格安^^キャンプへGO~!

北陸富山発!全国で格安キャンプなどの低コストアウトドアを面白可笑しく展開してます!

珠洲の海で貸し切りファミリーキャンプ最高!CAMPING SPOT HAMANO!(石川県)

f:id:A---chan:20210402195609j:plain

 4月に入り暖かい日も多くキャンプ日和りです。

 

春先は朝晩まだ冷え込みが厳しいですが、春休みという事もあり久々に家族揃ってファミリーキャンプをしてみたくなりますよね。

珠洲の海でで貸し切りファミリーキャンプ最高!

そして、昨年は1年間コロナの影響があって家族6人揃ってのキャンプが一度もなく、残念な年でした。

 

今年は、次男と三男が高校&小学校に入学という事もあり、前々から3月末に5~6日の長期キャンプを予定していたのですが…

 

学校の入学説明会もあっていけなかったので、近県でファミリーキャンプです!

 

また、長男のリクエストで釣りができるキャンプ場という事もあり、今回は能登半島の先端の珠洲市を目指しますよ。

自宅出発当日

我が家の愛車はエスティマでファミリーキャンプには最適のミニバンですが、最近子供達も大きくなってきており、荷物の増える冬~春キャンプだと社内は若干狭いですね。

 

⇩ミニバンの記事です⇩

www.a-chancamp.com

その上、釣り道具も持っていきたい大学生の長男ですから、別に車を運転させて今回は2台でキャンプ場に向かいます。

 

そして、毎回いつも通り嫁さんの準備に手間取り遅めの出発になりそうだったので、長男と長女二人は先に出発し、自分ら夫婦と次男、三男を連れて30分遅れで出発です。

見附島(軍艦島)

f:id:A---chan:20210402204447j:plain

まずは、一般道&のと里山海道を使って一気に珠洲市の見附島まで向かって休憩です! 

地元からですと、約2時間半ほどでやっぱり遠いですね…

 

ここは、数年前のGWに家族で輪島キャンプを敢行した際に、観光で寄ったのですがその時は長男はいませんでしたからね 

 

ちなみにこの見附という名前は、弘法大使空海が布教の際に見つけたので名付けられているそうですが、別名は軍艦のような形状で軍艦島とも呼ばれています。

f:id:A---chan:20210402204823j:plain

また、そばに恋路海岸があり恋人の聖地になっており『えんむすびーち』という縁結びの鐘までありますよ。

CAMPING SPOT HAMANO!

見附島から車で20分弱で本日のキャンプ地のCAMPING SPOT HAMANO『キャンピング スポット ハマノ』に到着です。

富山からだと約3時間で、やはり能登半島の最先端珠洲市は遠いですが、このプライベートビーチ感がたまりませんね。

f:id:A---chan:20210402205202j:plain

しかも、海も綺麗でキャンプ好き夫婦が作って3年の小さなお洒落なキャンプ場で、これからの時期の連休などは予約も取りにくくなりそうですね。

f:id:A---chan:20210402205624j:plain

今回は、平日という事もあり他の利用者もいなく完全に我が家だけの貸し切りキャンプ場状態です。

 

⇩CAMPING SPOT HAMANOの基本情報です⇩

www.a-chancamp.com

ローベンス クロンダイク設営

f:id:A---chan:20210402205530j:plain

別料金のアーリーチェックインで早目の9時受付をササっと済ませ、自分は設営の準備に取り掛かります。

f:id:A---chan:20210402205544j:plain

子供達は長男と一緒に釣りの準備で、自分一人で設営に取り掛かります。

f:id:A---chan:20210402205841j:plain

3月の下旬ではありますが、当日は快晴で暑く薪ストーブを持参するか悩みましたが、朝晩の冷え込みもあるので一応セッティングも済ませます。

f:id:A---chan:20210402210031j:plain

ただ、キャンプ場の前は浅すぎて釣りに向かなかったみたいで、長男は兄弟4人を連れて近くの漁港に向かいました。

f:id:A---chan:20210402205854j:plain

嫁さんとの設営も終わり、人心地ついていたら遊んでいた長男以外がキャンプ場に歩いて帰宅したので、お昼ご飯の準備に取り掛かります。

昼食【バーベキュー】

f:id:A---chan:20210402210358j:plain

キャンプ場の芝生焼け防止のボードを拝借し、今年初めての焚火を始めていきますが…

 

