格安^^キャンプへGO~!

北陸富山発!全国で格安キャンプなどの低コストアウトドアを面白可笑しく展開してます!

氷点下5℃の絶景と雪上キャンプ!浜黒崎キャンプ場!(富山県)

f:id:A---chan:20210128190041j:plain

2021年の北陸富山の大雪は35年ぶりというほどに凄かったですね。

 

特に2~3日で積雪が120cmを超えて、各地の交通状況は最悪で食品などは1週間近くスーパーにも並びませんでしたから…

氷点下5℃の絶景と雪上キャンプ!

2021年豪雪の影響で暫くキャンプには行けず仕舞いで、ようやく雪も徐々に解けてきたところに、今年初の快晴の天気予報です。

 

しかも、運よく休日となれば…

 

雪上キャンプに行くしかないですよね!

 

ただ、雲一つない快晴の為放射冷却でキャンプ当日は富山県内でも氷点下4℃~11℃の極寒状態でのキャンプになります。

 

そして、道路の雪もある程度は解けたとはいえ除雪がされていないキャンプ場に後輪駆動のMR車だとスタックの危険性があるので、今回は我が家から一番近いキャンプ場に決定です。

浜黒崎キャンプ場

f:id:A---chan:20210128191244j:plain

我が家からは車で15分程の臨海キャンプ場の浜黒崎キャンプ場ですが、駐車場周辺は多少除雪もしてあり、MR-Sでも何とか乗り入れ可能でした。 

浜黒崎キャンプ場に訪れたのは水曜日で定休日だったのですが…

 

事前下見の際に、親切な管理人さんが定休日でもチェックイン時に開けてくれると言っていただき、雪上で完全ソロキャンプを敢行です。

 

⇩浜黒崎キャンプ場の記事です⇩

www.a-chancamp.com

f:id:A---chan:20210128191943j:plain

また、チェックインは本来13時ですが、定休日という事も有り早くからのチェックインでOKでしたので10時頃から設営場所を選びますが、テントサイトは雪が多かったので駐車場にて設営です。

f:id:A---chan:20210128191507j:plain

そして、どうです?

 

雲一つ無く…

 

雪と松と海越しの立山連峰のコントラストは…

 

これぞ、富山県です!

 

実は、富山県内でも海沿いのキャンプ場はいくつかありますが、通年キャンプ場で雪上キャンプしながら立山連峰をみれるのはこの浜黒崎キャンプ場だけなんですよ。

設営完了

そして、設営も完了してサーカスTCDXをサイドフラップを建てて、2方向解放していたのですが…

f:id:A---chan:20210128190041j:plain

外気温が昼間でも氷点下1℃と極寒の世界の為、薪ストーブを点けても寒く閉めちゃいました。

f:id:A---chan:20210128192244j:plain

昼食

そして、今日の昼食は、パパっと簡単にできる、いなばのチキンとタイカレーです。

f:id:A---chan:20210128195240j:plain

メスティンと缶詰をそのまま薪ストーブで過熱していき完成です。

f:id:A---chan:20210128195431j:plain

今日は、久々のソロキャンプなのでズボラ飯ですが、マイルドなカレーの中に辛さがシッカリあって美味しかったですよ。

 

⇩チキンとタイカレーのレシピ記事です⇩

www.a-chancamp.com

読書タイム

今回のソロキャンプは、早目のチェックインで昼食も済ませ一人で過ごす時間がタップリあります。

f:id:A---chan:20210128195723j:plain

昼食後からお酒を飲みながら、薪ストーブで暖をとりながら寝袋に入ってマッタリと読書タイムです。

f:id:A---chan:20210128195732j:plain

ただ、読書と言いながら読むのは漫画なんですけどね…w

 

読むのは女子高生4人が無人島に漂着してサバイバル生活をしていく『ソウナンですか?』ですけど、これはアウトドア知識を得るのにオススメですよ。

 

まあ、ほとんどがサバイバル知識ですけどね…w

ソウナンですか?全巻セット
by カエレバ

温泉

そして、漫画を読みながらお酒を飲んでいたので運転も出来ず、結局、会社の後輩をキャンプ場に呼んで温泉に入りにいきます。

f:id:A---chan:20210128200745j:plain

この浜黒崎キャンプ場そばには2カ所温泉があるのですが、実はキャンプ場定休日の水曜日が近場の温泉の定休日とは気付かず…

 

Σ( ̄□ ̄|||)

 

残念すぎる…w

 

結局、自宅近くまで戻り温泉に…

f:id:A---chan:20210128200729j:plain

舟橋立山天然温泉 湯めごこち

舟橋立山天然温泉の湯めごこちは、家からも近く何回か利用した事あるのですが露天風呂も広めで気持ち良いですし、中で食事やマッサージ、散髪などマッタリできるようになっていますよ。

