格安^^キャンプへGO~!

北陸富山発!全国で格安キャンプなどの低コストアウトドアを面白可笑しく展開してます!

メスティンで簡単キャンプ飯!【銀鮭の炊込みご飯】と【お手軽サーモン丼】

f:id:A---chan:20220405070800j:plain

ソロキャンプの際に面倒な料理は敬遠がちですが、アルミ飯盒のメスティンを利用すれば、色んな料理を作る事ができるんです。

 

そして、今回は手軽に誰でも簡単にできる【鰯の味噌煮飯】と【回鍋肉飯】をご紹介します。

メスティンで簡単キャンプ御飯!

そもそも、自分はキャンプ歴10年以上で長いのですが…

 

ソロキャンプの際に一番面倒な事は、一人分だけのご飯を炊く事なんです。

 

ちなみに、ファミリーキャンプなら問題ないのですがソロだと1合以下しか食べる事が出来ないのに、わざわざご飯を炊くのが煩わしかったんですよね。

 

その為、以前は保冷剤代わりの冷凍御飯を雑炊にして食べていたんです。

 

ですが…!! 

 

楽に御飯が炊けるトランギアのメスティンを入手したおかげで、ソロでも手軽にご飯が炊ける環境が整ったんです。

トランギア メスティン TR-210

by カエレバ

ダイソー メスティン

また、最近100均でもアウトドアグッズが充実してきて、ダイソーのメスティンでも問題なく美味しいご飯が炊けますね。

 

⇩ダイソーメスティンの記事です⇩

www.a-chancamp.com

 

という事で、自宅でもキャンプ場でも作れる、え~ちゃんの格安!メスティンで簡単キャンプ御飯のコーナーです。

銀鮭の炊込みご飯!

f:id:A---chan:20220405070834j:plain

今回は、どこでも入手しやすい銀鮭の切り身をそのまま使って、銀鮭の炊込みご飯を作っていきたいと思います。

銀鮭の炊込みご飯【食材】

f:id:A---chan:20220405071000j:plain

  • 米:0.75合(3/4合)
  • 水:150㎖
  • 鮭の切り身:小2切れ(大きい切り身の場合は1切れでOK)
  • 顆粒出汁:小さじ1
  • ネギ:適量
  • 白ごま:適量

銀鮭の炊込みご飯【作り方】 

米を浸けおく!

f:id:A---chan:20220405071153j:plain

砥いだ米に水を140㎖入れ、夏場は30分、冬場なら60分の浸けおきます。

※この工程は自宅などで別容器に入れて時短する事が可能です。

顆粒出汁を投入!

f:id:A---chan:20220405071206j:plain

水に浸した米の上に自宅で残っていた白エビの顆粒出汁を小さじ1投入します。

 

今回は自宅あったものを使用しましたが、一般的なカツオなどの顆粒出汁でOKです。

鮭の切り身を載せる!

f:id:A---chan:20220405071351j:plain

顆粒出汁を加えたら、鮭の切り身を米の上に載せて炊き込むだけです。

メスティンを炊き込む!

f:id:A---chan:20220321064657j:plain

ガスバーナーや固形燃料でも良いですが、火加減のポイントは弱火で15~20分過熱し、水分は吹きこぼれ蒸気が出始めてから3分は放置しながら更に加熱がさせるのが美味しくご飯を炊くコツです。

 

特に、米1合なら固形燃料1つでOKなのですが、具材などがある場合は過熱量が足りない為、2個使ったりする必要性があります。

 

また、石油ストーブを使う場合は、遠火になり火力が弱いので吹きこぼれ始めて5分ほどがベストです。

保温しながら蒸らす!

f:id:A---chan:20220321064706j:plain

メスティンを保冷バックで保温しながら蒸らしますが、保冷バックがない場合はタオルなどにくるんで保温しながら蒸らしましょう。

 

蒸らし時間は10~15分程なので、その時間に味噌汁やおかずなどを調理するのがベストです!