やっぱり、焚火の火は良く癒されますが、徐々に木炭も加えていき火力の維持をしていきます。

f:id:A---chan:20210402210622j:plain

肉を焼き始めたので長男に連絡すると、カサゴをゲットできたみたいで炊事場で捌き始めます。

f:id:A---chan:20210402210741j:plain

そして、バーべーキューをしながらカサゴも焼いていきます。

f:id:A---chan:20210402210814j:plain

超新鮮な状態で塩胡椒して長男は美味しく食べてましたね。

 

ある意味、キャンプというより最早サバイバルですね…w

キャンプ場内を散策

f:id:A---chan:20210402211535j:plain

そして、嫁さん達が昼食の後片付けしている間は、自分は今年小学校入学の三男の面倒をみます。

f:id:A---chan:20210402211603j:plain

目の前がプライベートビーチで、海も綺麗なので本来であれば水遊びに来るのが最適なんでしょうね。

f:id:A---chan:20210402211611j:plain

出来れば、夏場に来てSUPで海上で遊びたいですね!

タープ倒壊!

昼食の片付けも済ませ珠洲市内の観光に向かおうと思った瞬間です!

 

いきなりの突風が!!


ガシャーン!!

 

Σ(;゚Д゚)!?

 

タープが…
 

f:id:A---chan:20210402211413j:plain

急な突風で、ローベンスのアウトバックタープのロープのペグが抜けて倒壊です…

 

運良く出発前だったので、急いでタープをたたんでしまいます。

 

海沿いは眺望も良く最高なんですが、遮蔽物がなく風も強いのでタープを使用するときはペグの打ち方などの注意が必要です。

禄剛崎 

ハマノキャンプ場から車で20分程の海岸段丘の岬の能登半島最先端には白亜の「禄剛埼灯台」に向かいます。

f:id:A---chan:20210402212157j:plain

こちらも、以前家族で訪れた事があるのですが、散策も出来るので散歩がてらには丁度良いですよね。

また晴れた日には、遠く立山連峰や佐渡島を望め、ここは海から昇る朝日と海に沈む夕日が同じ場所で見られることで有名です。 

f:id:A---chan:20210402212206j:plain

珠洲鉢ヶ崎温泉 元気の湯

禄剛崎の後はキャンプ場近くの珠洲鉢ヶ崎温泉 元気の湯で温泉タイムです。

f:id:A---chan:20210402213508j:plain

そばには鉢ヶ崎オートキャンプ場もあり、気軽に温泉に浸かれるのですが…

f:id:A---chan:20210402213519j:plain

実は、令和3年の3月末で老朽化から温浴施設が休止になる事になっており残念です。

f:id:A---chan:20210402213528j:plain

正直、このような事は全国でも多々あり、そもそもの経営難にコロナでのダブルパンチが響いているようですね。

 

実際、温泉にも入ってみましたが老朽化というほどの古さもなく勿体ないと感じたので、出来れば復活してほしいですね。

夕食【焼鳥など】

f:id:A---chan:20210402214347j:plain

夕食は、炭火で焼き鳥とイワシ、薪ストーブで豚汁とご飯を炊いていきます。

f:id:A---chan:20210402214334j:plain

子供が大きくなってくると、料理を任せる事が出来るので料理の分担も出来て助かりますよ。

f:id:A---chan:20210402214320j:plain

タープを片付けたので、ランタンを吊り下げれず少々暗かったですが、何とか食事は大丈夫で、今後はタープの張り方もより万全を期していく必要がありますね。

就寝準備

f:id:A---chan:20210402214838j:plain

6人用のベル型テントとはいっても、薪ストーブを焚きながらだと6人だとやはり手狭に感じますね…w

f:id:A---chan:20210402215008j:plain

とはいえ、夜も更けてきたので10時には歯も磨いて家族揃って就寝です。

たまには、規則正しい生活も重要です。

翌朝【2日目】輪島観光編!

