格安^^キャンプへGO~!

北陸富山発!全国で格安キャンプなどの低コストアウトドアを面白可笑しく展開してます!

体験型アウトドアショップと言えば!モンベルヴィレッジ 立山で決まり!

f:id:A---chan:20200723094232j:plain

 

皆さんは、どこでキャンプギアを買っていますか?

 

自分はネットでの購入が大半ですが、時間がないときは近所のモンベルヴィレッジ立山で購入する事も多く、特に最近始めた登山用品を購入する際にもよく利用しています。

体験型アウトドアショップと言えば!モンベルヴィレッジ 立山で決まり!

f:id:A---chan:20200723094603j:plain

そして今回は、超地元のモンベルヴィレッジ 立山についてご紹介していきます。

 

場所は立山ICより約3km、北に富山湾、東に北アルプスと、山岳観光の拠点として絶好のロケーションに、アウトドアを満喫するためのすべてがそろう大型複合店舗です。

このモンベルは自宅から一番近いアウトドアショップで、歩いてでもいけるような距離にあるのですが…

 

モンベルは登山用品系がメインでキャンプ用品もおいてはありますが、どちらかと言えば自分とのカテゴリーが違って行く機会が少なかったんですが、最近はダイエットの一環から登山を始めたので、良く利用しているんです。

 

このモンベルヴィレッジ 立山の良さはモンベルのショップでありながら、体験型アウトドアショップにもなっているのが特徴です。

モンベルヴィレッジ 立山【クライミング体験】

モンベルヴィレッジ立山敷地内に目につくのが、クライミングピナクル(擬岩)ですね。

f:id:A---chan:20200723095513j:plain

気軽に、安全にクライミング体験を行うことができ、ハーネス(安全確保器具)を身につけて、本格的なロッククライミングを体験できるようになっています。

f:id:A---chan:20200723095530j:plain

モンベルヴィレッジ 立山【カヤック体験】

f:id:A---chan:20200723100855j:plain

クライミングピナクルの反対側には池があり、カヤックの体験が出来るようになっており、真剣に購入を考えている人には試乗も出来るのは魅力ですよね。

f:id:A---chan:20200723100842j:plain

mont-bell【モンベル】とは!?

ところで、今更ですが…

 

皆さんモンベルをご存じでしょうか?

 

ちなみにモンベルとは、1975年、辰野勇さんは2人の山仲間、真崎文明さん、増尾幸子さんと共に「株式会社モンベル」を設立した会社です。


設立以来“Function is Beauty(機能美)”と“Light & Fast(軽量と迅速)”をコンセプトに商品開発を行っており、モンベルの歴史は、近年のアウトドア用品の進化の歴史といってもいいくらいなんですよ。

f:id:A---chan:20200723102410j:plain

そして、ここモンベルヴィレッジ 立山の店内は…

f:id:A---chan:20200723102422j:plain

アウトドア関係のウェアがズラッと並んでおり、お洒落な店内で登山愛好者にはもってこいですよね。

f:id:A---chan:20200723102432j:plain

また、ナイフの展示や、キャンプコーナーもしっかりとありますが…

アウトドア&キャンプ製品コーナー

f:id:A---chan:20200723102445j:plain

まあ、おいてあるのはモンベル製品のテントです。

f:id:A---chan:20200723102457j:plain

そりゃ、モンベルですから当然なんですけど…

f:id:A---chan:20200723102507j:plain

やはり、どうしてもモンベルのテントはキャンプ用の物もありますが、どちらかと言えば軽量コンパクトな登山用テントが大半で、確かに機能性も良いのは間違いないのですが、やはり少々高いです。

f:id:A---chan:20200723103438j:plain

f:id:A---chan:20200723104904j:plain

f:id:A---chan:20200723105011j:plain

モンベル製品以外にはヘリノックスやスノーピーク、ユニフレーム製品以外の各社製品も置いてあるけど、基本的にはオーソドックスな商品しかないので、モンベル好き以外の方にはあまりオススメ出来ないかもしれないですね。

バイオライト

f:id:A---chan:20200723103753j:plain

ただ、ここへきて良いなと思えるのが、バイオライト製品が展示が多めにされているので、実際の目で確かめる事が出来る事は良いですよね!

