無料!大観峯自然公園キャンプ場を徹底解説【立山町】

f:id:A---chan:20200412112545j:plain

キャンパーの目線に立って、富山県内在住だからこそ図々しく富山県内の各キャンプ場を評価していくコーナーです!

今回は

大観峯自然公園キャンプ場

の基本情報からです。

  基本情報
標高 325m(平野より気温-2.0℃)
住所 富山県中新川郡立山町四谷尾
電話 076-462-9971
受付時間 自由
受付場所 自由
オープン期間 5/1~10/31
サイト数 フリー20サイト(見た感じ)
料金 平日無料 ※土日はテント一張り1,000円
IN&OUT 自由
利用可能時間 自由
入浴施設 車で15分
炊事場 2カ所あり
かまど 1カ所あり
トイレ 汲み取り(ボットン)
その他 直火禁止
総合評価 ★★★☆☆
公式サイト https://www.info-toyama.com/spot/31025/?spn_move

 

Ⅰ.基本情報

f:id:A---chan:20200412112602j:plain

f:id:A---chan:20200412112615j:plain

f:id:A---chan:20200412112631j:plain

f:id:A---chan:20200412112649j:plain

立山町中心部から車で20分程の大観峯自然公園にある立山町の町営キャンプ場で、富山平野を見下ろすキャンプ場です。

 

また、能登半島も望める高所のキャンプ場で、場内施設は炊事棟と休憩所、トイレのみという最低限のキャンプ場です。

 

キャンプに必要な物は事前に購入など準備してから昼間は立山、夜は富山湾の漁火、天気が良ければ能登半島も望めて、眺望の良さからハイキングの拠点にもなっています。

 

そして、平日は管理人不在という事で、平日は無料でキャンプができ、土日の管理人がいる際にはテント一張り1,000円という事になっている珍しい料金形態です。 

Ⅱ.設備類

f:id:A---chan:20200412112714j:plain

f:id:A---chan:20200412112728j:plain

f:id:A---chan:20200412112745j:plain

炊事場と、かまどは1カ所ずつありますが、正直そこまでキレイに管理されていないという事と、そもそも飲料不可なので、来る際には必ず水を持ってこないといけません。 

f:id:A---chan:20200412112813j:plain

f:id:A---chan:20200412112828j:plain
また、管理棟内(休憩所)には、テーブル&チェアセットがあるのが助かりますし、そこにも一応炊事場があります。 

f:id:A---chan:20200412112852j:plain

f:id:A---chan:20200412112907j:plain

トイレに関しては古さが目立つ上、平日は管理人不在の為清掃は行き届いているとはいえず、更に汲み取り式なので抵抗がある方は利用できないと思いますので、ファミリーキャンプは難しいかもしれないですね。 

f:id:A---chan:20200412112931j:plain

f:id:A---chan:20200412112947j:plain

ゴミに関しては、もちろん持ち帰りです。

Ⅲ.アクセス

立地については国道からも遠いですが、最寄りの立山ICからも20分ほどでいけますし、途中は山道を登っていくようなキャンプ場ですが、アクセスはそこまで不便ではないです。

 

また、標高は325mもほどで林間サイトになりますので、真夏以外は涼しく利用できるとは思います。

 

そして、快適に利用出来る期間は5月~6月もしくは9月~10月で、園内には一応最低限の遊具もあります。

Ⅳ.場内ロケーション

f:id:A---chan:20200412113015j:plain

f:id:A---chan:20200412113030j:plain

f:id:A---chan:20200412113049j:plain

f:id:A---chan:20200412113108j:plain

f:id:A---chan:20200412113127j:plain

f:id:A---chan:20200412113144j:plain

標高325mで東に立山連峰が望まれ、西は上段台地や富山平野が一望でき、白岩川や常願寺川などが蛇行して富山湾に注いでいる雄大な景観が望めます。

 

林間サイトなので日差しをある程度防いでくれますが町営の無料キャンプ場に近い性質からと、山の上にある立地から設備は、あって無い物と思った方が良いと思います。

 

ただ、自分も夜景を見に来たことあるのですが、富山平野の夜景がキレイに見れるキャンプ場自体がほぼありませんので、夜景や風景、ピクニックなどを楽しみたい人にはオススメですね。

f:id:A---chan:20200412113207j:plain

※⇧写真の中央部にニホンザルが写っていますがわかりますか?

 

丁度、取材で写真を撮りに行った際にニホンザル10頭ほどの群れに出くわしましたので、キャンプの際は野生動物に気を付けた方がいいかもしれませんね…w 

Ⅴ.周辺状況

アルプスの湯

近くには入浴施設としては車で20分近くには上市中心部のアルプスの湯があり、買い出しの際にはオススメです。

大岩不動の湯

また、車で10分弱でいける大岩不動の湯もおススメですが定休日もあるので事前の確認は必須ですよ。

また、このキャンプ場は山の中にありますので、立山町、上市町中心部までは20分前後でいけますので、設営後買い出し&入浴という流れでもいいかもしれませんね。

 

そして、この近くにはあまりオススメ観光地はありませんが、富山でしか体感できない観光地には1時間以内で行けますので、観光アクセス自体はそこまで悪くはないです。 

おおかみこども花の家

車で15分ほどのところには、アニメ【おおかみこども雨と雪】の聖地である、花の家がありますので、アニメ好きにはいいかもしれませんね。

 

大岩山 日石寺

車で15分で行く事が可能な大岩山日石寺は、国指定史跡の大岩日石寺磨崖仏をはじめ、三重の塔、山門、六本滝など数々の寺院を見ていただきながら、夏場は流しそうめんなどを味わえますよ。

 

穴の谷霊水(穴の谷霊場) 

車で25分で行く事が可能な穴の谷から湧き出る清水は、霊水として万病にきくと信じられ、全国から多くの人が訪れます。 環境省選定「全国名水百選」の一つにもなっていますし、キャンプ場では水が補給できないのでここで汲むのもよいでしょう。

称名滝

立山にある落差日本一の称名滝までは50分ほどで、水煙を上げながら一気に流れ落ちるその落差は350mもあり圧巻ですよ。

 

総合評価 

コスパ・・・・・★★★★★

アクセス・・・・★★★★☆

ロケーション・・★★★★☆

設備・・・・・・★☆☆☆☆

観光・・・・・・★★★☆☆

 

一応、山間部に位置するキャンプ場ですが標高も高くなく、立山町中心部からはアクセスが良いのに大自然を満喫できます。

 

また、町営キャンプ場という事で土日は有料ですが、平日は無料キャンプ場のため管理も行き届いておらず、設備も必要最低限しかないキャンプ場です。

 

その為、ファミリーやグループキャンプなどの初心者向けキャンパーには、個人的にはオススメできず、どちらかと言えば一人でのんびりしたいベテランソロキャンパー向けのキャンプ場だと思います。

 

 

以上で、大観峯自然公園キャンプ場の評価を終了しますが、あくまでも個人的な主観で評価しておりますので、記事の訂正などについてのご意見はご容赦いただけますようお願い申し上げます。

 

 

※記事の内容については投稿時の状況ですので、実際利用される際には再度、各自で確認されますようお願い致します。

 

 

それでは、皆さんのキャンプライフの参考になりましたら幸いです。 

 

 

 ↓ランキングに参加していますので、ポチっとクリックお願いします↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村


ファミリーキャンプランキング

↓共感できるなら気軽にブックマークお願いします(#^.^#)↓