格安^^キャンプへGO~!

北陸富山発!全国で格安キャンプなどの低コストアウトドアを面白可笑しく展開してます!

神対応!?スノーピーク会員へのカタログ郵送!

皆さん、自分の好きなメーカーやブランドの会員になっておられますか?

 

正直言って、自分は昔からあまりそういった事に無頓着&面倒臭がりの性格で、ポイントカードは作ったとしても、ネット会員にまでなった試しがありませんでした…

神対応!? 

ただ、以前にスノーピークの直営店に行った際にスノーピーク会員に登録をして、アメニティータープの修理依頼をした事があったんです。

 

⇩スノーピークの修理依頼記事です⇩ 

www.a-chancamp.com

www.a-chancamp.com

 

そして、配送料も含め完全無料修理という神対応を体験させてもらい、流石はスノーピークと思っていたところに…

 

再度、スノーピークから12月上旬にDMレベルじゃない物が送られてきました。

f:id:A---chan:20191215090555j:plain

中身は、2020年度版カタログ在中と表記されています。

 

実は、前日に同僚が同じように直営店に行って2020年度版のカタログをもらったとの話しを聞いており、自分も欲しいなと思って羨ましく思っていたところだったんです。

 

しかも、翌日カタログが届くなんて想像していなかっただけに、まさに神対応です!

スノーピーク会員へのカタログ郵送! 

そして、中身は表記記載の通り、来年度のカタログと挨拶文が入っていたのですが…

f:id:A---chan:20191213152855j:plain

有料カタログ?

サイズはA4サイズでページ数が約250ページ以上あり、来年の商品カタログになっており、末尾に価格が税抜き1,000円になっております。

 

エエッ!?

 

Σ(;゚Д゚)!?

 

有料カタログなんてあるの…?

 

以前に直営店に行った際は、サービスでカタログをタダでもらったように思っていました。

 

しかし、後日スノーピークの会員アプリを確認したら無料で購入した形になっていたんです。

 

でも、実際カタログ価格設定されているけど、実費購入される人っているんですかね?

 

と思って調べてみたら…

 

2020 Outdoor Lifestyle Catalogはスノーピークポイントカード会員様のみ、おひとり様につき1冊まで無料で配布させていただきます。

 

そして、(2018年11/1~2019年10/31の間に購入履歴のあるレギュラー、シルバー、ゴールド会員様へは、ゆうメールにて順次発送させていただきます。)となっているので、自分が直営店でもらったカタログが購入扱いになっていた為に、発送された事が分かりました。 

スノーピーク非会員

ちなみに、ポイント非会員様もしくは、2冊目以降お申込みの会員様スノーピークポイントカード非会員様もしくはポイントカード会員様で2冊目以上を購入も出来るみたいです。

 

ただし、カタログ代金として1,000 円(税別)を頂戴致しますと案内がされています。

 

なるほど、非会員でも欲しくなるようなカタログですからね。

スノーピーク挨拶文

また、挨拶文には『スノーピークポイントカード会員の皆さまへ』となっておりますが、近くに直営店が無い方にはオンラインストアを是非利用して下さいね!とのような文面です。

f:id:A---chan:20191213152838j:plain

確かに、カタログの中身をみると前年発売されたスノーピーク商品も掲載されており、欲しいなと思っていた商品がたくさん出ている為、ついつい欲しくなっちゃいます。

経費の無駄?

今回のようなカタログのDMについて考えてみると、自分のように根っからのスノーピークユーザーではない者にまでカタログを郵送している事は、嬉しい反面もしかしたら無駄な経費なのでは?と思ってしまいました。

 

最近の家電や携帯などの取扱説明書も経費削減も意味もあって、最近ではPDF化してウェブ上から各自必要ならダウンロードして下さいというスタンスの中で、カタログ配布の経費を削減したら販売価格を下げる事が可能かもしれません。

 

ただ、この戦略が他社にはない…

 

スノーピーク独自の神対応なんでしょうね!