炊込み後にネギと白ごまを載せる!

f:id:A---chan:20220405071604j:plain

炊き込んだ後は、ネギと白ごまを振りかければ完成です。

f:id:A---chan:20220405071612j:plain

食べる場合には骨を抜いて混ぜよう!

f:id:A---chan:20220405071735j:plain

完成後は銀鮭の骨を抜いたり、好みで皮を外しましょう。

f:id:A---chan:20220405071746j:plain

最後にしゃもじで全体を混ぜると、食べやすくて美味しいですよ。

f:id:A---chan:20220405071757j:plain

お手軽サーモン丼!

f:id:A---chan:20220405072043j:plain

今回は、キャンプ前夜の買い出し時に半額になっていたサーモンの刺身を冷凍して、キャンプでお手軽サーモン丼を作ってきましょう。

お手軽サーモン丼【食材】

f:id:A---chan:20220405072426j:plain

  • 米:0.75合(3/4合)
  • 水:150㎖
  • サーモン刺身:1パック
  • 寿司酢:大さじ2
  • 醤油:適量

お手軽サーモン丼【作り方】 

米を水を浸す!

f:id:A---chan:20220405072604j:plain

本来は米1合分なら水が200㎖ですが、食べやすいサイズの0.75合なので150㎖で水に浸しておきます。

夏場だと30分、冬場の場合は60分浸しておきましょう。

メスティンで炊き込む!

f:id:A---chan:20220405072647j:plain

今回は米だけなので固形燃料で自動炊飯ですが、具材がある場合は熱量が足りない場合があるので注意しましょう。

 

また、どんな調理器具を使うにしても炊き始めから5分は弱火で、その後は中火にし、吹きこぼれてから5分ほど経てば完成です。

10分程蒸らします!

f:id:A---chan:20220405072835j:plain

炊込み後は10分程蒸らせば、より美味しいご飯に仕上がりますよ。

 

また、タオルで包んで蒸らすのでも大丈夫ですが、100均の保冷弁当箱入れでメスティンとシンデレラフィットする物もありますよ。

寿司酢を入れよう!

f:id:A---chan:20220405072857j:plain

蒸らし時間が完了した後は、寿司酢を入れていきましょう。

f:id:A---chan:20220405072949j:plain

全体的に寿司酢が行き渡ったら、しゃもじで混ぜて刺身を載せやすいように均しましょう。

サーモンを載せれば完成!

f:id:A---chan:20220405073049j:plain

寿司飯のうえに、サーモンを綺麗に載せて大葉やワサビを載せたら完成です。

f:id:A---chan:20220405073058j:plain

キャンプで刺身を使う場合は事前に冷凍しておくと鮮度が保て、美味しくいただけます。

メスティン飯のまとめ 

今回も誰でも簡単にできる【銀鮭の炊込みご飯】と【お手軽サーモン丼】をご紹介しましたが、手軽にできる割りに美味しいのが特徴です。

銀鮭の炊込みご飯

コスト:★★★☆☆(300円程度)

難易度:★★★★☆(骨抜きが面倒)

時間 :★★★★☆(30分)

 

コメント:骨抜きは面倒ですが、朝食にピッタリのメスティン飯ですよ!

お手軽サーモン丼

コスト:★★★★☆(200円程度)

難易度:★★★★★(固形燃料でもOK)

時間 :★★★★☆(30分)

 

コメント:閉店間際のスーパーで半額刺身を購入すれば格安で作れますよ!


両方のメスティン飯とも初心者でも簡単に出来ますし、時短も出来るタイプの調理ですのでキャンプには最適ですよ。

 

今回は誰でも簡単にできる【銀鮭の炊込みご飯】と【お手軽サーモン丼】をご紹介しましたが、手軽にできる割りに美味しいので、一度作ってみたらいかがでしょうか。