信州で避暑を目指して白樺湖を満喫!観光編(長野県)

2015年の今年はキャンプに行っていないので、行きたいのはヤマヤマですが今年は我慢する事に…

 

2014年、10月に三男誕生という事もあり、まだ未満児を連れてのキャンプは厳しいので、とりあえず涼しい霧ヶ峰方面へ今回は旅行をする事に~♬

信州で避暑を目指して白樺湖を満喫! 

ただ子供達は、涼しいだけの避暑ではダメらしく向かったのは…

 

標高1416mある

白樺リゾート池の平ファミリーランド

ここは、調べた限りでは国内で一番標高の高い遊園地で、標高1416mもありますから平地の気温に比べマイナス8.4℃になるはずです。

f:id:A---chan:20200704111637j:plain

 また、富山からだと、安房を通って2時間半で松本ICに着き、そこから中央道で諏訪ICで降りて、ビーナスラインで約1時間の合計3時間半ほどの道のりでして、開園直後に到着しました!

  

また、当時中二の長男はサッカーの部活もあって、今回は不参加です…

 

( ノД`)シクシク…

 

f:id:A---chan:20200704111721j:plain

f:id:A---chan:20200704111736j:plain

標高が1416mと高いので、下界の酷暑も関係なく、さぞ、涼しいだろうと思っていましたが…

 

メッチャ暑い!!
 
Σ(;゚Д゚)

 

いくら、標高が高く下界から-8.4℃になったとしても、40℃近い各地と比べても31℃以上ある計算ですから、直射日光を浴び続ければ熱中症なっても不思議じゃない状況ですね…

 

ただ、小学生の次男と長女はお構いなしに…

f:id:A---chan:20200704111803j:plain

f:id:A---chan:20200704111812j:plain

f:id:A---chan:20200704111822j:plain

汗だくで、バギー爆走の

 

大ハシャギです!!

 

やっぱり、遊園地で大人しくは出来ませんよね…w

白樺湖

ただ、午前中の晴天とはうってかわり、午後からはだんだんと雲行きが怪しくなってきたのと、三男は未満児という事もあり早目に切り上げ、ホテルへ向かう前にせっかくなんで展望台で白樺湖をバックに記念撮影です!

f:id:A---chan:20200704111850j:plain

ハイ!🧀ww

 

そして泊まったのは天空の楽園と名高い

車山高原スカイパークホテル

また、ここを選んだ理由は室内プールがあったからなんです。

 

そういう事もあって、白樺ファミリーランドを早めに切上げられたんですけどね…

f:id:A---chan:20200704111912j:plain

そして、今年は水遊びに連れていけないので、プールで勘弁してもらいましたよ…w

 

そして、自分が未満時の三男を部屋で見てる(自分も昼寝)間に、嫁さんが次男&長女をプールに連れていき大満足の二人でした。 

夕食&朝食

バイキング形式で、未満児の三男を、夫婦で交互に見ながら、次男と長女は色々食べれてここでも大満足だったみたいです。 

f:id:A---chan:20200704111932j:plain

f:id:A---chan:20200704111941j:plain

そして、お風呂の方も大満足でした~♬

f:id:A---chan:20200704112005j:plain

翌朝(2日目)

昨日同様天気はグズついていますが、ホテルからも白樺湖が見えますよ~♬

f:id:A---chan:20200704112022j:plain

ただ、すぐにでも雨が降ってきそうな感じですけどね…w

 

チェックアウトを済ませて、ホテルを早々に経ちましたが

 

とうとう、雨が…

 

( ノД`)シクシク…

f:id:A---chan:20200704112040j:plain

霧ヶ峰高原

せっかく、霧ヶ峰に着いても…

f:id:A---chan:20200704112056j:plain

こんな感じで、しかも霧も出てきて最悪ですね。

 

本当の意味の

 

霧ヶ峰でしたよ…w

 

Σ( ̄□ ̄|||)

諏訪湖遊覧船

下山して、諏訪湖の遊覧船でも、天候は変わらず…

f:id:A---chan:20200704112118j:plain

子供は幸い、天候関係なく楽しそうなので、よかったですが

 

でも、カラ元気なだけかもね~ww

うなぎの老舗古畑 

そして、諏訪湖と言えば…

 

実は、ウナギが有名なんですよ。長野県一の広さを誇る諏訪湖は古くからうなぎの漁獲量が非常に多く、周辺には現在もうなぎ専門店が軒を連ねています。

しかもこの辺りは、蒸し焼きの「関東風」と地焼きの「関西風」の店が混在していて両方の味わいが楽しめます。そんな”日本のうなぎ文化の中心地”といえる諏訪湖周辺には名店が多いんですよ。

 

そして、今回の最大の目的は、当時、私はとあるオンラインゲームのリーダー的な存在でして…

 

※すでに引退しておりますが…

 

そこで知り合った友人が、諏訪湖周辺のウナギ屋有名店の息子さんだったものですから、そのお店で昼食に鰻重をいただきます!

f:id:A---chan:20200704112138j:plain

そして、お味の方は、関東風のうな重で、たっぷりと脂の乗ったジューシーな味わいのうなぎに、甘めのタレを感じることが出来るようになっており、そのハーモニーは絶品でした。

 

また、遠く富山から、わざわざ来てくれたとの事で、食後にアイスのデザートをサービスで付けていただき感謝です~♬

 

まとめ

今回の旅行は、昨年産まれた三男を基準に考えた旅行日程でしたが、2日目にまさかの雨だったので、キャンプじゃなくて正解だったかもと思いながら終了です!

 

来年こそは、キャンプへいくぞ~!!!

 

2015.8.20の出来事でキャンプも良いけど、普通の観光旅行も楽しいですね~♬

 

それでは、皆さんのキャンプライフの参考になれば幸いです~♬

 

 

 

↓ランキングに参加していますので、ポチっとクリックお願いします↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村


ファミリーキャンプランキング

↓共感できるなら気軽にブックマークお願いします(#^.^#)↓