て使用しましょう。

 

また、キャンプをする場所にもよりますが、暖かい時期で雨が降らないのであれば、テントの役割は風&虫対策なので、テントは飾り程度と考えても良いですよ。

 

更にグランドシート用に100均で売っている、180cm×90cmのレジャーシートを敷く事で防水性能が上がりますし、汚れませんので撤収が楽になります。 

寝具類

銀マットだけだと1,000円以下で購入出来て格安なのですが、初心者だと背中も痛いし満足に眠れる状況ではありません。

 

そのため安眠を考えるなら銀マットではなく、インフレータブルマットが一番おススメです。

by カエレバ

格安の物であれば厚み3cmのインフレータブルマットが1,500円程で購入できますし、キャンプでの安眠は非常に重要ですので、ここに予算をかけるのがポイントです。

by カエレバ

 

 

また、合わせて必要になるのは寝袋ですが、こちらは現在ダイソーでも1000円売っている3シーズン用の寝袋で、キャンプ時に最低気温が10度を下回らないなら、格安寝袋で十分です。

ランタン

ランタンであれば、100均の格安ランタン数個使いでも良いですが、やはり暗いので吊り下げタイプのUSB充電式のLEDランタンがおススメです。

 

このLED充電式の吊り下げランタンは想像以上に明るく、自分も使っているのですが1,000円前後で購入可能ですし、スマホの充電も出来るようなっているので便利ですよ。

by カエレバ

また、ヘッドライトだと自分の向く方向を照らせるので非常に便利ですが、若干キャンプらしさが軽減するので考えものですね。

 

そして、キャンプ時にしか使わないのであれば、お持ちの懐中電灯に白いスーパーの袋を被せるだけでも、十分照度を確保する事も可能です。 

チェア&テーブル

チェアは格安の2,000円の折り畳み可能でコンパクトに出来るチェアで十分で、座った際のフィット感が良く快適に座る事が可能です。

 

その分を色々な会社から出ており種類が多いですが、その中ではコスパが最高の一品ですよ。

by カエレバ

ローテーブルに関しては、コンパクトなアルミローテーブルがおススメで、ソロキャンプされている方でお持ちの方は多いと思います。 

by カエレバ

ちなみに、価格も1,500円以下で格安ですし、アルミ製なので軽いし折り畳みも簡単に出来て便利なので、ツーリング、1人キャンプなどにはおススメの逸品です。

 

天板は、調理器具や少人数の食器などを置くために十分な広さで、耐荷重もそれなりにあるので様々なものを置くテーブルとして使用可能です。

1万円以下でソロキャンプに行こう!

紹介したものはネットでも購入可能ですが、安い物が多く送料が掛かる物もあるので、地元のホームセンターで購入するのでもOKです。

 

また、紹介した物の金額は…

  • テント:2,000円
  • 寝具類:2,500円
  • ランタン:1,000円
  • チェア&テーブル:3,500円

総合計:9,000円

 

何とか収まりましたね!

 

一応、今回は10,000円以下で手軽に最低限のソロキャンプができる装備です。

 

また、最近では100均でも焚き火用品も多くあるので、それらを購入すれば本格的なソロキャンプも楽しめますよ。

 

ちなみに倍の20,000円あれば、かなり充実した装備を揃える事も可能なので、初めてのキャンプをどうしたいかで装備を考えても良いのではないでしょうか。

 

⇩20,000円での格安ソロキャンプ8道具一式の記事です⇩

www.a-chancamp.com

 

それでは、皆さんのキャンプライフの参考になりましたら幸いです。 

 

 

 ↓ランキングに参加していますので、ポチっとクリックお願いします↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村


ファミリーキャンプランキング

↓共感できるなら気軽にブックマークお願いします(#^.^#)↓