富山県内が一望で夜景も最高!牛岳パノラマオートキャンプ場きらら(富山県)

f:id:A---chan:20201031074647j:plain

11月に入り、山々は初冠雪の時期になってきましたね。

 

そんな中、地元富山のキャンプ場で10月まで営業しているキャンプ場の中でも、是非行ってみたいと思っていたキャンプ場があるんです。

富山県内が一望で夜景も最高!

そして、今回は会社の後輩で最近キャンプを始めたFとキャンプの話しを以前からしており、この度一緒に行く事になりました。

 

とはいっても、ソロで別々ではなく、寒い季節で標高もそれなりにあるので、居住性の高いローベンスのクロンダイクを持っていきます。

 

キャンプ当日は、Fに昼前に迎えに来てもらい早速キャンプ場に向かう訳なんですが…

 

Fが前日に届いたハリケーンランタンを是非使いたいという事で、キャンプ場に向かう前に買い出しと一緒に燃料のパラフィンオイルの探します。

FEUERHAND(フュアハンド)ベイビースペシャル276 

by カエレバ

スターフューエル(STARFUEL) スターパラフィンオイル 1L 

by カエレバ

ですが…

 

買い出しをした大型ホームセンターにはパラフィンオイルが無かったんです。

キャンプ・アウトドア専門店CAMPAL【キャンパル】富山店

そのためキャンプ場に向かい途中、地元最大のキャンプギアの品揃えを誇るキャンパル富山に寄るのですが…

エエッ!?

 

Σ(;゚Д゚)!?

 

パラフィンオイルが店頭に無いとは!? 

 

キャンパルショップ富山でも売り切れとは…

 

⇩キャンパル富山の記事です⇩ 

www.a-chancamp.com 

改めて、ハリーケーンランタンが流行っているんだと思っちゃいましたね…

 

でも、よくよく聞けば…

 

パラフィンオイルの再入荷が明日という残念な事実だった次第です…w

 

Σ( ̄□ ̄|||)

 

タイミングが悪すぎる…w

ROBENS(ローベンス)ファイヤー グローブ 

また、このタイミングでキャンパル富山で見つけたのが…

 

その日に入荷したと言われたローベンスのファイヤーグローブです。

by カエレバ

ローベンスのギアが多い自分としては、迷わず速攻でお買い上げですよ~♬

牛岳パノラマオートキャンプ場きらら

何はともあれ、キャンプ場に向かい途中色々寄り道をしたので、結局牛岳パノラマオートキャンプ場きららに到着したのは予定より1時間遅れの13時頃です。 

事前に、キャンプ場下の牛岳温泉ささみねでチェックイン手続きをしてから、こちらに来たのですが時間も時間で設営をする間もなく腹が減ってきます。

昼食

そして、こうなるとテント類の設営前に昼食の準備ですよね!

f:id:A---chan:20201031074740j:plain

作ったのは、自宅で時短できるように事前処理をしてきたツナの和風炊き込み飯と、カップ麺です。

 

若干、クーラーボックス内で出し汁がこぼれていたので、ちょっと焦げちゃいましたが…

 

⇩ツナの和風炊き込み飯のレシピ記事です⇩

www.a-chancamp.com

富山県内だけでなく、能登半島までの絶景を見ながらの昼食は最高でしたよ!

ローベンスクロンダイクの設営

Fに食器類の片づけを頼み、自分はテント設営の分担作業のおかげで早々にテントや薪ストーブの設営が終了です。

f:id:A---chan:20201031075532j:plain

そして今回は、標高が高く寒くて、風が酷い展望キャンプ場という事で、風に強いローベンスのクロンダイクとコバクテントストーブです。

 

⇩テントと薪ストーブの設営動画です⇩

www.youtube.com

www.youtube.com

f:id:A---chan:20201031074801j:plain

そして、設営完了と同時に…

f:id:A---chan:20201031074830j:plain

Fは焚火の準備をしてくれます。

こういう時、二人ともキャンプの知識があると素早く設営が出来て楽チンですよね~♬

牛岳パノラマ展望台

そして、設営が終わったら時間が15時前で、最近日没も早くなってきたので温泉に行く前にキャンプ場の上部にある牛岳パノラマ展望台に薪拾いも兼ねて行ってみます。

この牛岳パノラマ展望台は、富山県の東西の中間地点にある事から、富山県東部だけではなく富山県西部まで一望できますよ。 

f:id:A---chan:20201031074844j:plain

多少、ガスっていましたが、富山平野や砺波平野そして遠く能登半島まではハッキリ見えましたよ。

f:id:A---chan:20201031074851j:plain

また、ここは牛岳スキー場の頂上にあるので、冬に雪化粧した景色も絶景なんでしょうね。

牛岳温泉健康センター

展望台の後、車で10分ほど下山したところにあるのが牛岳温泉健康センターです。

f:id:A---chan:20201031074910j:plain

横にある、キャンプ場の受付である、ささみねでチェックイン時に割引券200円引き券をもらっていたので寄ったのですが…

営業している感じが全くしません…w

 