 

だって、キャンプ好きの人はキャンプギアカタログ自体、ジックリと読みたいはずですからね。

スノーピークの特徴

それでは、他にスノーピークの神対応についてどんな事があるのでしょうか? 

アフターメンテンス

スノーピーク製品には保証書が無い事が有名で、基本的には商品購入から何年経っていても出来る限りの修理対応してもらえる事は、他のメーカーにはない特徴です。

 

ちなみに自分は記事でも紹介しましたが、送料&修理代が無料の神対応でした。

会員サービスが充実

今回のカタログ郵送もそうですが、キャンプ場がスノーピークと提携しているところは会員証を提示すると安くしてくれたり、キャンプ場の独自サービスが受けられるようになっています。

会員ポイント

また、スノーピーク商品の購入金額に応じて会員ランクが決まっており、ポイント付与率が大きく変わります。

 

このポイントで非売品のスノーピーク商品と交換できます! 

ec.snowpeak.co.jp

 

ただ、この会員ランク製が実は曲者なんですよ!

 

実はスノーピークの会員は次のようにランク付けされています。

会員ランク ポイント付与率 金額(1月1日〜12月31日) ランクダウン
レギュラー 2% 0円〜 有り
シルバー 3% 10万円〜 有り
ゴールド 5% 20万円〜 有り
プラチナ 6% 30万円〜 無し
ブラック 7% 100万円〜 無し
サファイア 8% 300万円〜 無し

ここで気を付けないといけない事は、毎年1/1~12/31までの購入金額において、会員ランク付けがされているところがポイントです。

 

例えば、シルバー~ゴールドまでの会員までは、299,999円分商品を購入しても、翌年には、ランクダウンしてまたレギュラーからスタートになります!

 

しかし、300,000円分商品を購入してプラチナ会員になっておけば、ランクダウンがなく、スノーピーク商品を愛してやまない人で、今後もキャンプを続けていきたいと考えるのであれば、初年度に絶対プラチナ会員になっておく事をおススメします。

 

ちなみに一気に30万円分購入せずとも面倒ではありますが、3回に分けて購入して、レギュラー(0円)⇒シルバー(10万円)⇒ゴールド(20万円)の順番でランクを上げていく事も可能です。

 

このポイントランク制度に関しては賛否両論があるだろうけど、これからキャンプを始める初心者に30万円以上買うと、後々お得ですよというスタンスだけは微妙ですね。

 

※このおかげで、メンテナンス対応が神対応に繋がっているのかもしれませんが…

スノーピーク価格

そして、自分のように地元に直営店もなく、会員制度の事を知らずにスノーピークの公式オンラインショップではなく、ネットで商品を購入していたので今思えば勿体ない思いをしたように感じます。

 

特にスノーピーク商品については、ネットでも値崩れせず定価が基本ですから、購入金額はどこでもそう変わりません。

 

※ネット販売のポイント還元などはありますが…

 

 

その為、スノーピーク商品を購入検討されているのであれば、まずは会員登録から初めてみられても良いのではないでしょうか? 

 

ただ、スノーピークの会員登録をして、商品を買うという事は、ある意味キャンプ沼へ引きずり込まれるものと認識しておく必要がありますがw

f:id:A---chan:20191202153456j:plain

何故かと言えば、先ほど説明した会員ランクが、悪い意味でキャンプギアの購入のモチベーションに繋がる可能性があります。

 

⇩近年のスノーピークオススメ記事です⇩

www.a-chancamp.com

www.a-chancamp.com

www.a-chancamp.com

まとめ【スノーピーク会員へのカタログ郵送!】

色々書きましたが、スノーピークは他にはないデザイン性に優れた魅力的な商品も多く、価格も高めな設定になっているので、ついあと少しでランクUPだと思いがちなので購入時には注意は必須ですね~♬

 

それでは、皆さんのブログの参考になりましたら幸いです。 

 

 

 ↓ランキングに参加していますので、ポチっとクリックお願いします↓

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村


ファミリーキャンプランキング

↓共感できるなら気軽にブックマークお願いします(#^.^#)↓