夕飯

f:id:A---chan:20210128201207j:plain

温泉帰りにスーパーに寄って食材を購入し、夕飯の準備を始めます。

f:id:A---chan:20210128201340j:plain

夕食は、ホルモン焼き、豚骨醤油鍋、和牛ステーキ、そしてツマミにサラミをいただきますが、これがまた酒が進むんですよね。

f:id:A---chan:20210128201358j:plain

また、ステーキは前日に自宅で下処理してきたので焼くだけでも十分旨いですよ!

f:id:A---chan:20210128201410j:plain

その後は、キムチ鍋とタンドリーチキンを焼いていきますが完全に食べすぎで、〆のキムチ雑炊は作れませんでした。

 

翌日帰宅後の体重計が怖いですね…w

f:id:A---chan:20210128201222j:plain

食後は夜も更けていき外気温は完全に氷点下ですが、外は海岸沿いの夜景が綺麗に見えて最高です。

f:id:A---chan:20210128201918j:plain

春先の暖かい新月の晩なら、深夜にホタルイカの幻想的な光も見れそうですね。

 

そして、寒い中ランタンの火を消して寝袋に入り本日は終了です。

翌朝(二日目)

昨晩寝たのは22時前だったので、早朝5時前には目を覚ましますがテントの中でも気温は-5℃くらいです。

f:id:A---chan:20210128202532j:plain

寝袋から出ると流石に寒いですね…

f:id:A---chan:20210128202740j:plain

ただ、コットにインフレータブルマット、その上に電気毛布を敷いて氷点下15℃対応のダウンシュラフで眠れば、雪上でも全然寒く無く快適でしたよ。

 

⇩ダウンシュラフと電気毛布の記事です⇩

www.a-chancamp.com

www.a-chancamp.com

やはり、冬場はポータブル電源と電気毛布のセットは最強なのが良く分かりました。

朝食準備

f:id:A---chan:20210128203013j:plain

トイレに行く為に外に出ると流石に冷え込みが凄く、愛車がカチコチに凍っていましたよ…w

 

Σ(;゚Д゚)!?

 

凍ってる…!
f:id:A---chan:20210128203216j:plain

寒すぎるので、トイレから戻りすぐに薪ストーブに火を入れますが、この刻がキャンプにきて生きている事をより実感する瞬間です。

f:id:A---chan:20210128203417j:plain

そして、朝食に作るのは昨晩の残りのキムチ鍋に、家から持ってきた冷凍御飯をいれて薪ストーブで温めていきます。

f:id:A---chan:20210128203546j:plain

御飯がキムチ鍋の汁を吸えば、ネギを散らして完成です!

 

氷点下の中、キムチ鍋の辛さもあり体をポカポカと温めてくれて、具材にもキムチの味がシッカリついて超旨かったですよ。

f:id:A---chan:20210128203749j:plain

氷点下で寒い雪上キャンプの朝食にキムチ雑炊はピッタリですね!

f:id:A---chan:20210128203758j:plain

ようやく、6時頃になり外も明るくなってきましたが、食後には薪ストーブで沸かしたお湯でのホットコーヒーは格別ですね。

f:id:A---chan:20210128203809j:plain

気嵐

f:id:A---chan:20210128203825j:plain

時間も7時近くになり、太陽が立山連峰の裏側から登り始め朝焼けが奇麗です。

f:id:A---chan:20210128203838j:plain

そして、このタイミングで見れるのが…

 

気嵐です!

 

Σ(;゚Д゚)!?

 

なにそれ…?


気嵐【けあらし】とは、厳冬期の氷点下になる日に、海上や水上で見ることができる霧のことです。

 

f:id:A---chan:20210128203857j:plain

海上に霧が立ちこめる様子は幻想的で、陸上の冷たい空気が海へゆっくりと流れ出し、海面の水蒸気を冷やして蒸発させ、霧(気嵐)が生まれるので、放射冷却で氷点下になる早朝にしか見る事が出来ない絶景ですね!

 

1年でも数回しか見れない気嵐が初めて見る事ができて大満足だったので、撤収を始めますが、薪ストーブの片付けはやっぱり面倒ですね…w

f:id:A---chan:20210128203913j:plain

しかし、薪ストーブの暖かさ雪上キャンプには欠かせないと、改めて認識し9時頃に浜黒崎キャンプ場を後にして、今回のキャンプは終了です。

今回の格安キャンプ費用【浜黒崎キャンプ場】

2021.1.20~1.21

◇キャンプ場料金:テント一張1,000円+入場料100円+駐車料金500円=1,600円

入浴費用:780円(会員)

◇食費 :1,500円(アルコール含む)

 

総合計:3,880

 

今回は、今年初めての雪上ソロキャンプで、しかも管理人もいない完ソロでしたがゆっくりとした時間の流れがあって、寒かったけど絶景も見れて大満足です。

 

次回はこのキャンプ場でホタルイカの幻想的な光を見てみたいですし、格安にオフを満喫できるソロキャンプは最高です!