Σ( ̄□ ̄|||)

 

営業してるの…?

f:id:A---chan:20201031074921j:plain

気になりながら、恐る恐る玄関の扉を開けると普通に営業しており、ちょっとビックリしましたよw

f:id:A---chan:20201031074937j:plain

そしてここは、売店&食堂以外にも、レストルームもあり利用料金大人620円ですが、割引もあって実質420円の施設レベルとは思えないほどの設備ですよ。

f:id:A---chan:20201031075004j:plain

そして、肝心の温泉の画像はありませんが、大浴場は広く浴槽もいくつかあり、露天風呂、サウナもあって非常にリフレッシュできますよ。

夕飯

温泉でサッパリした後は、キャンプ場に戻り17時前には飲み始めますが、温泉で喉が渇いた後のアルコールは最高ですね!

f:id:A---chan:20201031075048j:plain

自分は10月中旬の山岳部なのに、風呂上りが暑くて甚平を着て飲んでいましたが…

f:id:A---chan:20201031075059j:plain

終いに寒くなってきたので、再度キャンプウェアに着替えて夜ご飯の準備です。

f:id:A---chan:20201031075135j:plain

その後は、更に後輩Tが仕事終わりに食材を買って合流し、夜景をみながら焚火や薫製を楽しんでいましたよ。

f:id:A---chan:20201031075125j:plain

酒のツマミにFが作った厚切りベーコンと6Pチーズの薫製が最高でしたよ!

f:id:A---chan:20201031075156j:plain

そして、その間自分はテント内の薪ストーブに火を入れて夕飯の準備に取り掛かります。

f:id:A---chan:20201031075251j:plain

今晩の料理は薪ストーブの熱源を利用して、鶏肉&ジャガイモ&シーフードアヒージョと、シーフードパエリア、合鴨のロースの香草焼きです。

f:id:A---chan:20201031075235j:plain

やはり、薪ストーブにはスキレット調理がバッチリ合いますね。

f:id:A---chan:20201031075349j:plain

プラスαで韓国海苔とサラダで美味しく頂きましたよ~♬

Mさん合流

合流したTが帰ったタイミングで入れ替わりで合流したのがMさんで、食材持参し薪ストーブで肉を焼いていただきます。

f:id:A---chan:20201031075315j:plain

また、今晩はもう一組泊まると聞いていたのに、誰も来なかったのでキャンセルかな?と思っていたらキャンピングカーが到着します。

 

それと、キャンピングカーは設営が無い分遅くに着いてもよく便利で羨ましいですね。

f:id:A---chan:20201031075333j:plain

また、外はかなり冷え込んできましたが、テント内部は薪ストーブでヌクヌクで超快適だったので遅くまで飲み続け、最後にもう一度展望台にあがり夜景を楽しみながら今晩は終了です。

f:id:A---chan:20201031075420j:plain

翌朝(二日目)

自分は5時前に目が覚め、昨晩は珍しく飲み過ぎて食器類の後片付けを何もしていなかったので、早朝から片付けを始めます。

f:id:A---chan:20201031075402j:plain

6時頃には明るくなり始めますが、天候がそこまで良くなく朝焼けがみれず残念ですね。

f:id:A---chan:20201031075430j:plain

朝食

そして、ある程度寝具も片付けたのちにFを起こして、朝食を作り始めますが…

 

昨晩、ビール、焼酎、ウイスキーを飲み過ぎたFは二日酔いで役に立たず、グッタリしています…w

f:id:A---chan:20201031075439j:plain

今回、作ったのは鮭とワカメの炊き込みご飯ですが、顆粒出汁の代わりに永谷園のお吸いものを利用してみました。

f:id:A---chan:20201031075506j:plain

炊き込んで蒸らしている間に、味噌汁とウィンナーをボイルして朝食が完成です。

自分はモグモグ元気に食べましたが、二日酔いのFは食べる事もままならず、早々に撤収をして今回のキャンプは終了です。
 

今回の格安キャンプ費用 

2020.10.21~10.22

◇キャンプ場料金:4,720円

◇食費 :5,000円(アルコール含む)

◇入浴 :420×2=840円

 

総合計:10,560円

 

合計は10,000円を超えますが、一人あたりだと約5,000円で奇麗な夜景を見ながら、たらふく飲み食いしてこの値段なら安いと思いますよ。

 

また、買える間際に知ったのですが、アメニティ棟にあるシャワーはキャンプ料金に含まれており、各サイトAC電源付きでひとサイト4,720円は格安ですよ! 

 

やっぱり、展望キャンプ場は最高!

 

それでは、皆さんのキャンプライフの参考になりましたら幸いです。 

 

 

 ↓ランキングに参加していますので、ポチっとクリックお願いします↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村


ファミリーキャンプランキング

↓共感できるなら気軽にブックマークお願いします(#^.^#)↓