 

富山県内でバイオライト製品がこれだけ充実しているショップは少ないので…

 

⇩バイオライト製品の記事です⇩

www.a-chancamp.com

フリーズドライ食品

f:id:A---chan:20200723104002j:plain

そして、このモンベルヴィレッジ 立山にきて毎回思うのが、フリーズドライ食品の充実具合なんですよね。

 

いずれ、このフリーズドライ食品を全部食べてみたいと思えるものばっかりで、特にカツ丼や親子丼などは食べてみたいんですよね。

 

 

⇩フリーズドライ食品の記事です⇩

www.a-chancamp.com

登山靴コーナー

f:id:A---chan:20200723105104j:plain

自分は、登山をしないので登山靴について全く知識がないのですが、種類も豊富ですし登山靴の専門スタッフもいるので、登山靴を買う際にはぜひ利用したいですね。

カヤックコーナー

f:id:A---chan:20200723105114j:plain

過去のキャンプでも湖畔キャンプが多い我が家で、特に気になるのはカヤックなんですよね。

 

以前から購入したいと思いましたがボディがハード系の場合は積載が難しいですし、インフレータブル系とも迷っている間に、子供達が成長してしまい買う事が無くなってしまったんですよね。

f:id:A---chan:20200723105125j:plain

でも、こうやってカヤックを見ていると欲しくなちゃいますね。

リュックコーナー

f:id:A---chan:20200723105137j:plain

こちらもモンベル製品がズラッと並んでいる、リュックコーナーなんですが…

やはりメインは登山リュックですね。

 

こうやって見てると登山をしない自分ではありますが、大きなリュックを担いで稜線を歩いてみたいなと、つい思ってしまいます。 

モンベルヴィレッジ 立山 その他の店舗

モンベルサイクル

モンベルヴィレッジ 立山では自転車の修理、整備を承っています。当店で購入した車体以外でもご対応可能です。

f:id:A---chan:20200723113609j:plain

知り合いはここで夫婦2台分のモンベルを自転車を購入した際に、自分も試乗で乗った事もあります。

フィールドノート

f:id:A---chan:20200723113632j:plain

日常生活でもアウトドアを感じることのできる雑貨を取り扱う、ライフスタイルショップになっています。

f:id:A---chan:20200723113646j:plain

モンベル初のライフスタイルを提案する専門ストアで、『普段の生活の中でも自然を感じられる』をテーマに生活雑貨をセレクトし、幅広くラインアップしています。

f:id:A---chan:20200723113656j:plain

ロッジやクピルカの製品も置いてあるので、お洒落キャンプには最適ですよ。

f:id:A---chan:20200723113744j:plain

また、薪ストーブやピザ釜、斧などもあるのでアウトドアを生活に取り入れたいと思っている方にはおススメのショップですよ。

ハーベステラス

f:id:A---chan:20200723114008j:plain

モンベル・プロデュースのナチュラル・ダイニングカフェ、店内でパンを焼き上げるハーベステラス・ベーカリーも併設されています。

f:id:A---chan:20200723114018j:plain

自分も数回ここでランチを食べた事があり、確かに美味しいのですが、男性には量的に満足できないかもしれないですねw

モンベルヴィレッジ立山で楽しもう!

最初にモンベルは登山系ショップで、自分などのファミリーキャンプとはカテゴリが違うと言っていましたが…

 

こうやってご紹介すると、自宅の近所という事もあって一般人よりは多く来ている事が良く分かりました。

 

それに、アウトドアに興味をもったなら体験なども出来ますし、アウトドアの幅広い製品を見て購入できるところは富山県内にはありませんから、そういう意味ではアウトドアって?と思っている方でも気軽にきても良さそうですね。

 

そして、この流れで北アルプスの名峰立山や剱岳にほど近い立山町にモンベルのような、アウトドア系のショップがドンドン増えたら嬉しいので、スノーピークなどの直営店が来てくれないかなと思っちゃいますね。