春とは言ってもまだまだ寒く、朝のテント内は10℃ほどですので、家族が起きる5時前には薪ストーブに火を入れます。

f:id:A---chan:20210402215153j:plain

先月2月の北軽井沢は氷点下10℃でしたので20℃も温かい訳なんですけどね…w 

f:id:A---chan:20210402215427j:plain

外は、昨日とは変わって曇り空で湿度が若干高めで昼頃には雨が降りそうですので、予定より早めに撤収した方が良さそうです。

朝食【鯖のみりん干し】

朝食は、薪ストーブで昨日の豚汁を温めめながらご飯を炊いて、サバのみりん干しを焼いていきます。

f:id:A---chan:20210403060942j:plain

ソロや家族が少ないと凝った朝食も作れるのですが、さすがに6人前だと適当な朝食を作る事しかできません。

f:id:A---chan:20210403061158j:plain

 

食後は嫁さんが食事の後片付けをしている間に、撤収を始めていきますが三男は一人ブランコで遊んでいました。

f:id:A---chan:20210403061449j:plain

白米千枚田

10時前に撤収を完了させ、帰宅前に寄ったのは輪島の白米千枚田ですが…

f:id:A---chan:20210403061545j:plain

今の時期は、稲も植えてないし天気が悪く風景は残念過ぎます。

以前は、GWに行ったので水田に水も張ってあり綺麗な棚田を見れたのですが、訪れる際は季節を考えた方が良さそうですね。

f:id:A---chan:20210403061555j:plain

まあ、ここでソフトクリームとたい焼き【塩やよもぎ】を食べて輪島市内へ向かいます。

f:id:A---chan:20210403061605j:plain

輪島朝市

11時過ぎの遅めに輪島の朝市に到着しますが、コロナ禍だからか人も少なく出店も少ないですね…

f:id:A---chan:20210403062159j:plain

以前に行った時と比べて活気がなく残念です。

朝市さかば 

そして、輪島の朝市のメイン通りにあるのは朝市さかばです。

f:id:A---chan:20210403062526j:plainここでは、新鮮な魚介類の丼がリーズナブルでいただけます。  

とはいっても、隣県の富山県も新鮮な魚介類の宝庫なので、頼んだのは『のと丼』です。

f:id:A---chan:20210403062538j:plain

丼のご飯のうえ全体に山かけが掛けてあり、その上に鰤の刺身が盛られていますが、トロロとの鰤の相性がピッタリ合って、これは美味しいですよ!

f:id:A---chan:20210403062546j:plain

昼食後に、雨が降り出して帰宅しようと思いましたが、三男が公園で遊び足りず10分程だけ輪島市マリンタウンによります。

f:id:A---chan:20210403063143j:plain

しかも、雨が降っているのに三男は靴を脱いでトランポリンで遊んで、嫁さんに激怒され今回久々のファミリーキャンプは終了です。

今回の格安キャンプ費用【キャンピング スポット ハマノ】

2021.324~3.25

◇キャンプ場料金:

一区画3,000円+大人1,000円×3+子供(高校生以下)500円×3=7,500円

宿泊費7,500円+アーリーチェックイン500円×6=10,500円

入浴費用:大人700円+幼児100円=3,600円

◇食費 :7,000円

 

総合計:21,100

 

正直、キャンプ場料金が初めて1万円オーバーで高いと思いましたが、実は元々九州キャンプ予定だったので、たまには贅沢キャンプも良いですねw

 

他には観光+外食+ガソリン代などで、12,000円ほどかかりましたが、これだけ満喫してこの値段なら格安ですよね!

  

プライベート感満載のファミリーキャンプは最高です!

 

それでは、皆さんのキャンプライフの参考になりましたら幸いです。 

 

 

 ↓ランングに参加していますので、ポチっとクリックお願いします↓

 

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村


ファミリーキャンプランキング

↓共感できるなら気軽にブックマークお願いします(#^.^#)↓