格安!桂湖オートキャンプ場を徹底解説【南砺市】

f:id:A---chan:20200610120608j:plain

キャンパーの目線に立って、富山県内在住だからこそ図々しく富山県内の各キャンプ場を評価していくコーナーです!

今回は 

桂湖オートキャンプ場

読み方:かつらこオートキャンプ場

の基本情報からです。

 

  基本情報
標高 573m(平野より気温-3.4℃)
住所 富山県南砺市桂
電話 0763-67-3120
受付時間 8:30~17:00
受付場所 桂湖ビジターセンター
オープン期間 6月1日〜10 月30日 (火曜日定休日)
サイト数 オートサイト21区画
料金 1サイト5,500円
IN&OUT IN~14:00~ & OUT~10:00
入浴施設 車で15分
炊事場 1ヵ所
かまど 1カ所
トイレ 水洗
その他 直火禁止
総合評価 ★★★★★
公式サイト http://www.gokayama-kankou.com/contents1.html

 

 

Ⅰ.基本仕様

f:id:A---chan:20200610120706j:plain

f:id:A---chan:20200610120635j:plain

f:id:A---chan:20200610120643j:plain

f:id:A---chan:20200610120652j:plain

f:id:A---chan:20200610120723j:plain

f:id:A---chan:20200610120738j:plain

f:id:A---chan:20200610120750j:plain

南砺市中心部の福野地区からも内から車で60分、6月に開放される桂湖ゲートの先にあり桂湖畔にある県内屈指のロケーションを誇るキャンプ場です。

 

元々この場所には桂という集落があり、冬は3mを超す雪に陸の孤島の6軒の合掌造りの集落でしたが、昭和45年に桂集落は廃村となり、境川ダムの建設により桂集落はダムの底に沈みんだ後に出来たのが桂湖です。

 

湖でのアクティビティはもちろん、キャンプやコテージもありますら、誰でも気軽に利用でき、また満点の星空を眺めたり、普段出会うことがない野鳥や昆虫と触れ合ったりする事も出来ます。

 

キャンプ場に向かう手前に受付先の桂湖ビジターセンターがありますので、キャンプ場に向かう前に寄って行った方が無難です。

 

※キャンプ場から徒歩5分ほどですが…w

Ⅱ.設備類

f:id:A---chan:20200610121737j:plain

f:id:A---chan:20200610121748j:plain

f:id:A---chan:20200610121756j:plain

炊事棟の蛇口に関しては8カ所ありますので、この規模のキャンプ場なら十分です。

 

また、管理も行き届いていますから安心して使えますよ。

f:id:A---chan:20200610121930j:plain

f:id:A---chan:20200610121939j:plain

また、炊事場にはかまどもありますので、BBQコンロなどを持ってこなくても直火調理ができるようになっています。 

f:id:A---chan:20200610122159j:plain

f:id:A---chan:20200610122208j:plain

f:id:A---chan:20200610122217j:plain

トイレは比較的新しく綺麗に清掃されていますし水洗トイレなのが安心して使えますが、男子トイレは和式だけになっています。

 

※今の時期は、洋式よりも和式トイレの方が個人的には良いように感じますがね…w

f:id:A---chan:20200610122430j:plain

f:id:A---chan:20200610122439j:plain

トイレ内に、コインシャワーがあるのは珍しいですが、近くの温泉施設までは10~15分かかりますから、あると助かりますね。

f:id:A---chan:20200610122557j:plain

また、障碍者用トイレも併設されているので、小さいお子さん連れには有難いですね。

f:id:A---chan:20200610122723j:plain
ゴミに関しては持ち帰りになっており、炭は炊事場近くに炭捨て缶がありますのでコチラを利用して下さい。


Ⅲ.アクセス

立地については国道156線からも近く、最寄りの五箇山ICからも10分ちょっとで来れますし非常にアクセスは良いです。

 

また、キャンプ場までの道も分かりやすいので県外キャンパーにも助かります。

ただ、標高は573mほどですから真夏のキャンプは暑さ的に厳しいかもしれませんね。

 

快適に利用出来る期間は6月の梅雨前と10月上旬だと比較的湿度も低く過ごしやすいと思いますよ。

Ⅳ.場内ロケーション

f:id:A---chan:20200610135339j:plain

f:id:A---chan:20200610135400j:plain

f:id:A---chan:20200610135418j:plain

f:id:A---chan:20200610135511j:plain

キャンプ場自体はオートサイトが21区画あるだけで、そこまで大きくなく見通しも効きますので、子供連れにはおススメです。

 

また、キャンプ場内に小川も流れており、非常に浅いですから幼児のお子さんでも安心して水遊びが出来るのは嬉しいですね。

f:id:A---chan:20200610135430j:plain

f:id:A---chan:20200610135449j:plain

f:id:A---chan:20200610135844j:plain

f:id:A---chan:20200610135858j:plain

f:id:A---chan:20200610135912j:plain

そして、サイト自体は綺麗に手入れがされた芝サイトですから、特別な鍛造ペグなども不要だと思いますし、ボートやカヤック類の使用許可をとれば湖面で遊ぶ事も可能ですよ。

f:id:A---chan:20200610140124j:plain

キャンプ場と受付のビジターセンターの間には多目的広場と駐車場がありますので、ここでボール遊びなども出来そうですね。

f:id:A---chan:20200610140203j:plain

f:id:A---chan:20200610140226j:plain

f:id:A---chan:20200610140247j:plain
f:id:A---chan:20200610140308j:plain

f:id:A---chan:20200610140319j:plain

 

そして、この多目的広場からも湖面に出る事が可能で、透き通った桂湖でアクティブに遊ぶ事が出来ますよ!

f:id:A---chan:20200610140624j:plain

そばには桂湖をみながら食事ができる施設やコテージもありますから、アウトドア初心者にもやさしい施設になっていると思います。

f:id:A---chan:20200610140634j:plain

 

Ⅴ.周辺状況 

キャンプ場にはコインシャワーがありますが、やっぱりキャンプの疲れを取る意味でも温泉に入りたいですよね。

くろば温泉

キャンプ場から五箇山IC過ぎたところにあるくろば温泉へは車で20分ほどかかりますので、折角なら五箇山観光後に入浴をされるのがおススメです。

また、このキャンプ場周辺には、コンビニはおろかスーパー&ホームセンターは皆無で、街中に出るまでに50~60分かかりますので、キャンプ場利用前に必ず買い出しを済ませておく必要があります。

菅沼合掌造り集落

世界遺産に登録されている菅沼合掌造り集落までは車で15分程で行く事ができ、日本の原風景ともいうべき山村の景観も含めて、1995年12月に岐阜県白川郷、五箇山相倉とともにユネスコの世界文化遺産に登録されています。

相倉合掌造り集落

キャンプ場から車で25分の距離には箱庭サイズの合掌造り集落を散策したいなら、国指定史跡の相倉集落がおススメで、世界文化遺産として登録された文化財保護地域で、地域住民約40人が現在も生活しています。

白川郷

岐阜県にはなりますが、車で30分程でいける岐阜県大野郡白川村の荻町地区は、大小100棟余りの合掌造りが数多く残り、世界遺産登録もされ大規模な観光地化されていますので、ゆっくり観光できますよ。

白山白川郷ホワイトロード(旧白山林道)

白山白川郷ホワイトロード有料道路ですが、古都金沢や白山・加賀温泉郷(石川県)と世界遺産白川郷や飛騨高山(岐阜県)を結ぶ白山国立公園内のドライブコースで限られた期間しか見ることの出来ない大自然を堪能できますよ。

 

 

総合評価

コスパ・・・・・★★★☆☆

アクセス・・・・★★★★★

ロケーション・・★★★★★

設備・・・・・・★★★★★

観光・・・・・・★★★★★

 

全区画AC電源付きオートキャンプ場のために、価格は高めではありますが1サイトで5,500円なら他県に比べれば比較的にリーズナブルだと思います。

 

 

AC電源サイトの為、キチンとしたキャンプ道具が無くてもアウトドアを楽しめますし、小川で水遊び、そして桂湖をカヤックで遊んだりとアクティブに遊べます。

 

また、ICが近くアクセスも良く、そばには世界遺産の五箇山・白川郷もありますし、富山県、岐阜県、石川県3県の境界にあるため、観光を考えたときのベースキャンプ地には最適だと思います。

 

そして、登山道も近くにありますので、キャンパー以外にも登山者や向けのキャンプ場です。

 

遊び・観光・大自然の3拍子が揃っており、全AC電源サイトの為、初心者から上級者までが楽しめる最高のキャンプ場だと思います。

 

以上で、桂湖オートキャンプ場の評価を終了しますが、あくまでも個人的な主観で評価しておりますので、記事の訂正などについてのご意見はご容赦いただけますようお願い申し上げます。

 

 

※記事の内容については投稿時の状況ですので、実際利用される際には再度、各自で確認されますようお願い致します。

 

 

それでは、皆さんのキャンプライフの参考になりましたら幸いです。 

 

 

 ↓ランキングに参加していますので、ポチっとクリックお願いします↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村


ファミリーキャンプランキング

↓共感できるなら気軽にブックマークお願いします(#^.^#)↓